【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

全然気が早く…ない!100均で絶対常備「あったかくなるとマストなアレ」本当に使えるBEST7

  • 2020年04月03日更新

こんにちは、ヨムーノライターのなないろのしずくです。
だんだんと暖かくなってくると屋外で過ごす機会が増えてきますよね。

そうなると出番が多くなるのが「保冷剤」ではないでしょうか。 たとえば会社や学校に持っていくお弁当の傷みや食中毒を防ぎたいときに。 または飲料や食材を冷やしたまま持ち運びたいときにも保冷剤が欠かせません。

一言で保冷剤といっても、実用的なものからデザインがおしゃれなものまでありバリエーションが豊富です。 そこで今回は、コスパが良く実用性に優れている100均の保冷剤を紹介します。

用途に応じて保冷剤を使い分けよう

保冷剤は「ハードタイプ」と「ソフトタイプ」の2種類あります。 どちらのタイプを選ぶかによって、保冷時間や使い勝手が変わってくるのでシーンに応じて使い分けましょう。

ハードタイプの保冷剤

ハードタイプの保冷剤はプラスチック容器に入っており、丈夫なうえに保冷時間が長いのが特徴です。 飲料や食材を長時間冷やしておけるため、ピクニックやバーベキューといったアウトドアシーンでは大変重宝します。

ただし、ソフトタイプと比べると大きく重さもあるので、普段使いにはあまり適していません。 また凍るまでに時間がかかってしまいますが、保冷力は抜群なので夏場はあらゆるシーンで大いに活躍してくれます。

ソフトタイプの保冷剤

ソフトタイプの保冷剤は、小ぶりなものが多く持ち運びしやすいのが特徴です。 カチカチに凍るもの、凍らないジェルタイプ、結露が出にくいものなど、種類がとにかく豊富です。

100均では可愛いデザインの保冷剤がたくさんあり、選ぶ楽しさを味わえるのもソフトタイプの魅力です。 暑くなるこれからの時期は、お弁当やお買い物のお供にと引っ張りだこになること間違いなしですね。

熱中症対策にも保冷剤が使える

体を冷やすこともできる保冷剤は、熱中症対策グッズとしても注目されています。 ほてった体をクールダウンさせたいときには、首の回り、脇の下、足の付け根などを中心に冷やしてあげると効果的です。

体を冷やすときには、カチカチに凍るものよりも柔らかいジェルタイプの保冷剤がおすすめです。 100均ならプチプラで購入できるため、熱中症対策として体を冷やす用の保冷剤も用意しておくと良いかもしれませんね♪

ダイソーのハードタイプの保冷剤を検証

しっかり冷やしてくれるハードタイプ

我が家はソフトタイプの保冷剤は何個も持っているのですが、ハードタイプがなぜか1つも無いのです。(汗) ハードタイプの保冷剤といえば、保冷力の高さに定評があるロゴスが人気です。

ですが、そんなに使う機会があるわけではないので、手頃な価格のものをずっと探していました。 そこで見つけたのが、ダイソーのハードタイプの保冷剤です。

150円商品ということもあり、他の100均商品と比べてみると見るからに保冷力が高そうです。 そこで、一体どのくらいの保冷効果があるのか検証してみることにしました。

保冷時間は約6時間と短い

ダイソーのハードタイプの保冷剤を使うには、まず冷凍庫で6時間以上凍らせる必要があります。 ちなみにロゴスの保冷剤は、最低18時間以上凍らせるものが多いようです。

保冷力はロゴスの方が上ですが、ダイソーは凍結時間が短いので普段使いしやすいです。 気になる保冷時間はというと、気温や使用する環境によっても変わりますが約6時間だそうです。

ソフトタイプの保冷剤だとそこまで長くはもたないので、しっかり冷やしておきたいときにはハードタイプを持っておくと心強いですね。

頼りになる大きさと重量感

ダイソーのハードタイプの保冷剤は、大きさが横29×縦11.5×奥行き3cm。 重さは800gあるので、大きさや重さもそこそこあります。

このように片手で持ってみると、手がプルプルしてくるほどずっしりとした重量があります。 いたってシンプルなデザインですが、涼しげなブルーが私は好きです。

クーラーバッグで保冷効果アップ

早速、ハードタイプの保冷剤を冷凍庫に入れて凍らせてみました。 きっちり6時間後にはカチカチに凍っていました。

それを100均のクーラーバッグに入れ、凍らせたペットボトルの水も一緒に入れます。 これで保冷力を検証してみようと思ったのですが、まだ3月半ばということもあり外の気温はそれほど高くないんですよね……。

ということで、室温28度に設定した暖房の効いた部屋に1日置いておくことにしました。

開始から6時間経過

6時間が経過しました。 ペットボトルの水は少し溶けていますが、まだまだ半分以上が凍ったままの状態です。

一方でハードタイプの保冷剤は、カチカチに凍っていて変化がありません。 これが夏場だったら既に溶けていたかもしれませんが、室内ということもあり保冷効果はまだまだ持続してくれそうです。

開始から12時間経過

12時間が経過したところで、凍らせたペットボトルの水が完全に溶けました。 ハードタイプの保冷剤も溶けてはいますが、まだ一部凍った部分があります。

気温や環境にもよりますが、長時間保冷できるのでアウトドアや普段の買い物でも活躍してくれそうです。 ハードタイプの保冷剤を持っていなかった我が家では、今まで大量の飲料や食材を持ち運ぶときは小さな保冷剤を何個も詰め込んでいました。

けれどもダイソーのハードタイプの保冷剤があれば、これ1つで事足りてしまうので楽ですね! 凍結時間が短く毎日でも使えるので、暑くなるこれからの時期には出番も多そうです。

インスタで見つけた100均の保冷剤

続いては、インスタで見つけた100均の可愛すぎる保冷剤を紹介します! 持ち歩くのが楽しくなるデザインばかりで、夏のお出かけのお供にぜひいかがでしょう♪

パンダ柄がキュートな100均の保冷剤

こちらはパンダ好きにはたまらないキャンドゥの保冷剤です。 @panda_arcさんは保冷剤だけでなく、同シリーズのランチバッグなども一緒に購入したそうです。

100均ではこのようにシリーズ展開していることも多いので、ぜひランチグッズとセットで購入してみてはいかがでしょう。 合わせて使えば可愛さもますますアップしますよ♪

保冷剤のサイズは小さめなので、小ぶりなランチバッグにもすっぽり入ります。 こちらはかたくなるタイプの保冷剤で、色違いでミントカラーもあるようです。

大人買いしたい!ロゴデザインのおしゃれ保冷剤

@love3.love100さんが購入したのは、ロゴがとってもおしゃれなキャンドゥの保冷剤。かたくなるタイプの保冷剤で、小さいけれど保冷効果はバッチリです。

こちらは2色展開で爽やかなブルーの保冷剤もあります。 ちなみに隣にあるマグボトルカバーもキャンドゥで購入したそうです。

他にも同シリーズのトートバッグや保冷バッグもあり、どれもおしゃれなので思わずまとめ買いしたくなります♪ スタイリッシュなデザインは、スーパーでもらう保冷剤とは比べものにならないくらい素敵ですね。

保冷力抜群!フルーツモチーフの100均保冷剤

ハードタイプの保冷剤は、見た目よりも機能性重視なものが多いですよね。 でも100均にはこんなに可愛いフルーツモチーフの保冷剤もあるんですよ♪

手のひらサイズなので持ち運びしやすく、大きすぎず小さすぎず使いやすい大きさです。 @mi.sa.ki.nさんはダイソーでこちらの保冷剤を見つけたそうです。

保冷力が高いので夏場は大活躍してくれること間違いなしです。 大人だけでなく子どもウケも良さそうですね。

100均の結露を吸収してくれる保冷剤

お弁当と一緒に保冷剤を入れておくと、結露や水滴でバッグなどがびしょびしょになってしまった経験ありませんか? そんな保冷剤の結露でお悩みの方には、@jun.1210さんが愛用している100均の保冷剤がおすすめです。

こちらはダイソーの商品で、保冷剤表面の結露を吸収してくれるという優れものです。 使いやすさにこだわっているだけでなく、カフェ柄というおしゃれなデザインも嬉しいですね。

他にもダイソーには「結露が出にくい保冷剤」という商品もあります。 お弁当袋やバッグが濡れてしまうのがイヤという方はぜひ使ってみてくださいね。

保冷剤のイメージを一新するシェブロン柄

@sugary.voiceさんが購入したのは、セリアで大人気のシェブロン柄とクロス柄の保冷剤です。 保冷剤のイメージを一新するようなおしゃれなデザインがポイントです。

100均では特にモノトーン色の保冷剤が人気で、可愛くてつい手が伸びてしまうとの声も多いです。 こんなに可愛いデザインがあるとは知らなかったので、私もお店で探してみたいと思います♪

@sugary.voiceさん宅の冷凍庫には、さまざまなタイプの保冷剤がたくさん入っているそうです。 色々な用途で活用できる保冷剤は、いくつあっても困らないので常備しておきたいですね。

かたくならないシロクマデザインの保冷剤

@taki___yさんが選んだのは、シロクマデザインが可愛いセリアの保冷剤です。 こちらはかたくならないタイプで、お弁当のお供にするなど普段使いにぴったりです。

ちなみに隣にあるランチベルトもセリアで購入したそうですよ。 ランチベルトのデザインもとってもおしゃれですよね。

100均にはこのような可愛い保冷剤がたくさんあるので、選ぶ楽しさを味わえるのも嬉しいです。 ぜひお店でお気に入りの一品を探してみてくださいね。

キュートすぎる!いちごスイーツの保冷剤

@yasumi.yukuhashiさんが見つけた100均の保冷剤は、セリアで大大大注目のいちごシリーズ「ダイカットクールジェル」です。

あまりの可愛さに大人買いする方も多く、実は私も先日買ってしまいました。(笑) 保冷剤として使うだけでなく、インテリアとしてキッチンに飾っておきたくなります。

こんなに可愛いとお出かけに持っていくのが楽しくなりそうですね。 こちらのシリーズはマスキングテープや折り紙などの文房具も人気があります。

いくつあってもいい!100均の保冷剤

種類豊富な保冷剤を扱っている100均では、実用的なだけでなく見て楽しめる可愛いデザインの保冷剤もたくさんあります。 保冷剤にはハードタイプとソフトタイプの2種類あり、どちらを選ぶかによって保冷時間だけでなく用途も異なります。

いくつあっても困らないアイテムなので、シーンに合わせて使い分けられるよう何種類か持っておくのもおすすめです。 ぜひあなたに合った保冷剤を100均で探してみてくださいね。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※2020年3月現在の情報です。記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

※投稿者の許諾を得て掲載しています。

なないろのしずく

好きなものは、北欧インテリア、整理収納、プチプラ雑貨。 日々の暮らしを楽しく心地よいものにしてくれるモノやアイデアを紹介していきます。

なないろのしずく の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事