こっそり5人家族のムジラーが浮気していた!ベルメゾン「ダウン収納袋」のここが凄い7選

  • 2021年03月25日更新

こんにちは!非協力的な家族の中でスッキリシンプルな暮らしを模索するヨムーノライターの非ミニマリストフネです。

フネの家族は3人の子どもがいる5人家族なので、「磯野家」と呼んでいます。

時々冷たい風が夜に吹くときもありますが、日中はあたたかい日差しが出る日が増えてきました。先日やっとクリーニングから帰ってきて吊るしていたダウンジャケット・ダウンコートをクローゼットにしまいました。

そのまま吊っていてもいいのですが、なにせ5人家族。
一人一着でさえかさばって他のものが出しにくくなるので、ダウン用の収納グッズを使っています。それがなかなか簡単に使えて便利、掃除機はいりません。

というわけで、ここではかさばるダウンを手で簡単に圧縮収納できるダウンジャケットの収納グッズをご紹介します。

ベルメゾン「消臭・抗菌機能が続くダウンジャケット収納袋」

【1】超便利!ダウンジャケット収納袋のおススメポイント

この収納袋はベルメゾンで買いました。

・サイズ:60×50cm
・素材:消臭・抗菌機能付き不織布
・値段:2枚セット2,750円(税込)
・色は現在はグリーンはなく、ブラウンとネイビーの2色
・口コミでは★4.2と高評価(7人の評価ですが……)

※2020年4月2日時点の情報です

2,750円は高い!?と最初思いました。
でも他にはないおススメポイントがあり、追加で買いました。

  • よくあるファスナー付きビニール袋ではなく、通気性のいい不織布のマジックテープでの軽圧縮
  • 抗菌・防臭機能つき!
  • 圧縮に掃除機はいらない
  • 収納時クローゼットに連結させて吊るせるのでよりコンパクトに
  • 透明の窓により中身がわかって便利
  • カチカチ圧縮に向かない衣類にも使える

実は無印良品と同じくらい、お世話になっていたベルメゾン。
かゆいところに手が届く、消費者の声を活かしたモノを作ってくれています。
そのベルメゾンでかなり前に購入したこの商品が、まだ現役で販売しています。根強い人気なのです(´∀`)

収納オタクとしても買ってよかったものの一つです。

収納袋の色が白やライトグレーであればなおよかったなと思います。目立たせたくないものは色の主張が欲しくないので。

【2】ダウンジャケット収納袋を開くとこんな感じ

さらに開くとマジックテープがついた十字形になっています。

【3】ショートダウンコートをハンガーごと収納してみた

見えにくいのですが、黒のハンガーにかかっています。引っ掛ける金具部分は切れ目から外側に出しておきます。

収納袋の縦幅に合わせて二つ折りします。

十字の帯で締めます。一着なら圧縮しなくても余裕です。

出来上がり。ハンガーの金具が出ています。

【4】超ロングダウンコートを収納したみた

これは数年前の冬。旅行先で買ったペディンと呼ばれるロングダウンです。
旅行先の朝はマイナス12℃になるほど寒く、みんな(本当にみんな!)この足首まであるダウンコートを着ていました。
パンパンに羽毛が入ったかなりのボリュームです。でも値段は高くなくSALEだったので1.2万円くらいでした。

それを入れるとこんな感じ。ロングは3つ折りです。

どんなに膨らんでも手で押さえながらマジックテープがついた帯で留めるとこの通り。あとはファスナーを閉めるだけ♪

【5】ショートダウンコートを3つ収納してみた

メンズのダウンは大きいだけでなくかなりのボリュームです。
そのほか、お尻が隠れるダウンジャケットに、ショートダウンコートです。

かなりボリュームがありましたが、軽圧縮(手で押さえるだけ)しながらこちらも簡単に閉じることができましたよ。というかもうコレ押し込んだもん勝ちです( ̄▽ ̄)

【6】収納袋を連結させて省スペース収納

こちらの上にあるものが【5】で3着収納したもの。 袋下部にはハンガーを引っ掛けるところがあり、連結することが出来ます。

連結した状態でクローゼットに吊るしてみると……。

こんな感じです。これは助かります!

【7】積み重ねて収納も出来る

このように横に寝かせて収納することも出来ます。ダウン収納袋のボリュームがあってちょっと上の棚板が浮いてしまったけど、まあ気にしない(´∀`)

まとめ

以上、かさばるダウンジャケットを簡単にスッキリコンパクトに収納するおすすめグッズについてお伝えしました。

コート・ジャケット類はとても多い磯野家です。ダウンだけで10着ほど、それにウールのコートが長短、トレンチも3色……。
と、ミニマリストがひっくりかえりそうな磯野家です。5人家族です←言い訳(・∀・)

ですからなるべく収納は省スペースに!
コンパクトに!は当然。

圧縮する体重ならありますので∠( 'ω')/

この収納袋はダウンに限らずかさばる冬物のセーターや寝具、別に夏物であろうがなんでも使える防臭抗菌の衣類収納袋です。

重要なのはどこに何が収納されているかを把握しやすい環境にすること。

そろそろしまい込む冬物を、スッキリとコンパクトに収納してください(^.^)

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事