【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

すごすぎH&M!「1,799円からの最新ワンピ」が超絶高見え&一瞬で最旬♡最強映え13連発!

  • 2020年04月03日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

▲フラワープリントミニワンピース¥3,999(100%オーガニックコットン)

H&Mは、日本におけるH&M初のサステイナビリティ・アンバサダーとして水原希子さんの就任を発表。
「LET'S CHANGE FASHION」をテーマとして、春から夏にかけて発表されるH&Mの3つのサステイナブル・コレクションを通して、よりサステイナブルなファッションの未来に向けて100%循環型のファッションを目指すキャンペーンです。

第二弾 スプリング・ファッション・コレクション

第一弾のコンシャス・エクスクルーシヴに続き、第二弾のスプリング・ファッション・コレクション(Spring Fashion Collection)も、リサイクル素材やサステイナブルに調達された素材を中心に作られています。
H&Mは2020年までに、使用するすべてのコットンをリサイクル、またはサステイナブルに調達されたものへと切り替えるという長年のゴールを、2020年始めに達成。

2020年スプリング・ファッション・コレクションは、ミニ丈からマキシ丈までの様々なワンピースを中心とし、躍動するようなボリューム感とタイトなシルエットのコントラストに加え、ラッフル、パワースリーブ、パフショルダーといった1980年代を意識したデザインが揃っています。

クリスプコットンやイギリス刺繍、シワ加工の素材、オーガンジーレースなどの繊細なディティールが、モダンでリラックスした雰囲気を添えてくれます。
コレクションは4月2日より、H&M全店舗と公式オンラインストア(hm.com/jp)にて発売されました!

▲ドットプリントロングワンピース¥2,499(100%テンセル™リヨセル)

希子さんが着用したのは、100%オーガニックコットンのフラワープリントミニワンピースと、環境に負荷の少ない天然素材テンセル™リヨセルを100%使用したドットプリントロングワンピース。

フラワープリントミニワンピースは、肩にギャザーの入ったボリュームスリーブと、スモッキングされたボディが完璧にフィットします。

▲フラワープリントミニワンピース¥3,999(100%オーガニックコットン オンライン限定)

また、ドットプリントロングワンピースは、たっぷりとしたスリーブとフレアヘムがとても華やかな1着です。

▲ドットプリントロングワンピース¥2,499(100%テンセル™リヨセル)

コレクションは、オーガニックコットンや、テンセル™リヨセル、リサイクルポリエステルを主に使用しており、それぞれ少なくとも50%以上はサステイナブルな素材が使用されています。

▲パフショルダーマキシワンピース¥5,999(65%テンセル™リヨセル、35%ポリアミド)

▲フラワープリントロングワンピース¥3,999(52%テンセル™リヨセル、48%ビスコース)

▲マキシワンピース¥7,999(50%リサイクル・ポリエステル、50%ポリエステル)

▲フラワープリントマキシワンピース¥5,999(100%オーガニック・コットン)

▲パフスリーブロングワンピース¥5,999(100%オーガニック・コットン)

▲ロングワンピース¥2,499(100%オーガニック・コットン)

▲マキシシャツワンピース¥5,999(50%テンセル™リヨセル、50%ビスコース)

▲フリルミニワンピース¥1,799(100%オーガニック・コットン)

▲パフスリーブミニワンピース¥3,999(100%オーガニック・コットン)

▲パフスリーブミニワンピース¥3,999(100%オーガニック・コットン)

プチプラでありながら、トレンド感マックスなアイテムが揃っています。
そのうえサステナブルだなんて、さすがH&M!ぜひチェックしてみてくださいね。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事