【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

なんで今までスルーしてたの!シャトレーゼでガチ後悔「100円台スイーツ界最強」神コスパ4選

  • 2020年04月07日公開

こんにちは!徒歩圏内にシャトレーゼがあり、買い物ついでに吸い寄せられているヨムーノライターの相場一花です。

シャトレーゼ歴は10年以上になり、シャトレーゼのスイーツはあらかた食べつくしました。しかし、店内をくまなく確認すると、食べたことがないスイーツを発見。それは「フルーツのジュレ」シリーズ。今までなぜかスルーしていました……。そういえば、コーヒーゼリーも食べたことがない。

今回は、シャトレーゼの「フルーツのジュレ オレンジ」「フルーツのジュレ 白桃」「フルーツのジュレ マンゴー」「炭焼き珈琲ゼリー~名水仕立て~」をご紹介します。

フルーツ好きであればシャトレーゼのフルーツジュレにも注目!

シャトレーゼでは、フルーツが入っていたりトッピングされていたりするケーキがたくさん。特にフルーツたっぷりのデコレーションケーキは、フルーツが好きな人にはたまりません。

フルーツ好きな人は是非ともシャトレーゼのフルーツジュレにも目を向けてみてください!シャトレーゼのフルーツジュレは、ジュレとフルーツの一体感が素晴らしいのです。しかも種類が豊富。

2020年4月時点、シャトレーゼでは7種類のフルーツジュレが販売されていますよ。

  • フルーツのジュレ 巨峰
  • フルーツのジュレ 苺
  • フルーツのジュレ みかん
  • フルーツのジュレ 白桃
  • フルーツのジュレ オレンジ
  • フルーツのジュレ グレープフルーツ
  • フルーツのジュレ マンゴー

過去には、ラフランスや林檎などもあったみたいですね。色々なフルーツが混ざっているわけではありませんので、自分や家族が好きなフルーツを狙って購入できるのも◎。

オレンジ果肉が大きい!・フルーツのジュレ オレンジ

▲シャトレーゼ「フルーツのジュレ オレンジ」150円(税別)

シャトレーゼの「フルーツのジュレ オレンジ」は、山梨の南アルプス白州名水と3種類のオレンジ果汁で作られたゼリーが魅力。「フルーツのジュレ みかん」と迷いましたが、「フルーツのジュレ オレンジ」のパッケージから大きなオレンジ果肉がみえたので、オレンジを購入。

オレンジ果肉がインパクト大!

写真では判別しにくいですが、ジュレの中には大きなオレンジ果肉が入っていました。思ったよりも大きくてびっくり。

スプーンでオレンジ果肉全体をすくってみようと挑戦しましたが、残念ながらオレンジ果肉が分離してしまいました……。オレンジ果肉は結構柔らかくて、ジュレとの一体感がありますね。

オレンジ果肉は少々酸味があり、1口食べるとジューシーな果汁が口の中いっぱいに広がってとても美味しい!全部食べても102kcal!カロリーが低めなのも嬉しいポイントです。

今までシャトレーゼのフルーツジュレをスルーしてきたことが悔やまれます。

酸味と甘みのバランスが良い

「フルーツのジュレ オレンジ」の味は全体的には甘めでしたが、オレンジ果肉の酸味とのバランスがうまく取れていました。「スイーツは好きだけども、甘みが続いて完食できない……」とお悩みの人でも、比較的食べやすいジュレに仕上がっていると思います。

味はおいしいけれど……・フルーツのジュレ 白桃

▲シャトレーゼ「フルーツのジュレ 白桃」150円(税別)

山梨の南アルプス白州名水と白桃の果汁で仕上げたシャトレーゼの「フルーツのジュレ 白桃」150円(税別)。私&子どもたちが桃をこよなく愛するので購入してみました。

淡いピンク色をしたジュレ。ピンクが好きな2歳の娘は「ピンクなのがいいね」と喜びをかみしめていました。

ほどよい甘さで食べやすいが単調な味わい

白桃の甘みをしっかりと感じ取れるジュレでした。ジュレはなめらかなので、するするっと口に中に入りやすいですね。まるで白桃ジュースのようです。

味自体はとっても美味しいですが、上で紹介したオレンジのような酸味もなくシンプルなので、飽きやすいかな……。私は子ども達とシェアして食べましたが、1人で食べていたら味に飽きて完食できなかったかもしれません。

子ども達は「美味しいからいっぱい食べられる!」と喜んでいましたけども……。

白桃の果肉は入ってなかった……

オレンジには大きな果肉が入っていましたので、当然白桃の果肉も入っていると思っていましたが……スプーンですくっても果肉が出てきません。

「果肉はどこ?」と食べ進めましたが、白桃の果肉はありませんでした。製造の過程やコストの問題かもしれませんが、果肉が入っていた方がメリハリがついてより美味しくなると思います。是非ともシャトレーゼさんには白桃の果肉について検討して欲しいところです。

なめらかなマンゴー・フルーツのジュレ マンゴー

▲シャトレーゼ「フルーツのジュレ マンゴー」150円(税別)

山梨の南アルプス白州名水と完熟マンゴーで作られたシャトレーゼの「フルーツのジュレ マンゴー」150円(税別)。マンゴーの果肉もしっかりと入っているとのこと。個人的にはマンゴー独特のにおいが気になるところですが、はたしてどのように仕上げたのでしょうか。

マンゴー独特のにおいはなし!柔らかいマンゴー果肉が◎

パッケージをとっても、マンゴー独特の臭みを感じることはありません。甘そうな香りがしました。オレンジ色に染まったジュレが美味しそうです。

マンゴーは上品な甘み

マンゴーの果肉はかなり柔らかくてジュレとよくなじんでいました。上品な甘みでクセが少なくて、食べやすいですね。マンゴーの繊維っぽさもありませんでした。

「マンゴーは独特な味やにおいがあって苦手」という人も比較的食べやすいと思います。

お土産としてもおすすめなフルーツジュレ

私はフルーツのジュレを単品で購入しましたが、シャトレーゼではお土産用にフルーツのジュレ詰め合わせセットも販売されてます。

のしや名入れ、手提げ袋などのオプションも付けられますので、手土産にもおすすめです。清涼感のあるジュレは夏のお中元にぴったり。なお、シャトレーゼ公式オンラインショップでもフルーツジュレの詰め合わせが購入できます。

ゼリーといえば、おなじみのコーヒーゼリー。続いて、シャトレーゼのコーヒーゼリー「炭焼き珈琲ゼリー~名水仕立て~」をご紹介します。

苦みは強め・炭焼き珈琲ゼリー~名水仕立て~

▲シャトレーゼ「炭焼き珈琲ゼリー~名水仕立て~」100円(税別)

コロンビア産コーヒーを中心にブレンドして作った炭焼きコーヒーで仕上げたシャトレーゼの「炭焼き珈琲ゼリー~名水仕立て~」100円(税別)。上にはホイップクリームがトッピングされています。フルーツのジュレよりもサイズは小さめです。

苦みがきつい……

口の中に入れると、コーヒーの苦みと渋みが一気にきました。苦みがきつい……。私はストレートのコーヒーも飲めますが、シャトレーゼの「炭焼き珈琲ゼリー~名水仕立て~」はコーヒーの苦みがきつくて口に合いませんでした。

苦めのコーヒーが好きな夫は「美味しい」と言ってましたので、苦いコーヒーが好きな人には口に合うのかもしれません。

ホイップクリームをつけるとましになりましたが、苦みや渋みのカバーはしきれていない感じですね。

シャトレーゼのゼリーはおいしい

あまり目立つ存在ではないシャトレーゼのゼリー。シャトレーゼのゼリーはクオリティが高く、美味しく仕上がっているものが多い気がします。特に、フルーツのジュレは「シャトレーゼに足を運んででも買いに行きたい!」と思えるほど。

シャトレーゼへお立ち寄りの際には、シャトレーゼのゼリーもチェックしてみてくださいね。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※2020年4月現在の情報です。記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

相場一花
ライター

夫・1男1女の4人家族。食べる事が大好きなグルメライターです。 シャトレーゼ&業務スーパー歴は10年以上!常においしいものを探し求めています。 また、家族で地元近辺のレジャー施設巡りをするのが趣味。地元・わが街プロジェクトのライターとしても活動中。

相場一花 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事