【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

部屋を整えて「金運アップ!」今日から即できる「幸せを引き寄せる」たった2つの開運テク

  • 2020年04月09日公開

こんにちは、35歳前後の女性たちを応援する35style(サンゴスタイル)です。

私たちは願いや夢を叶えるため、さまざまなことを無意識におこなっていますよね。毎日の生活に風水を取り入れることで、幸せを引き寄せる方法を、鑑定歴20年のグレース椿宮先生に伺いました!

幸せを引き寄せる方法は「イメージすること」!

イメージすることで、なりたい自分や願いなどを潜在意識へ刷り込んでいき、その現象を引き寄せます。

世界中活躍しているスポーツ選手や芸能人などが実践している、という話を聞いたことはありませんか?

まさしくその方法になります。

ただし、ネガティブ思考が潜在的にあると、それも実現してしまうため注意が必要です。

幸せを引き寄せるための具体的な方法とは?

幸せを引き寄せるためには何をしたら良いのでしょうか?

まずは、「環境を整える」ということが重要です。環境を整えることは、風水で運気を上げる方法でもあります。

幸せを引き寄せるためには、家や部屋などの環境の整備が大事なポイントになります。

では、どのように実践したら幸せを引き寄せることができるのでしょうか? 次の4つ方法をご紹介します。

その①「部屋を整える」

散らかった部屋では考えがまとまらず、邪気が溜まってしまいます。

邪気を払わないとネガティブな考えになり、ネガティブなことも引き寄せてしまいます。いろいろとある運気アップの方法と同じように、一時的に部屋を整えたとしても効果は期待できません。

日々の積み重ねが大切です。

その②「願いを整える」

願いは、「強いもの」や「多くの望み」が叶うわけではありません。

願いを1つに絞り込むほうが、より一層深い意識に浸透するため叶いやすくなります。願いを絞り込んだら、次は文字にして書いていきましょう。   例えば、お金持ちになりたいという願いなら「お金持ちになる」と書くのではなく、具体的には……。

・いつ
・何をして
・お金持ちになったのか
・お金持ちになった時からどんな生活を送っているのか

というお金持ちに「なった」ことを前提にイメージして書きましょう。

結婚したいという願望がある人なら「何年後に」という表現ではなく、相手や場所、さらに「20XX年〇月△日」と日付も設定して明確に書いてください。

その③「イメージを整える」

人間には、映像を覚えて潜在意識へ刷り込む性質があります。

その特性を活かすべく、先ほど書き出した願いを頭の中で映像化させます。
映像化された「願いのイメージ」を日々持ち続けることで潜在意識に深く刻み込まれ、願いの現象を引き寄せやすくなります。

また、願いを書いた紙は北側から北西の方向のなるべく高い場所へ置くとよいでしょう。

その④「言葉を整える」

つい使ってしまいがちですが、「○○したい」、「○○になりたい」という言葉には『今はそうではない』ということを刷り込んでしまうため、できる限り避けるように意識しましょう。

【まとめ】幸せを引き寄せるポイント

  • 環境を整えること

  • イメージすること

この2つだけなので簡単ですよね!

この方法を実践していくだけで知らず知らずのうちに人生が思い描いたほうへ向かいやすくなります。

今の人生を変えたい!と思っている人や、新しく目標ができた人はぜひ試してみてくださいね。

豊かな人生になりますように。

グレース椿宮

鑑定歴20年。
生年月日から導く一人一人の潜在心理と、環境・統計・数学を掛け合わせ独自開発した「行動分析術」で、現実的に解決するご提案を得意とする。第六感より野性の勘で動く、無所属自由派。

35style(サンゴスタイル)

35style(サンゴスタイル)は日々のライフスタイルをちょっとした工夫で運気アップ♪をコンセプトに人生100年時代を生き抜く、産後の女性や35歳前後の女性たちを応援する情報を発信していきます。

35style(サンゴスタイル) の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事