モバイルオーダーで並ばずにテイクアウト!マクドナルド490円均一新商品はどっちを食べても正解

  • 2020年04月12日公開

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライ…

こんにちは、マクドナルド「テキサスバーガー」復活を待ち望むヨムーノ編集部です。

4月のマクドナルドは、大満足な2種の新バーガー「炙り醤油風 ダブル肉厚ビーフ」と「炙り醬油風 ベーコントマト肉厚ビーフ」を『サムライマック』と銘打って、5月中旬(予定)まで期間限定で発売中です。
また、人気のアップルパイに「ベーコンポテトパイセンズ」が登場!

子どもたちのテンション上げるために、マクドナルドの新商品で楽しんでみました。

いつも、広告ポスターのハンバーガーの美しさと、実際にラッピングされたハンバーガーの見た目のギャップに驚くのが楽しみでもあります。

炙り醤油風 ダブル肉厚ビーフ 単品490円(税込)

2枚重ねた厚みのある100%ビーフで食べごたえは十分!
また、炙り醤油風のソースがどこか懐かしい味(過去のマクドナルド商品で味わったような味)で、予想以上に食べやすくて完食できました。

炙り醤油風 ベーコントマト肉厚ビーフ 単品490円(税込)

100%ビーフ1枚と野菜の組み合わせ。
「ダブル肉厚ビーフ」と比べると、フレッシュさを求めるなら「ベーコントマト肉厚ビーフ」がおススメですね。

家族の総括では「ベーコントマト肉厚ビーフ」推し。これは具だくさんで味の変化が楽しめるという点が強いです。
ガッツリ肉なら「ダブル肉厚ビーフ」も絶対おすすめ。

なんで、こんなに悩むかというとどちらも490円均一!!
コスパの判断が難しいから(笑)。もう具材の好みの問題ですね。

ベーコンポテトパイセンズ 150円(税込)

⼈気のパイメニュー「ベーコンポテトパイ」改め、「ベーコンポテトパイセンズ」も5月上旬(予定)まで期間限定で販売中です。

サクサクパイの中に、ホクホクのポテト、スモーキーなベーコン、オニオンなどの具材がたっぷり入ったパイです。

アツアツのイメージがあるマクドナルドのパイシリーズですが、持ち帰り中にやや冷めてしまって、サクサクと逆に食べやすくなって危険♪
ほっこりする美味しさ!

いまは冬じゃないのですが、ちょっとシチューを想起させる味ですね。

マクドナルドはモバイルオーダーで並ばずに買える!

マクドナルドはデリバリーの他にモバイルオーダーもできるようになりました。混んだ店内でレジに並ばなくても、自宅や店外からゆっくりとオーダーが可能です。
ハッピーセットのおもちゃからサイドメニュー、ドリンクすべてが自分のペースで選べるのが嬉しいですね。デメリットはdポイントの提示ができないので、付与対象外くらいでしょうか(汗)。

日々のランチ作りやおやつ用意に疲れたら、マクドナルドの新メニューでリフレッシュしてもいいかも!?

※店頭価格は一部の店舗では異なります。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。
※「不要不急の外出を避ける」方針が国から出ています。ヨムーノでは「限られたお買い物の機会に賢い選択をする」「おうち時間を楽しくする」ことに少しでも役立つ情報をお届けしてまいります。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事