Instagramの偽アカウントにご注意
「yomuno.jp」「yomuno_shuno」「yomuno2020」以外のアカウントはヨムーノ公式アカウントではなく、当社とは一切関係ございませんのでご注意ください。

え、これセリアで100円!?歴25年マニア衝撃シリーズ「合羽橋で700円で買ったアレが…」

  • 2022年02月28日更新

こんにちは。100均に魅了されて25年、ヨムーノライターのlittlehappyです。

最近100均に行くと、「この商品が100均で販売されるようになった!」と驚くことが多くなりました。
そういった商品を発見するといつも衝撃をうけるので、自分の中で「100均衝撃シリーズ」と名付けています。

今回はセリアで発見した衝撃シリーズの商品を紹介したいと思います。

驚いた商品は「ステンレス半月網」

とんかつ屋さんに行くと、とんかつの下に半月型の網が敷いてあることが多いですよね。

初めてその網を見たときに「これはとてもよい!」と思い、合羽橋道具街に探しに行きました。 8~9年ほど前に合羽橋で購入したときは1枚700円程度でした。
現在はネットでも販売されていて、サイズや網の種類によって値段が異なりますが平均で1枚400~1,000円ほどです。

先日、半月網がセリアで販売されているのを発見し衝撃を受けました!

  • ステンレス半月網  100円(税別)

セリアVS合羽橋の「半月網」比較

  • 写真左:セリア ステンレス半月網
    サイズ 約20×10×1cm
  • 写真右:合羽橋 パール金属 フライネット 半月型(大)
    サイズ 約20×10×1.5cm

大きな違いは網目の形です。

パール金属の方が造りがしっかりしていて厚みがあります。

高さはパール金属の方が5mm程度高いです。
網の形や高さなど多少の違いはありますが、使用してみると性能の差はあまり感じませんでした。

半月網を使うメリット

衣が最後までサクサクのまま!

とんかつやエビフライ、コロッケなど、揚げたてのものをお皿に直に盛りつけると粗熱で衣がべチャッとしてしまいますよね。
半月網を敷くとお皿と揚げ物の間に隙間ができるので粗熱が逃げ、衣が最後までサクサクの状態で食べることができます。

ほかにもサラダにかけたドレッシングなどが衣につかないというメリットもあります。

油切りもできる!

深さのあるお皿に半月網を敷くことで油切りができます。
※こちらはお皿と半月網の間に2cmほどの隙間があります。

唐揚げや揚げ焼きをしたときに、バットで一度油切りをしてからお皿に盛りつけるという方が多いと思います。
半月網をお皿にセットすれば揚げたてのものをそのままお皿に盛りつけ、油切りをすることができます。

バットを使用しないので洗い物が減るというのも嬉しいポイントです!

揚げ物を美味しく食べるために、我が家にとって欠かせない半月網!
セリアに行く機会があればチェックしてみてくださいね。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※2020年4月現在の情報です。記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
セリア

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ