イケアワゴンに無印定番ケースが神フィット…ではナイ!?But最強コンビ!家族5人激狭洗面所の収納術

  • 2021年03月25日更新

こんにちは。シンプルナチュラルな家を目指すヨムーノライターのJUUです。

おしゃれなお宅やSNSでもよく目にする、IKEA(イケア)のワゴン「RÅSKOG ロースコグ」。
みなさん色んな場所・色んなアレンジで活用されていますよね♪

我が家では、洗面所で大活躍しています。
きれいな収納を保とうとすると、やっかいなのが“家族5人分のパジャマ”です。

これをイケアのワゴンと無印良品のケースが解決してくれました♪

【読者のみなさまへ】「いま、ヨムーノがお役に立てること、考えてみました」

イケアワゴンを5人家族で使い分け

イケアのワゴンは3段あるので……、

  • 上段…三女の肌着+パジャマ・両親の下着
  • 中段…長女の肌着・下着+パジャマ
  • 下段…次女の肌着・下着+パジャマ

と分けて使用しています。

パジャマや肌着はそれぞれ2~3セット用意してあり、洗濯しながら着回しています。

無印良品「やわらかポリエチレンケース」の良いところ

微妙にシンデレラフィットではないのですが……(笑)、ワゴンの中は無印良品「やわらかポリエチレンケース・ハーフ・中」で仕切っています。

長女・次女の下着をワゴンにそのまま置いていたのですが、お年頃になってきたので目隠しのためにやわらかポリエチレンケース・ハーフを置くことにしました。

フタをつけると面倒臭がるのが目に見えていたので、フタは使わずアクションは減らしています。
ちょうど良い高さで、フタなしでも目隠しになり、取り出しも簡単です。

一番上に置いた親用の下着は見えてしまうので、軽くフタをのせています。

イケアワゴンにパジャマ収納で家事ラクの第一歩

ワゴンにパタン・パタンと4つ折りに畳んで、のせているだけ♪ きれいに洗濯物を畳まなくても良いのでとっても家事ラクです。

しかししっかり収まって見えるで、イケアのワゴンに感謝! キャスターが付いているので、ワゴンの下を掃除するのも簡単なんです。

まとめ 

狭小洗面所ですが、邪魔にならないスペースで設置でき、家族5人分のパジャマをきちんと収めてくれる、イケアワゴン×無印良品のケースは、我が家の最強コンビです。

ぜひ洗面所の収納見直しの参考にしてみてください。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事