寝室や玄関にさりげなく置ける!大容量なのにスタイリッシュ「バイケージハンガー」活用アイデア

  • 2021年03月25日更新

こんにちは、インテリア雑貨のひなたライフです。

収納に便利なハンガーラックですが、実はその下はデッドスペースになりがち。
空間をもっと有効に使うために、掛ける収納プラスワンでお部屋をもっとスッキリできたらいいですよね。

そこで、ヨーロッパの昔ながらの自転車カゴをイメージして作られたバイケージハンガーがおすすめです。 パインウッド×スチールの組み合わせがお部屋に収納と遊び心をプラス。どんな雰囲気のインテリアにも溶けこんでくれる理想のハンガーラックをご紹介します。

【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

バイケージハンガー

お部屋に溶け込む存在感

お部屋に置いた時に圧迫感が出ないよう、高さを1.4mに抑えて目線を遮らないようなデザインになっています。

リビングに置くことで家族分のアウターやちょっとした羽織りものを引っ掛けるのに最適。シンプルなので置き場所を選ばず、ただ置くだけでもインテリアとしてサマになりますよ。

大容量の収納カゴ

デットスペースになりがちな足元には大容量の収納カゴがあり、バッグや小物などを整理しておくのにとても便利。

床に置きがちな日常使いのバッグなどをカゴの中に収納することで掃除機もスマートにかけやすくなるのは、嬉しいポイントですね。

見せる収納スペースに

ワンルームなどで収納スペースが少ないお家でもプラスαでハンガーラックを置くことでこなれたお部屋に大変身。

収納カゴに無造作に置いたものもお洒落なディスプレイとして引き立たせてくれるのが魅力的ですね。

また、コンパクトに見えて意外と大容量!ハンガー耐荷重は約15kgなので厚手のアウター類の収納も◎。

玄関に置いても

玄関に置くことで来客用の一時掛け場所としても大活躍!
来客のコートやバック、預かったはいいけどどこに掛けよう……という悩みからも解放されます。

収納カゴにはスリッパや靴類を置いたり、ポールにはお気に入りのグリーンをハンギングするのもおすすめ。

また、雨の日には帰宅後の濡れた衣類やレインコートを掛けたりと玄関にあると何かと便利に使えますよ。

工夫されたサイドのバー

両サイドのバーの前面には角度が付いているので帽子やストールなど身の回りの物を掛けることが出来ます。
また、S字フックを使ってドライフラワーなどをハンギングしてみるのも◎。

他にも、ペット用のリードを取りやすい位置に引っかけておくことで散歩時にサッと取り付けてあげることができますね。

パインウッド×スチール

丈夫なスチールに、温もりのあるパイン材を組み合わせたクールでスタイリッシュなデザインです。

脚には、床の微妙な段差や傾斜に対応できるようフレキシブルに動くアジャスターが付いています。

クルクル回すだけで簡単に調節ができます。

組み立て方

組み立てに必要なネジ・レンチ・スパナ・説明書が付属しています。

このバイケージハンガーは、高さが138cmと目線より低いので洋服がとても掛けやすく、そして取りやすいのが魅力。

実際にスタッフのコートやバッグ置き場として使用していますが女性スタッフからの評判も◎!
冬場のかさばるダウンやコートの時期も4人分位は楽々収納出来ました。

インテリアとしてもお洒落で、ちょっと移動したいときも一人でなんとか運べるギリギリの重さ?!でした。
ご自宅はもちろんオフィスでのご使用もおすすめですよ。

雑貨SHOPひなたライフで使えるクーポンコード「ym500」

バイケージハンガー

【5000円以上で10%OFF!クーポンコード配布中】バイケージハンガー/ホワイト

【5000円以上で10%OFF!クーポンコード配布中】バイケージハンガー/ブラック

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事