【牛角】お持ち帰り「焼肉弁当」爆誕に超歓喜も一瞬で冷める・・・食費節約目線だとコスパ悪い件

  • 2021年03月25日更新

こんにちは、焼肉は“ハラミ”に「一途な恋もう迷わない♪」の、ヨムーノ編集部です。

ファミレスや松屋から、お得なテイクアウトキャンペーンが続々と登場している休校・在宅期間。仕事帰りの一杯だった居酒屋チェーンもテイクアウト全品半額を始めたり、焼肉安楽亭も弁当開始と、イートインするよりもテイクアウトが断然お得な5月。

ついに、あの人気焼肉チェーン「牛角」も一部店舗限定で「おうちで牛角」をスタートしています。

大好きなお肉という事で家族満場一致で予約してきました。

【読者のみなさまへ】「いま、ヨムーノがお役に立てること、考えてみました」

【一部店舗限定】おうちで牛角「焼肉弁当」やってます!

牛カルビ焼肉弁当

・テイクアウト 800円
・デリバリー 1,000円

・お肉1.5倍プラス300円
・お肉2倍プラス600円
・ご飯大盛プラス100円

牛角で人気の「カルビ専用ごはん」を使用した特製弁当です!

スタミナガーリックカルビ弁当

・テイクアウト 900円
・デリバリー 1,100円

・お肉1.5倍プラス300円
・お肉2倍プラス600円
・ご飯大盛プラス100円

生にんにくとフライドガーリックが効いたスタミナガーリックカルビ弁当です。完食後の口の中は”にんにく”がかなり気になります(笑)。

お弁当 対象店舗を検索はこちら

https://www.gyukaku.ne.jp/2020bento/

※営業時間・休業情報は店舗にお問い合わせください。

大きな期待をするとガッカリ感が大きい

人気焼肉チェーンの牛角からのお弁当ということで、かなり期待しましたが……コスパ含めてイマイチな印象。

量に対して弁当代が高い。
肉プラス料金は仕方ないにしても、ごはん大盛も有料。

だからといって、お肉もめっちゃ美味しいというわけでもなく、まぁ普通。
「カルビ専用ごはん」は家族みんな大好きだけれども……。

この期待を大きくしてしまった原因は「安楽亭」「居酒屋弁当」がコスパ良すぎた

今回牛角のお持ち帰り弁当に反応したのは、テイクアウト需要のお得ラッシュが半端ない5月。

▲安楽亭がお弁当スタート

【実食記事】
安楽亭が焼肉弁当に参戦!大大大好き「ハラミ弁当」1000円以下って嬉しい悲鳴が止まらない

▲山内農場はテイクアウト全品半額

【実食記事】
逆に買いすぎちゃう?「山内農場」の持ち帰り弁当【全品半額&ご飯大盛300g】感涙級の太っ腹


▲テイクアウト3,000円(税込)以上注文で1,000円引き

【実食記事】
【持ち帰り】魚民さん「全品半額に1,000円引き」こんな安くて大丈夫?弁当&宅飲み系に感動

焼肉チェーンの安楽亭や、モンテローザが展開する居酒屋「山内農場」「魚民」のテイクアウト施策が強すぎる。

使っている食材やブランド力も、価格やキャンペーン内容に影響があるかもしれませんが、やっぱりこれだけ巣ごもりが続くと食費含めコスパ重視したい……。

テイクアウトに注目が集まっている中での人気焼肉チェーン「牛角」のお弁当ということで、かなり期待した(しすぎて、ごめんなさい)のですが、リピするには厳しいコスパかなぁ~。

お近くに実施店舗があれば、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事