ラクすぎ!「1人分62円」実作業たった3分「鯖のキムチーズ焼き」節約おかず

  • 2022年04月27日更新

こんにちは。ヨムーノライターの臼井愛美です。
フードコーディネーター、パン教室を主宰、キュレーターなどをしております。 子どもは3人(高2、中2、小5)おりまして、みんな食べ盛りです!

夏休みということあり、食費を上手にやりくりしたい、3食作っているのでご飯作りをラクにしたい、 ということで、毎日のご飯作りは、“うまい、安い、ラク”の3つのワードは欠かせません。

そんな3つのワードをすべてクリアしたおかず「鯖のキムチーズ焼き」を紹介します!混ぜて焼くだけ、1人分62円で作れますよ。

しかも実作業はたった3分!ボリューム満点で使い回しもバツグンです。

缶詰1つを混ぜて焼くだけ!節約おかず「鯖のキムチーズ焼き」

“鯖のキムチーズ焼き”が簡単でコスパがよく、使い回しもできておすすめです。

辛みのきいたキムチにチーズを合わせることによりまろやかになり、鯖缶で食べ応えアップさせたご飯もお酒も進む1品に。

缶詰1つでボリュームおかず!1食62円で完成

鯖缶1缶でボリュームおかず!1食62円で作れる!

【材料(4人分)】

鯖缶 1缶
キムチ 200g
とろけるチーズ 50g

飾り野菜の大葉(あれば)適量

【作り方】

1.混ぜる

スキレットに、軽く缶汁を切った鯖缶とキムチを入れてざっくり混ぜます。

2.チーズのせて魚焼きグリルで焼く

チーズをのせて魚焼きグリルで5分焼く。お好みで大葉をのせたら完成です!

8分で完する「簡単メインおかず」が神コスパ

混ぜて焼くだけの2ステップで、トータル8分ほどでメイン料理が完成します!
そのうち5分は、ほったらかしで焼くだけ!

節約おかず「鯖のキムチーズ焼き」まとめ

余ったら、冷凍ごはんや残りごはんと一緒に炒めて、チャーハンの具材にするのもおすすめです.

特にランチにはおすすめ!
パンチがあって、シミシミのおいしい1品に早変わりしますよ.

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ