ネーミングに偽りなし!大阪王将の「ふわっふわとろとろ天津飯」を持ち帰り!2品実食レビュー

  • 2021年03月25日更新

こんにちは、ヨムーノライターの西野りこです。

関西ではファンが二分化する「餃子の王将」と「大阪王将」。以前は、餃子の王将派だった私ですが、近所に大阪王将ができたことですっかり大阪王将ファンになってしまいました。

その理由が、今回紹介する天津飯!

今回は、いつもお店で食べる天津飯をテイクアウトしてみました。今回は関西地区の大阪王将で購入しておりますが、価格は地域や店舗によって異なる場合があります。通販も利用できるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

【読者のみなさまへ】「いま、ヨムーノがお役に立てること、考えてみました」

大阪王将でテイクアウトする方法

  • 直接お店に行く
  • お店に電話をする
  • webで予約する(※一部店舗のみ)

大阪王将でテイクアウトするには、直接お店で注文するか、お店に電話をして持ち帰り注文することができます。
ただし店舗の営業時間外(例えば15時〜17時など)は、注文できない可能性もありますので、お近くの店舗の営業時間などを確認してみてください。
⇒ 大阪王将店舗検索ページ

また一部店舗では、web登録をすれば持ち帰り予約が可能です。ただしweb予約ができるお店は限られています。
⇒ 詳しくはこちら

今回、私は直接店舗に行ってテイクアウトしましたが、店舗の入り口には「お家から待たずに注文」の文字とともに、その店舗の電話番号が手書きされていました。
また「UberEats対応」のシールも貼られていたので、デリバリーも可能なようでした(お店によって異なりますのでお近くのお店で確認してみてください)。

ネーミングに偽りなし!ふわふわ卵が最高な天津飯

  • ふわとろ天津飯 399円(税抜)

ふわふわ卵と甘めの餡が最高の天津飯。

「今日は他のメニューにしようかな?」と思っても、結局最後はこれに決めちゃうほど私が大好きな一品。このおいしさ、量、価格、ぜーんぶが最高です!

写真でこのふわとろ感は伝わるでしょうか?卵料理が好きな方なら、口の中に広がる優しい食感に歓喜するはず。卵とご飯の間には白ゴマが振ってあるので、プチプチとした食感も楽しめます。

近所に大阪王将がない方は、楽天の公式ショップでも販売されていますよ。

大阪王将公式通販 楽天市場店 ふわとろ天津飯
⇒ 販売ページはこちら

大阪王将といえばこれでしょ!焼き餃子

  • 焼き餃子6個入り 223円(税抜)

大阪王将といえば、焼き餃子ははずせません。

私のよく行く大阪王将では、家族何人いるの!?というぐらい大量に買って帰る人や、焼く前の生餃子を買って帰る人を見かけることがありその人気っぷりが伺えます。

国産原料にこだわり、家族みんなで安心してパクパク食べられるのもいい!餃子の餡はほんのり野菜の甘みが感じられます(※1)。

タレは初めからラー油が入っていますが、辛さはあまり感じませんでした。

少し残念だったのが皮のパリパリ感を感じられなかったこと。これは、テイクアウトだから仕方がないのかもしれません。

焼きたてのパリパリ餃子を楽しみたい方は、焼く手間がかかるものの生餃子や通販を利用してはいかがでしょうか。

大阪王将公式通販 楽天市場店 餃子一覧
⇒ 販売ページを見る

特に、油も水も不要で、プロ並みの羽根つき餃子が簡単に作れる『羽根つき餃子』がおすすめです。

中華が食べたくなったら大阪王将に決まり!

今回は、大阪王将の天津飯と焼き餃子を紹介いたしました。

今日は中華が食べたい気分、という日はぜひ大阪王将でテイクアウトしてはいかがでしょうか。安くておいしい!お腹い~っぱい食べられますよ。

私のおすすめ天津飯も、ぜひ食べてみてください!

※1 大阪王将 美味しさへの取り組み

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。
※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事