【公式インスタグラムの偽アカウントにご注意ください】
診断テスト

あなたの知らない「メスティンの世界」今こそ「おうちキャンプ飯」が最高♪絶品アイデア5選

  • 2020年05月23日公開

こんにちは、ヨムーノライターのなないろのしずくです。
外出を控えたい状況のなか、自宅で過ごす時間を楽しもうと「おうちキャンプ」が今ブームになっています。

室内にレジャーシートやテントを張ったり、この機会におうちキャンプ飯に挑戦してみたり。 みなさん思い思いに楽しんでいるようです。

そんななか、今とても注目されているのが「メスティン」というアウトドアアイテム。 おうちキャンプ飯をより楽しく充実したものにしてくれる、とっても便利なアイテムなんです!

【読者のみなさまへ】「いま、ヨムーノがお役に立てること、考えてみました」

メスティンとは?

アルミ製の「飯ごう」のこと

メスティンとは、スウェーデン発祥のメーカー「トランギア」が扱う、アウトドアで使われるアルミ製の飯ごうのことです。 熱伝導率が高く、熱の回りが早いうえに均等に熱が伝わるといった良さがあります。 また軽くて扱いやすいといった点も魅力で、おうちキャンプ飯や普段使いにもぴったりです。

おうちではガスコンロを使って調理ができるため、鍋やフライパン代わりにもなってくれます。 その他にも使いやすいサイズ感で、小物入れやランチボックスとしても活躍してくれますよ。

何でも作れちゃう万能調理器具

炊飯器よりもおいしいごはんが炊けると評判のメスティン。 しかし、メスティンの魅力はそれだけではありません。

煮込み料理、炒め物、蒸し料理、麺を茹でるなど、見た目からは想像もつかない万能調理器具なんです。 これひとつでいろいろな調理ができてしまうので、「一度使ったら手放せない!」との声も。

メスティンでおうちキャンプ飯を楽しんでいる方々は、どんな使い方をしているのか気になりませんか? そこで、メスティンを愛用しているインスタ達人の活用例を紹介します。

インスタ達人おすすめ!メスティン活用例

外食気分を味わえるレモンパスタ

@sette_campさんが作ったのは、外食気分を味わえそうな見た目がおしゃれなレモンパスタ。 メスティンのレシピ本を参考にしながら作られたそうです。

メスティンひとつで作れてしまうので、見た目とは裏腹に手軽にできるところが良いですね。 クリームチーズとレモンの爽やかな味わいだそうですよ。

メスティンで作れる絶品シュウマイ

今まではごはんを炊くときにしかメスティンを使っていなかったという@ka_722さん。 そんな@ka_722さんが初挑戦したのは、見るからにおいしそうなシュウマイ。

とっても簡単に作れるうえ、味も絶品だったそうですよ。 今度はおうちではなく、実際にキャンプでも挑戦してみるんだとか♪

食欲をそそるとうもろこしごはん

メスティンデビューした@hisaring1219さんが初めて作ったものは、とうもろこしごはん。 作り方は30分吸水させたあと弱火で15分ほど炊き、ひっくり返して10分蒸らすだけ。

仕上げにバター、ブラックペッパー、生醤油を垂らしたら完成だそうです。 もう見ているだけで食欲をそそられますね!

ぱぱっと手間なく作れるワンタンメン

@camp.takさんがメスティンで作ったものはワンタンメン。 メスティンは一人分のラーメンを作るのにちょうどいい大きさなんです。

熱の回りが早いのでぱぱっと食事を作りたいときにも重宝します。 器にもなるので洗い物が少なくて済むところも嬉しいです。

カステラ作りもメスティンにおまかせ

@tomotomo.kun5さんはメスティンを使ってカステラを作ったそうです。 お菓子まで作れてしまうとは、さすが万能調理器具と言われるだけありますね。

おいしさは言うまでもなく、あっという間になくなってしまったそうです。 メスティンで作ったカステラ、ぜひ私も食べてみたいです!

メスティンでおうちキャンプ飯を楽しもう

メスティンが万能と言われる理由がお分かりいただけましたでしょうか。 今回紹介した活用例はほんの一部で、まだまだ他にも素敵なレシピがたくさんあります。

慣れてきたらオリジナルレシピを考案してみるのも楽しそうですね。 ぜひおうちキャンプ飯に取り入れてみてくださいね。

※投稿者の許諾を得て掲載しています。

なないろのしずく

好きなものは、北欧インテリア、整理収納、プチプラ雑貨。 日々の暮らしを楽しく心地よいものにしてくれるモノやアイデアを紹介していきます。

なないろのしずく の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事