【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

めざましテレビで話題!「大戸屋で絶対食べる」大人気2品がおうちで簡単♪「再現レシピ」

  • 2020年06月03日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

そろそろおうちごはんのメニューがマンネリ気味になり、献立を考えるのもひと苦労...なんて方も多くいるのではないでしょうか。

そこでおすすめするのが、名店の味をおうちで簡単に楽しめる、再現レシピです!

今回は、めざましテレビで紹介された、あの「大戸屋」の人気メニューの作り方を紹介します。

【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

めざましテレビで紹介!「チキンかあさん煮」

大戸屋に行ったら、必ず注文する!というファンも多い「チキンかあさん煮定食」。

チキンかつと野菜がぐつぐつ煮込まれ、ボリュームも栄養もバッチリ◎。
大根おろしと一緒に食べて。

「チキンかあさん煮」 材料(2人分)

  • チキンかつ...2枚
  • 玉ねぎ...スライス80g
  • じゃがいも...2個
  • れんこん...半月切り4枚
  • 蒸しにんじん...ひと口大4個
  • 大根おろし...160g
  • ほうれん草...40g
  • なめたけ...20g
  • かあさん煮のたれ...80cc(※現在販売終了につき麺つゆで代用可能です。)
  • 水...400cc
  • 揚げ油...適量

「チキンかあさん煮」作り方

  1. チキンかつは、食べやすい大きさにカットして、じゃがいもとれんこんは、揚げ油で素揚げしておく。ほうれん草はさっと茹でて水けをしぼる。

  2. フライパンに、玉ねぎとにんじん、かあさん煮のたれと水を加え、中火で煮込む。

  3. 水けを切った大根おろしの半量を加えて混ぜ、素揚げした野菜とチキンかつ、ほうれん草を加え、フタをしてひと荷立ちさせる。

  4. 器に盛り、残りの大根おろし、なめたけをのせてできあがり。

黒酢あんがやみつき♡「鶏と野菜の黒酢あん」

野菜をいっぱい食べたい時におすすめの「鶏と野菜の黒酢あん」。

彩り豊かな野菜と鶏の竜田揚げが、特製の黒酢あんでからめてあり、人気の高いメニューです。

「鶏と野菜の黒酢あん」 材料(2人分)

  • 鶏もも肉...200g
  • 醤油...大さじ2
  • 酒...大さじ1
  • 生姜・にんにく...適量
  • じゃがいも...1個
  • 玉ねぎ...1/4個
  • なす...1本
  • にんじん...1/2本
  • ピーマン...1個
  • れんこん...100g
  • 黒酢あんの素...1袋
  • 揚げ油...適量
  • 片栗粉...適量

「鶏と野菜の黒酢あん」 作り方

  1. 醤油、酒、生姜、にんにくをあわせ、一口大に切った鶏肉を約30分漬け込む。じゃがいも、玉ねぎ、なす、にんじん、ピーマンはひと口大、れんこんは5mm幅に切り、じゃがいもとにんじんは下茹でする。

  2. 漬け込んだ鶏肉に片栗粉をまぶし揚げる。野菜はそれぞれ素揚げする。

  3. 温めたフライパンに、②の具材と黒酢あんの素を入れ、素早く和えたらできあがり。

大戸屋メニューをおうちで楽しもう

食べると心がホッとするあの大戸屋の味を、おうちで再現してみてはいかがでしょうか。

※レシピ提供:大戸屋ホールディングス

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事