【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

うそ!価格を3度見!ワークマン「580円高見えシューズ」某人気ブランド激似でめちゃ使えて最強

  • 2020年05月31日公開

こんにちは。ヨムーノライターのバロンママです。

アウトドア、スポーツ、レインウエアの専門店の「WORKMAN Plus+(ワークマンプラス)は、今テレビやSNSなどで大注目のお店ですよね。今日は「WORKMAN」から、ワークマンベスト (WORKMAN BEST)の商品を紹介いたします。

余談ですが、今話題の、「ホームセンターカインズ」と、「ワークマン」、そして「スーパーのベイシア」は、同じベイシアグループです。SNSやテレビで話題になり、そして大ヒット商品をつぎからつぎへと生み出す企業力は素晴らしいですね!

【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

価格を3度見!安すぎた!!

ワークマンプラスの商品があまりにも低価格、そして優秀なものが多く驚きの連続!
ならば!と、ワークマンのホームページでも商品をチェックしてみました。

すると……。 衝撃の商品を発見!

そのお値段に、本当に驚いてしまいました。

  • 商品番号SAN180W クッションクロッグ

アメリカの某有名商品を思い浮かべてしまう、靴です。

こちらの靴がなんと、

580円税込なのです!

 

このような値段で靴が買えてしまうのですね!!

WMBとは

WMBとは、ワークマンベスト (WORKMAN BEST)のこと。
ワークマンのプライベートブランドです。
そしてこちらの靴は ワークマンベストの2020年の春夏の商品です。

その特徴は

その特徴は……とにかく軽い!とうことです。
手に取って驚いてしまいました。

素材は「EVA」、軽量素材です。

我が家で測ってみたところ、約330gでした。
脱ぎ履きは、確かに、楽ですね。

そして当然ながら、ストラップは動かすことができます。

サイズ、色は

サイズ展開はMからLLです。

  • Mサイズ……24.5~25.0cm
  • Lサイズ……25.5~26.0cm
  • LLサイズ……26.5~27.0cm

写真のサイズはLLです。
普段は27cmくらいの靴を履く家族にとっては少し大きいようですが、ストラップがあるので大丈夫だったそうです。
お店で試し履きをして、ストラップをかけしっかり歩き、違和感なく履けるものを購入することをおすすめします。

私も履いてみました。
LLサイズはかなり大きいのですが、フィットするサイズがある場合は、女性にも良いのではないかと思いました。

ただ、素足で履いた後家の中で歩いた際、足の裏がつるつるしてフローリングで滑ってしまいました。履き始める前にふき取るなど、注意が必要かもしれません。

色がとても個性的です。
写真は「モスグリーン」そしてオレンジ色が入っていますね。
他にはブラックにパープル、ネイビーにイエローグリーンが入ったものがあり、全部で3色展開です。

お手入れ

裏は写真のようになっています。

お手入れ方法で注意すべき点は……

・汚れた場合は、水かぬるま湯で丁寧に洗い流し、汚れがひどい場合は中性洗剤を使う、とあります。
・ブラシなどで強く擦ってはいけないそうです。
・干す際には陰干しで。

また使用上の注意では、
「エスカレーターではステップの中央にのり、溝に挟まれないように、ご注意下さい。」

ともあります。

ご自分のサイズによく合ったものを購入し、そして使用上の注意をよく読んで、安心、快適に履きたいですね♪

とにかく、「580円」という価格はうそのよう!
消耗品はお手軽なお値段の方が嬉しいですが、「安かろう悪かろう」では意味がありません。

耐久性などはこれから家族に履いてもらい、チェックしてみます。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。
※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

Amebaオフィシャルブロガー。

ポーランド食器「セラミカ アルティスティッチナ」の器に合わせた料理撮影、
レシピ考案などのお仕事をしています。
コストコ歴15年目に突入!業務スーパー歴10年以上。

趣味はパン作り、料理、おいしいもの探しなど。

コストコ、業務スーパー、カインズのおすすめ!を紹介していきます。

バロンママ の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事