【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

【40%値下げ中】売切れ続出!ユニクロ「最旬シャツワンピ」欲しすぎる♪高見え万能コーデ5選

  • 2020年05月27日公開

こんにちは、ヨムーノライターの Calouです。

1枚でも存在感を発揮する、ユニクロ×JW ANDERSONのコラボアイテム「プリーツシャツワンピース」をクローズアップします! 今なら4,990円→2,990円(税抜き)まで40%オフの価格まで下げされていますよ。

そんなユニクロの個性にあふれるワンピースを使った、ファッショニスタの高見えコーデを5パターンご紹介していきますね。

アイテム詳細はこちら

【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

【オフホワイト】レギンスと合わせたきれいめカジュアルコーデ

WEAR.jp

アシンメトリーなデザインを採用した、個性が際立つワンピース。 そのままの着こなしで注目度を上げてくれるワンピースは、マンネリ知らずな一着です。

あえてウォッシュ加工が施された軽量デニムを使用していて、使い込んだ風合いが特徴的。 古着っぽいルックスの中にも爽やかさを兼ね備えるオフホワイトカラー。

同カラーのレギンスとレイヤードしたスタイルで、大人可愛いオフコーデを叶えています。 ベージュの長袖トップスを肩掛けしたコーディネートで、今っぽい抜け感を見せて。

ナチュラルなワントーンコーデに黒のショルダーバッグで全体をキリッと引き締めて、バランスの良いコーデが完成です。

【オフホワイト】シンプルに着こなすモノトーンコーデ

WEAR.jp

スカート部分にアシメントリーでタックデザインを施した、プリーツデザインがポイントのワンピース。

上下で切り替えしているデザインなので、一枚の着こなしでもシルエットにメリハリを付けてくれますよ。

そのままの着こなしでも地味に見えないワンピース。黒い小物使いでまとめたモノトーンコーデで、スマートな雰囲気を見せています。 サンダルにソックスを組み合わせたラフな足元が抜け感をアピール。

程よく肩の力が抜けた、モノトーンコーデが完成です。

【ブルー】ニットベストと合わせた大人ガーリーコーデ

WEAR.jp

ヴィンテージライクな風合いで、身に付けるだけでもこなれたムードを引き出せるブルーカラーのワンピース。 明るいブルー色が爽やかなイメージを付けてくれそうです。

GUのニットベストをレイヤードしてみると、さらにオリジナリティのあるシルエットに。スクールガール風な雰囲気になり、可愛らしさを演出しています。

ユニクロのサンダルとソックスを合わせてカジュアルダウンすると、飾らないリラックス感を演出できそう。

ベレー帽をアクセントアイテムに使って、親しみやすいガーリーコーデが出来上がり。

【ネイビー】ロングカーディガンと合わせた大人レディコーデ

WEAR.jp

落ち着いたネイビーカラーのワンピースは、大人がデイリーコーデに合わせやすいタイプです。 ダークな色合いで引き締まって見えるので、着痩せ効果も狙える嬉しい一面も◎。

ワンピースと同じ着丈のロングカーディガンを羽織ると縦長ラインが強調されて、スタイルアップも叶えています。

クラシカルなスニーカーでカジュアルな足元に仕上げると、気負わないオフコーデができあがり。

【ネイビー】厚底ブーツと合わせるボーイズMIXコーデ

WEAR.jp

程よくボディラインにフィットしてコンパクトなトップス部分と、ふんわりとしたスカート部分によってシルエットにメリハリを見せてくれるワンピース。 長袖ワンピースなので袖口をロールアップしたり秋冬には羽織モノをプラスしても◎。

着こなしのアレンジが効いて、ロングシーズンのコーデに使える一面もポイントです。 シンプルに一枚で着こなしたコーディネートには、存在感のある靴をオン。

ボーイッシュなマーチンブーツを合わせたことで、シンプルコーデをランクアップしています。

公式オンラインショップでチェック!

ユニクロの個性的なワンピースをクローズアップして、おしゃれな高見えコーデを5つご紹介しました。

今回ご紹介した3色のカラーバリエーションになっていて、こちらの商品は店舗限定で発売されています。

現在ではブルーのみがオンラインショップで購入可能になっているので、お早めにぜひチェックしてみて下さいね!

※2020年5月27日時点の情報です。
※株式会社ZOZOの許諾を得て画像掲載しています。 ※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

衣食住をシンプル&ミニマルを信念に、いつでも旅に出られるような暮らしを実践中。

Calou の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事