【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと
マニア激推し!ハズさない通販だけ厳選。ネットでお買い物。買えるヨムーノ

ワークマンを抑えた1位は「500円でもバカ売れダイソー神コスパ」!大反響BEST5【人気記事まとめ】

  • 2020年05月31日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

ここでは、外出自粛中に「ヨムーノ」でたくさん読まれた人気記事を振り返ってみようと思います。 見逃した方も大丈夫。「まとめ読み」で一気にお届けします!

1位:500円でもバカ売れ「ダイソー神バッグ」級が続々!今絶対買うべき「レジ袋有料化」対策9選

第1位には、ヨムーノライターayanaさんの「ダイソー神バッグ」の記事がランクインしました。

買い物をする際に“レジカゴバッグ”を利用していますか?
レジカゴバッグを活用すれば、面倒な食料品の袋詰めの行程を省くことができます。
さらに2020年7月からはレジ袋が完全に有料化されることも決まり、レジカゴバッグに注目が集まっています。

今回は、今こそゲットしてほしいレジカゴバッグについて徹底深掘りします! 実際にレジカゴバッグを使用している方から、 【①選んだ理由、②使用してみて気に入っているところ、③気になるところ】を聞いてみました。 これさえ読めば、理想のレジカゴバッグに出会えるはずですよ。

2020年7月からレジ袋有料化

プラスチックゴミを削減するために、2020年7月からレジ袋が有料化されることが決まりました。その影響を受けて、すでに一部のスーパーでは、レジ袋の有料化が始まってきています。

一般的にスーパーでは1〜5円程度で販売されていますが、毎回のお買い物でレジ袋を購入していると無駄な出費がかさんでしまうもの。ぜひ、今回紹介するレジカゴバッグなどを活用して賢くお買い物をしてくださいね。

レジカゴバッグ愛用者に聞きました

ここからは、実際にレジカゴバッグを愛用している方に、

  • ①選んだ理由
  • ②使用してみて気に入っているところ
  • ③気になるところ

の3点を聞いてみました!
どれも実際に使用してみないと分からないポイントばかりです。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ダイソー

①選んだ理由……時短のため @chi_san0505さんは、これから子どもが生まれるにあたり、買い物時間を短縮するためにレジカゴバッグを購入したそうです。買い物後、そのまま持ち帰れるレジカゴバッグなら、よりスムーズに買い物を済ませることができますね!

② 使用してみて気に入っているところ……キレイに詰めてもらえる!

レジカゴバッグを活用すれば、店員さんがキレイに詰めてくれたまま持ち帰ることができます。詰める順番なども自分で考える必要がないので、時間の節約にもなります。

③ 気になるところ……畳んでもサイズがかさばる

ダイソーのレジカゴバッグは、畳んでもサイズが大きくカバンの中に入れておくことは難しいとのこと。@chi_san0505さんのように、1週間分まとめて購入するという方なら問題ないかもしれませんが、毎日お仕事帰りにお買い物するという方には邪魔になってしまうかもしれません。

▼こちらの記事で詳しく紹介しています
ダイソーエコバッグ「折りたたみショッピングバッグ」500円!デザインもクオリティ高い

▶︎1位の記事の詳細はこちら

2位:ヒルナンデス効果で品切れ続出!?ワークマンプラスで絶対欲しい「1,500円高見えシューズ」

第2位は、ワークマン女子ヨムーノライター岩崎はるかさんの、あの日本テレビ系列「ヒルナンデス!(2020年1月20日放送)」で紹介されたワークマン「防水シューズ」の紹介記事でした。

ワークマン女子おすすめ「防水シューズ」1500円(税込)

このデザインで防水加工済みなのに1500円です!
一見普通のハイカットのスニーカーですが、素材は全て撥水性に優れたPVC(ポリ塩化ビニル)です。

普通の靴で「撥水加工」などと書かれたものとはレベルが違います。スニーカーっぽいデザインの長靴と言った方がわかりやすいでしょうか。

最近はオシャレな長靴もたくさん登場していますが、1500円は圧巻です。 また、ロングタイプは足元を濡らさないという点では確かに便利ですが、スカートと合わせにくかったり、靴箱に入りにくかったりと不便な点も多いですよね……。

正直、大人なら雨のとき、浮かれて水たまり飛び込んだりすることはないですし、本当に足元だけカバーできれば十分なのではないかと思っていたんです。

その女子の悩みをすべて解消してくれたのがワークマン「防水シューズ」です。
取り上げたヒルナンデスもお目が高い(笑)。

スカートと合わせても可愛いですし、言わなければ長靴と気づかれることはまずありません。ちょっと雨が降りそう、とか、雨上がりで地面が濡れていそうというときでも全然気にせず履いていけます。

▲購入サイズは23cm

また、サイズ感もハイカットのスニーカーと同じなので、少し大きめの靴箱なら普通に入るのも嬉しいところですね。

靴のサイズ23cmを購入してみましたが、特に中敷きなどがなくてもすぽすぽ脱げそうになったりはせず、普通に履けました。

しっかりとしたPVC素材で全体的に硬めなので普通の布製の靴と比べると少し着脱しにくいのですが、後のループが大きめに作られていて指が入るのでそれを使えば簡単に履けますよ。
細かいところまで機能性抜群!

ただ、足首のところが少し細めになっていて、紐をゆるめても素材の硬さでそんなに大きくは開かないので、購入する際は、少し大きめのサイズを買った方がいいかもしれませんね。

色はブラックの他にカーキがあるようです。
ただ、ヒルナンデスでも紹介された影響なのか……雪対策も重なり、売り場ではかなり在庫切れが目立ってきました。

▶︎2位の記事の詳細はこちら

3位:凄まじい人気!セリア「店員さんも大人買い!?」絶対欲しい神コスパ「話題沸騰BEST3」

第3位は、毎月10日以上はセリアパトロールをしている、ヨムーノライターのheco's(ヘコズ)さんが選んだ、対欲しい神コスパ「話題沸騰BEST3」の記事でした。

乾燥が気になるこの季節。今回は、セリアでおススメのスキンケアグッズをご紹介します。

セリアで発見「Doveボディクリーム」

こちらの青色パッケージのDoveは、ワセリン、ミネラルオイル、グリセリン配合。
乾燥防止として全身にお使いいただけます。

そして、もう一つのDoveはピンクパッケージ。 こちらは、カカオバター配合です。お肌がしっとりうるおいます。

どちらもDove特有の香りがします。好みはあるかと思いますが、わたしはピンク派でした。
Doveが100円(税別)で買えるなんて嬉しいですね。

コンパクトケースで厚みもなく、ポケットにもすっぽり入ります! 青色、ピンク色どちらにするにしても、お試しレベルで買えるのも嬉しいところですね。

▶︎3位の記事の詳細はこちら

4位:発売直後から品切れ続出!?ダイソーで「今ハシゴしてでも絶対欲しい!」高見え食器BEST3

第4位は、今ダイソーで「今ハシゴしてでも絶対欲しい!」高見え食器の記事でした。

今回は、今買い足すべきダイソーのおしゃれな食器をヨムーノメイト(ヨムーノ公式インスタグラマー)さんの実例と一緒に紹介します♪

人気すぎて入手困難?MEOWシリーズ

こちらは、ダイソーの「MEOW(ミャオ)」シリーズから出ている猫のフォークです。持ち手に猫の顔がついていて、可愛い♡

この「MEOW(ミャオ)」シリーズは販売直後からすでに大人気なようで、店舗で手に入れるのが難しかったそう。

フォークの他、スプーン・まな板スタンド・調味料スタンド・キッチンハサミを買いました! 店舗によっては在庫切れのものもあるみたいで、私が初めてこのシリーズを目にした時もスプーンは売り切れでした。別日に他の店舗で買えたけど、黒猫スプーンしか置いていなくて白猫スプーンは買えませんでした......欲しい......。(@rinarinatorteさん)

もし店舗で見つけたら、スプーン・フォーク色違いでそろえたいですね!

▶︎4位の記事の詳細はこちら

5位:売切れ前にセリアへ急げ!「凄まじく使える!」とSNSで話題沸騰♡冷蔵庫収納の神グッズ発見

第5位には、ヨムーノメイト(ヨムーノ公式インスタグラマー)に829名に聞いたセリア購入品の中で、気になった「かゆいところに手が届くグッズ」の記事がランクインしました。

SNSで話題!セリアの「ドアポケット仕切り」

SNSで話題になっている、セリアの「ドアポケット用仕切り」。

横浜の整理収納アドバイザーでヨムーノライターの長島ゆかさんも冷蔵庫収納に活用中。

カレールーが倒れてくるので、押さえとして使っているそうです。

▼詳しくはこちらの記事で
新伝説?セリア「みそストッカー」は万能すぎて味噌が入らない!劇的片付く"冷蔵庫収納"グッズ

ヨムーノメイトのみなさんは、どんな風に活用しているでしょうか。活用アイデアを紹介します。

仕切りたい幅に調節できて便利!

ヨムーノメイトの@mc.home36さんは、ボトルに入った調味料や袋物の仕切りとして、セリアの「ドアポケット用仕切り」を活用。

七味も転がらない。ほんだしも倒れない。マヨケチャソースもシャキッと立つ

これは買いだと思います!

とのことです♪

▶︎5位の記事の詳細はこちら

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事