【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

控えめに言って最高!「ニトリの300円」で毎朝のイライラ解消!引き出し内"ラクチン"神収納

  • 2020年07月16日公開

ニトリ

引き出し整理ボックスBH(8マス)

299 円 (税込)

引き出し整理ボックス

※紹介している商品は、ヨムーノで販売しているのではなく、各サイトでの販売になります。各サイトで在庫状況などをご確認ください。 ※記載の情報や価格については執筆当時のものです。価格の変更の可能性、また、送料やキャンペーン、割引、クーポン等は考慮しておりませんので、ご了承ください。

こんにちは、ヨムーノライターの小町ねずです。

ストッキングやキャミソールなど、収納に困るのが下着類。たたんでおいたはずなのに、気づいたらゴチャゴチャ状態に……。
出かける直前、左右異なる靴下を手にして途方にくれる……、そんな経験があるのは私だけじゃないですよね!?

こまめに整理すれば良いのでしょうが、「楽ができるアイテムを使いたい!」と思うのが、面倒臭がり屋のサガ。 ニトリで便利な収納商品を発見したので、使用レポートをお届けします。

【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

仕切って収納できる「引き出し整理ボックス BH」

ニトリで目をつけたのが、「引き出し整理ボックス BH」。
8マス、15マス、24マスの3タイプあり、使いたいサイズに合わせて選べます。今回は8マスと15マスを購入してみました。

こんな風に、引き出しや棚に入れて使う収納アイテムです。

サイズ:幅22.5×奥行34×高さ10cm
素材:不織布
カラー:ホワイトのみ
価格:8マス・15マス299円(税込)、24マス349円(税込)

3種類ありますが、どれも外寸は同じ。仕切りの細かさが変わるだけです。
お値段は、24マスだけ少し高めの設定になっています。

中身は本体と、厚紙2枚。厚紙は底に入れる仕組みになっているので、間違って捨てないようにご注意を。(私はあやうく捨てかけました……)

組み立て方はごらんの通り。

本体を広げて底板を入れるだけで完成!使わないときは、たたんでコンパクトにしまうことができます。

組み立て完了するとこんな感じ。

外側には厚手の芯が入っているおかげで、しっかりと自立します。雑に扱ってもフニャッとよれることはありません。
仕切り部分には芯はなく、不織布素材のみ。仕切りの位置は変更できませんが、柔らかい素材なので、中身に合わせて多少なら広げることも可能です。

8マスタイプの使い勝手は?

8マスタイプの商品に、何が入るかいろいろ試してみました。

商品説明には、「タオル、ハンカチ、インナーウェアなどの収納に」とありますが、向き不向きがありそうです。

◎キャミソール……ジャストサイズ!楽に出し入れできます。
◎半袖インナー……こちらもジャストサイズ。春夏もののインナーに使いやすいサイズ感です。
◎あったかインナー(薄手)……薄手タイプなら、長袖でも余裕あり。
△あったかインナー(厚手)……厚手タイプは厳しい……。はみ出してしまいます。
△厚手Tシャツ……一応入るけれど、ギチギチ。出し入れがストレスに。
◎タイツ2枚……2枚を並べて入れるとピッタリ。
△タイツ1枚……隙間ができてしまうので、スペースがもったいないかも?
△ハンカチ……かなりスカスカ。フェイスタオルなら良さそう。

8マスタイプは、薄手のインナーウェアにおすすめなサイズ。
春夏もののインナーは、キャミソールやタンクトップなどデザインが異なるものが混在していますよね。右側にキャミソール、左側にタンクトップ、という感じで分類して使うと便利そう。

厚手のものは入れようと思えば入るものの、無理やり押し込む形になります。出し入れがしにくいので、おすすめしません。

15マスタイプの使い勝手は?

こまごまとしたものは、仕切りが細かい15マスタイプが向いています。商品説明には、「ネクタイ、タイツ、下着などの収納に」とあります。 こちらも使えそうなものを試してみました。

◎ストッキング……生地が薄いので1足だと隙間あり。
◎タイツ……冬用の厚手タイツはジャストフィット。くるっと丸めて入れるときれいに収まります。
◎太もも丈ストッキング……ジャストサイズ。パンストと間違えがち&バラバラになりがちで困ったアイテムですが、これなら取り出しやすいし間違えません。
◎ショートソックス……余裕あり。厚手の長めソックスだと厳しいかも?
◎パンプスイン……二つ折りにしていますが、余裕あり。2足まとめて入れても良いかも。
○ショートストッキング(1足)……出し入れしやすいけれど、スカスカ状態。
◎ショートストッキング(3足)……同じ商品なら、まとめて入れると便利。3足までなら余裕です。
△キャミソール(下着)……入るものの、この大きさにたたむのは面倒。個人的には肌着類はナシ。

15マスは、レッグアイテムに向いているサイズ。
ただし、薄手のものだと隙間ができるので、一つひとつ収納したいなら24マスの方が向いているかも。ショートストッキングを1セットずつ入れたい場合は、24マスの方が良いと思います。

私は大雑把で、収納が細かすぎると面倒になってしまうタイプ。ザックリ収納できる15マスの方が使いやすいです。「3足セット」など、同じ商品が複数あるものは1マスにまとめて入れています。
写真には入れていませんが、ショーツを入れるのもアリだと思います。たたみ方や分類方法を工夫すると、いろいろな使い方ができそうです。

インデックスの作り方

インデックスは付属していません。 何が入っているのか分かりやすくしたい人は、「布用の両面テープ」で、インデックスを自作すると良いですよ。 通常のテープだとはがれてしまうので、布用のテープを使ってください。

ふせんに100均(ダイソー)で買った両面テープを貼り付けて作ったのがこちら。 パッと見でわかりやすく、しまうときも取り出すときも楽々です。

使ってみて感じた長所VS短所

下着類の衣替えが便利に行えます。 春夏物・秋冬物と分けておけば、ボックスをすり替えるだけで簡単に完了。詰め替え作業が不要になるので、サッと衣替えが行えます。
中身が透けて見えないところも◎。下着類は生活感が出がちですが、スッキリと収納できておすすめです。

気になるのが、本体サイズの大きさ。
A4サイズ(21×29.7cm)よりも一回り大きく、個人的にはちょっと使いにくいと感じました。

引き出しに2つ並べて入れようと思いましたが、横方向はNG。縦方向にしないと入らず、8マスタイプは使いにくい向きになってしまいました……。 高さも10cmと若干高め。浅い引き出しには入りません。ベッドの下の引き出しに入れようと思いましたが、高さが引っかかって使えませんでした。

厚紙が入っているので、大きさの調節はできません。購入前に使用したい場所の寸法を調べておくことをおすすめします。

仕切る収納は忙しい朝に◎

  • どこに何があるか一目で見やすく収納したい
  • 雪崩を起こしたくない

そんな人に向いている商品です。仕切り位置が調節できないので自由度は高くないけれど、出し入れがしやすく、忙しい朝に重宝しますよ。

300円前後で快適さが手に入るので、下着類の収納に困っている人におすすめです。

紹介したのはこちら

出典:ニトリ

  • ニトリ 引き出し整理ボックス BH
    8マス 299円(税込)

出典:ニトリ

  • ニトリ 引き出し整理ボックス BH
    15マス 299円(税込)

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

ニトリ

引き出し整理ボックスBH(8マス)

299 円 (税込)

引き出し整理ボックス

※紹介している商品は、ヨムーノで販売しているのではなく、各サイトでの販売になります。各サイトで在庫状況などをご確認ください。 ※記載の情報や価格については執筆当時のものです。価格の変更の可能性、また、送料やキャンペーン、割引、クーポン等は考慮しておりませんので、ご了承ください。

小町ねず

生粋の面倒くさがり屋。手抜き大好き、時短歓迎。頻出スポットは100均、カルディ、無印良品、ときどきニトリ。シビアにコスパを判断する倹約家です。節約したお金でお花を買うのがひそかな楽しみ。

小町ねず の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事