IKEAさんもドヤ顔!?79円のキッチン用品がゴミ出しで意外な大活躍の"神"アイテム

  • 2021年03月25日更新

こんにちは、ヨムーノライターのayakaです。
いつも読んでいただきありがとうございます。

段ボールの処分って、結構時間がかかりませんか?
最近では、食材宅配やネットショッピングを利用する方も増え、ふるさと納税の返礼品なども着て、気づくと家に段ボールがたまりがちな時代に……。

大きさもサイズも違う段ボールをまとめるのって一苦労ですよね。

以前は我が家でも、たまりにたまった段ボールを、ゴミ出し日の朝、焦りながらまとめていました。

ですが、ついに!IKEAと「段ボールストッカー」の神コラボで、スムーズに処分できる方法を発見!ここにご紹介します。

【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

段ボールストッカー

「段ボールストッカー」というものに出会い、紙ゴミ回収日の朝が劇的に快適になりました。

この段ボールストッカーは、段ボールをどんどん重ねて収納していくものなんですが、下の方を良く見ると、少し浮く構造になっているので、下から紐やガムテープを通しやすくなっているんです。

「スンネルスタ小物入れ」でより使いやすく

この段ボールストッカーだけでも、とても使いやすいのですが、とにかく時短したい私は、より使いやすくするためにIKEAのあるアイテムを組み合わせることにしました。

それは……。

機能的なミニキッチンシリーズ「スンネルスタ小物入れ」79円(税込み)!
これは、キッチンシリーズなのに、段ボールストッカーにぴったりなんです。

ここにセット

スンネルスタ小物入れを実際に段ボールストッカーにセットしてみます。

セットするのはこの場所!

IKEAのスンネルスタ小物入れを取付ける理由

スンネルスタ小物入れを取付ける理由は、ここに段ボールをまとめる際の紐やガムテープ、また段ボールを解体するときのハサミを入れておくため。

段ボールストッカーの隣に文房具入れなんて置かないですよね!

もし玄関のシューズクローゼットに段ボールストッカーを置くのであればなおさら、紐やハサミを取りに行く手間が省け動線を確保できるんです。

宅配便が届いたら、この段ボールストッカーとスンネルスタ小物入れに入っているハサミを使って段ボールを解体し、段ボールをまとめる際も、ここにガムテープや紐があると、忙しい朝もさっとまとめることができますよね!

不要な段ボールの収納場所に困っている方、また忙しい朝に段ボールをまとめて捨てるという流れをできるだけ快適にしたい方!

この段ボールストッカーとスンネルスタ小物入れの組み合わせ、ぜひ試してみてください!

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事