【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

セリアで「いちばん地味かも!?」無くても困らないけど「ガチで使える♡」驚愕グッズ

  • 2020年06月09日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

お弁当やサンドイッチ作りに欠かせないツナ缶。夕飯のサラダもツナとドレッシングが無いと誰も野菜食べない……なんてこともあるかもですね。

ここでは、購入頻度が地味に高いツナ缶を、よりスムーズに開缶して盛り付けられるツナ缶専用スプーンをセリアで発見。
無くても困らないけど、あると便利なことに気づかされましたよ。

【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

合わせて読みたい!保存版セリアパトロール

【保存版】セリアおすすめ!話題になったアノ商品

ツナ缶スプーン(ツナ缶用)

赤いデザインでオシャレ感もあります。

  • 缶のカーブにフィット

  • 缶底までスッキリすくえる

  • ツナ缶の油がしっかり切れる

が特長です。

ナイロン ツナスプーン

落ち着いたブラックカラーです。

  • 缶底までスッキリすくえる

  • ツナ缶の油がしっかり切れる

  • 少量の炒め物に(←ツナ関係ない)

が特長です。

開缶はツナ缶スプーンが◎

ツナ缶の開缶は赤い「ツナ缶スプーン」の方が薄くプルタブの下に入りやすく、サッと引き起こせました。
サッと持ち上げて開けられないプチストレス減です。

油がしっかり切れるツナ缶スプーン

赤いツナ缶スプーンは先端が丸みを帯びていて、缶のフチとイイ感じでフィットします。
ツナスプーンは先端がフラットで、丸みのある缶との間にすき間ができるので、ツナを抑える必要があります。

スッキリすくえるのはツナ缶スプーン

ツナ缶スプーンの先端はツナをかき出すかのような突起があります。
貧乏性ではないと思うのですが、少しでもかき出したい時は重宝する機能です。

ツナスプーンは先端がフラットなので、缶のカーブに対応できません。なので、スプーンの角度をかえながらツナをかき出す必要があります。

総合的にツナ缶スプーン(ツナ缶用)は、考えられた設計だと感じました。
ツナスプーンはナイロンなので、食器に傷をつけないように「少量の炒め物に」は最適ですね。

お弁当作りや食卓のサラダに欠かせないツナ缶。
わざわざツナ缶用スプーンを使わなくても……と思っていましたが、セリアにいろんなツナスプーンがあるのを見ると、やっぱり違うのかな?と思っちゃいますよね。

今回、使ってみて地味に便利(笑)。
普通のスプーンでカンカンカンと鳴り響かせていましたが(缶のすみっこをかき出すために)、専用スプーンを使うと、スッスッスッと、かき出すことができました。

無くても別に困らないけど、あると確かに便利なセリアの地味スゴキッチン雑貨。
ツナ缶ストック多めの方は、試してみてはいかがでしょうか。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事