暑苦しい髪型から解放~♡忙しい朝でも超簡単!夏の涼しげ「ヘアアレンジ」BEST3

  • 2021年03月25日更新

こんにちは、美容師歴7年で、美容記事の執筆や監修をしているヨムーノライターのyukiです。

だんだんと暑い日が多くなり、本格的に夏の始まりですね。晴れた日は気持ちが良いですが、何をしても汗が出てきて髪の毛も暑苦しく感じてしまいますよね......。

今回は、この夏におすすめな涼しげヘアアレンジを紹介していきます!

【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

夏の定番シンプルポニー

暑い夏にピッタリ似合うポニーテールスタイルは、毎年高い人気があります。

  1. 顔まわりの髪の毛を少量残してざっくりと後ろでまとめる
  2. 結んだ髪の毛を少量引き出してヘアゴムの部分に巻いていく
  3. クルクルと巻いた毛先はヘアゴムの中に押し込むかヘアピンで留める
  4. 全体的に髪の毛を少し引っ張りながら引き出してふんわりさせる

顔まわりの髪の毛を残してあげて、トップをふんわりさせるのがポイント! キッチリまとめすぎてしまうと地味な雰囲気になってしまいますが、ルーズさを出すことでこなれたスタイルに仕上がります。

スッキリねじりお団子アレンジ

首回りがスッキリまとまるお団子スタイルも、夏には大人気のアレンジですよね♪普通のお団子スタイルに飽きてしまった方には、ねじりお団子がおすすめ!

  1. 顔まわりの髪の毛を少量残してハーフアップ
  2. ハーフアップにした髪の毛は、ヘアゴムで結ぶ時に毛先を全部出さず途中で止めてお団子を作る
  3. 残った襟足部分の髪の毛はねじりながら②のハーフアップのお団子の根元に巻きつけてゴムで結ぶ

シンプルながら、なかなかバランスが取りにくいお団子スタイルですが、襟足部分をねじる事で一手間加えたおしゃれアレンジに!

顔まわりと襟足部分の髪の毛を少量残すのがおすすめですよ♪

簡単おしゃれ!大人のローポニアレンジ

簡単だけど、なかなかおしゃれに仕上げるのが難しいローポニ。地味すぎない大人のローポニスタイルで、ワンランク上のアレンジに!

  1. 右側の髪の毛を残してローポニをしたい位置で結ぶ
  2. 右側の残した髪の毛をねじりながら①のゴムの部分に巻きつけて結ぶ
  3. 全体的にふんわりするよう髪の毛を引き出す

全部の髪の毛を一気に結ぶのではなく、2段階にしてねじりを加えることで、大人おしゃれなアレンジになります♪

夏のヘアアレンジで涼やかに過ごそう

暑い夏だからこそ、スッキリとしたヘアアレンジが引き立ちます。今年の夏は是非、おしゃれで簡単なヘアアレンジを楽しんで下さいね♪

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事