業務スーパーの本当に使える冷凍野菜5選!実際に買ったレポ&レシピも紹介

  • 2021年02月15日更新

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライ…

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

外出自粛中はおうちでご飯を作る機会が増えました。自粛中は業務スーパーの冷凍野菜が大活躍!下処理いらずで使うことができ、料理の手間を省くことができます。

今回はヨムーノライターがおすすめする、業務スーパーの便利で使える冷凍野菜を厳選して紹介します。簡単にできるレシピも紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※価格は変動することがあります。在庫には限りがあります。 ※【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

【業務スーパーまとめ】ヨムーノライターが買い続ける食品とは?

冷凍食品・チルド・お菓子まで厳選まとめはこちら

1. 「冷凍オクラ」168円

ヨムーノライターのバロンママさんがおすすめする業務スーパーの冷凍野菜は、「冷凍オクラ」。

  • インドネシア産 冷凍オクラ
    500g入 168円(税別)

オクラは栄養たっぷり!1年中購入できる冷凍野菜としてあるととても嬉しいです。

しかも、500gも入って税別168円とは初めて発見したときには見間違いかと、プライスカードを見つめてしまいました(笑)。

大きさに多少ばらつきはありますが、それが自然のことですよね。
不揃いなのは全く気になりません。ガクと先の方は切り落としてあり、湯通ししたあと急速冷凍してあるのでそのまま使うことができます。

パパっとできるオクラレシピ

「オクラの塩昆布あえ」です。 冷凍のままのオクラを胡麻油で炒め、塩昆布と鰹節であえるだけでできあがり!

オクラは、そのままの大きさでも良いですが、半分に切るとより食べやすいですね。
冷凍状態のものをしばらくお皿などに出しておくと、わりとすぐに包丁で簡単に切ることができますよ。

もともとオクラが大好きな長男が「うまい!」と、大喜びで、写真の量を一人で食べてしまいました。

▼他のレシピはこちらの記事で
業スーマニア感激「ダマされた!と思って一度買ってみて」すぐ美味しい激安冷凍グルメTOP2

2. 「いんげん」149円

  • ベルギー産 いんげん
    500g入り 149円(税込)

こちらもヨムーノライターバロンママさんおすすめ。業務スーパーの冷凍野菜「いんげん」です。

本当に、驚きの安さとはこのこと!
いんげんは、栄養たっぷりのとっても優秀な緑黄色野菜。頻繁に購入して、普段の夕食やお弁当などによく使っています。

旬の時期に、産直市場などで買ういんげんは、もちろん最高に美味しいですよね。でも、すぐになくなってしまうのです。私が、いんげん大好きすぎるのです。

産直などで国産のいんげんを1㎏買うと、結構なお値段になりますが、業務スーパーのベルギー産いんげんなら安いので、たっぷりと気軽に使えるのがいいところです。

いんげんの美味しい簡単アレンジレシピ

簡単お気に入りレシピは、オリーブオイルでいんげんを炒めて、コストコで購入しているサラダエレガンスとこしょうをふるだけのもの。 今回は、パッケージの裏にあるこちらの「ぺペロンチーノ」に、コストコのサラダエレガンスを足して作りました。

「いんげんのペペロンチーノ」です。

ピリッとした辛みと、にんにくの香りがとても美味しかったです。  

ポテトも業務スーパーのベルギー産のものを使って、揚げ焼きして一緒に盛り付けました。我が家では定番の組み合わせです。

▼詳しくはこちらの記事で
業務スーパーマニアが1番リピしてる!驚愕「冷凍食品」が優秀すぎる件

3. 「揚げなす 乱切り」167円

  • 揚げなす 乱切り
    500g 167円(税別)

ヨムーノライターのharu.さんがおすすめする業務スーパーの冷凍野菜は、「揚げなす 乱切り」。
たっぷり500g入りで、お値段は1袋167円(税別)です。

中には大きめに乱切りされたなすがごろごろっと入っています。使用するときは解凍せず、凍ったまま加熱してください。

麻婆茄子も簡単に作れちゃう!

業務スーパーの「揚げなす 乱切り」があれば、麻婆茄子もとっても手軽に作れます。

調味料を合わせてイチから作ってももちろんおいしいですが、簡単に作るなら市販の「麻婆豆腐のもと」を使用するのがおすすめ。

フライパンで「麻婆豆腐のもと」と「揚げなす 乱切り」を合わせて加熱するだけ!10分もかからずに、麻婆茄子が完成します。

▼詳しくはこちらの記事で
ラスボス降臨!業スー「大容量167円」揚げない&包丁不要♡おサボり便利系の極み"神食材"

4. 「冷凍ブロッコリー」 148円

  • 冷凍ブロッコリー
    500g 148円(税別)

こちらもヨムーノライターharu.さんおすすめ。業務スーパーで販売されている「冷凍ブロッコリー」です。

1袋に500gと、たっぷり大容量。
しっかりとした量が入って、お値段はなんと1袋148円(税別)!コスパ最高です。

業務スーパーの「冷凍ブロッコリー」をお皿に出してみると、料理に使いやすいサイズにカットされています。使う分だけを出すことができるのもおすすめポイントです!

パスタとの相性抜群!「ブロッコリーとツナのパスタ」

業スーの「冷凍ブロッコリー」は、パスタとの相性も抜群!
今回は、たっぷりガーリックと鷹の爪、ツナと一緒にアーリオオーリオにしてみました。

ガーリックと塩こしょうがブロッコリーのうまみを引き出し、パスタと絡んでとってもおいしい!
ブロッコリーの味もしっかり濃く、食べ応えもバッチリです。

▼詳しくはこちらの記事で
テレビで話題!業スー行ったら「コレ買わなきゃ帰っちゃダメ!」無限に使える"大容量148円"が神

5. 「フライドポテト」195円

  • フライドポテト ストレート
    1kg 195円(税別)

ヨムーノライターつくもはるさんのおすすめは、業務スーパーの「フライドポテト」。

大人も子どもも大好きなポテトは、食べやすいので、ついつい手が伸びますよね。

業務スーパーでは、なんと1kgも入った大容量の冷凍フライドポテトが、なんと195円(税別)という驚愕のプチプラで購入できるんです……!

何気にパッケージがおしゃれデザインなのも、ポイント高いです。

“揚げない”ズボラ調理で、節約&ヘルシー♪

調理方法も「揚げるだけ」でOKなのですが、ここはやっぱりズボラ主婦代表選手として、さらに簡単に楽しめる方法をあみ出しました!

スキレット鍋などの耐熱容器に、食べたい量のポテトを並べます。
軽く油を回しかけて、魚焼きグリルやトースターでこんがりするまで焼くだけ!

揚げない調理なら焼くだけでさっと出せるので、おかずが足りない時のサイドメニューとしても重宝しています。 外はカリッと、中はホクホクのアツアツポテトがいつでも好きなときに自宅で楽しめるなんて最高です!

▼詳しくはこちらの記事で
1kg195円なのに万能感ヤバい!業務スーパー「最強フライ」お得すぎ♡揚げないズボラ流調理も

業スーのお得な冷凍野菜を賢く使おう!

冷凍庫にあると便利な業務スーパーの冷凍野菜や、アレンジレシピを紹介しました。
冷凍野菜があれば、「彩りが足りない」「野菜を買い忘れた」なんて時にも重宝します。ぜひおうちごはんの参考にしてみてくださいね。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事