業務スーパー「カスタードプリン」簡単&絶品アレンジBEST3

  • 2021年03月25日更新

こんにちは。業務スーパー「歴12年」マニアで、ヨムーノメイトの臼井愛美です。
フードコーディネーター、パン教室を主宰しています。 子どもは3人(長男高2、次男中2、長女小5)おり、みんな食べ盛りです!

休校中のためなので子どもたちは「3食+軽食+おやつ」を食べるので、1日中キッチンにいることがとっても多いです。
そんな今の状況にぴったりな業務スーパーの商品を発見!

「大容量スイーツ」1食31円の「カスタードプリン」の実食レポと、大容量ならではのアレンジアイデアを紹介します!

【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

業務スーパー「カスタードプリン」(7~8人前1kg)248円

業務スーパーの大容量スイーツ

カスタードプリン(7~8人前1kg)248円 1食31円です!

食べると、ちゅるんとした食感がなめらかで、とても美味しい。

味は、某有名プリンに似ています。カスタードプリンはだいたい、1つ100円で売っているので、約70円もお得です!

【カスタードプリンのアレンジ1】入れるだけ「プリンパフェ」

そのまま食べても美味しいのですが、大容量スイーツを美味しく食べ切るには、ちょっとしたアレンジをするのがおすすめ。

とくに「プリンパフェ」にすると子どもは大喜びです。

シリアル、バナナ、プリン、ジャム、アイス、チョコレートソースなど好きな食材をグラスに入れて完成です。

見た目は凝っていそうですが、どんどん「入れるだけ」なので、実はとっても簡単!(笑)

こんなに手間がかからないのに、子どもたちはテンションマックスです!

【カスタードプリンのアレンジ2】5分で朝食に「焼きパンプディング」

じつは、業スーのプリンは、焼いて食べるのもおすすめです。

スキレットやグラタン皿に食パンを入れて、プリン1食分をのせて、オーブントースターで焼くだけ。

プリンがとろけて、食パンにしみてフレンチトーストのような味わい。

5分以内にフレンチトーストができるのでおやつはもちろんのこと朝食にもおすすめです。

【カスタードプリンのアレンジ3】牛乳と混ぜて「クラッシュドリンク」

プリン(1食分)をクラッシュして、牛乳や豆乳(100ml)と合わせてデザートドリンクに!

グラスに注ぐ前に、チョコレートソースをグラスの内側に沿っていれてからプリンミルクを入れるとおしゃれな見た目になりますよ!

業務スーパー「カスタードプリン」まとめ

大容量なので、おうちにストックしておけば、子どもたちに即おやつを出せますし、プリンパフェなど親子で作ればおうちアクティビティになって楽しめますよ。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事