【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと
マニア激推し!ハズさない通販だけ厳選。ネットでお買い物。買えるヨムーノ

早くも品薄!ワークマン社員「ほぼ全員」愛用「1,000円台シューズ」神コスパTOP5【週末まとめ読み】

  • 2020年06月19日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

6月も半ば。暑い日が増えてきましたね。 新型コロナウイルス感染拡大により自粛してきた都道府県をまたぐ移動が今日から全面的に解禁されるなど、「新たな日常生活」がスタートしましたが、買い物回数やタイミングにはこれからも気をつけていきたいと思います。

今日は、6月12日~6月18日の1週間「ヨムーノ」でたくさん読まれた人気記事を振り返ってみようと思います。 見逃した方も大丈夫。最旬トレンド情報を「1週間まとめ読み」で一気にお届けします!

【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

1位:早くも品薄!ワークマン社員「ほぼ全員」愛用!「1,000円台高機能シューズ」のスゴさを語る

第1位は、ワークマン社員が、ほぼ全員愛用しているという、「1,000円台高機能シューズ」の記事でした。

アウトドアやスポーツ、レインウエアなどの専門店として、すっかりおなじみの「WORKMAN Plus+(ワークマンプラス)」。あまりの人気ぶりに、ヨムーノ編集部でもワークマン商品の記事を紹介するたびに、大反響があります。

そこで、ワークマンの広報こと“中の人”に、今季、「ワークマン社員が、ほぼ全員、履いている!」という、「中の人ご指名率No.1=“かぶり商品”」を教えてもらいました!

「これ以外は履けなくなる」といわしめるその商品は、どれだけ長い時間履いていても疲れにくい!と感じる評判の「高機能シューズ」。

現在、非常に人気で「在庫が品薄」状態!「随時、入荷していきます!」と熱く語ってくれた「“中の人”偏愛シューズ」をさっそく紹介します。

※ワークマン店舗へのお問合せはお控えください。

ワークマン“中の人”ほぼ全員愛用!「アスレシューズ」

  • SG260アスレシューズハイバウンス 1900円

ワークマンが独自に開発した、高反発ソール「BounceTECH」(バウンステック)を搭載したスポーツモデルで、人気の「ATHLE(アスレ) シューズ」シリーズです。

サイズ/24.5~28cm(0.5cmきざみ27.5cm除く)

素材/ポリエステル・ポリウレタン・EVA・合成ゴム

カラー/ブラック・ライトグレー

ワークマンのオリジナルブランド「Find-Out(ファインドアウト)」のモデル。「Find-Out」は、しなやかな風合いとスポーティなデザインをあわせ持っている点が特徴で、長年、作業服で培った高品質・高機能をスポーツウェアに取り入れたブランドです。手軽に使えるスポーツアイテムが豊富に揃っていますよ。

【ここがスゴイ①】独自開発のソールで、とにかく疲れにくい!

「分子レベルから開発した!」というワークマンが自信を持って開発した、特殊な高反発ソールが最大のポイント!

「オリジナルのソール効果で、履き心地が快適!1日中履き倒しても、足が疲れにくくなった!」と、ワークマン“中の人”たちが大絶賛する「1度履いたら手放せない」シューズです。ランニング時に使用している人も多数います。

中の人“Iさん”いわく、「ワークマン社員の足元を見ると、大体2色のうち、どちらかの色のこのシューズを履いてます。私も愛用中で、とくにランニング時は、これ以外は履けなくなりました」とのこと。

▶︎1位の記事の詳細はこち

2位:マクドナルド「史上初」に日本震撼!?人気すぎて"4度目登場"のアレは「かなりヤバい」ってよ

第2位には、6⽉17⽇(⽔)に期間限定で発売されたマクドナルドのホットな⾟さと、チキンと⾹⾟料の旨みのコンビネーションが楽しめる「スパイシーチキンマックナゲット」の記事がランクインしました。

さらに、「スパイシーチキンマックナゲット」の⾟さをさらに引き⽴たせる、「⿊⿇婆ソース」と「ハラペーニョチーズソース」の期間限定ソース2種もあわせて新登場します。

スパイシーチキンマックナゲット 200円(税込)

唐⾟⼦の⾟みとガーリックやオニオンの旨みで、後引くおいしさがたまらない、スパイシーなチキンマックナゲットです。
さらに、ホワイトペッパーとブラックペッパーの2種のペッパーがチキンの旨みを⼀層引き⽴てます。

ホットな⾟さと、チキンと⾹⾟料の旨みのコンビネーションがお互いを引き⽴て、ついもう⼀⼝⾷べたくなること間違いなし。
口の中をスッキリさせてくれる炭酸ドリンクなどとの相性もバッチリです。

▶︎2位の記事の詳細はこちら

3位:即完売からの再入荷!セリア「まるで無印!」シンプルおしゃれな「高見え便利グッズBEST3」

第3位は、毎月10日以上はセリアパトロールをしている、ヨムーノライターのheco's(ヘコズ)さんの記事でした。

セリアには便利で使いやすいグッズがたくさん。今回は、オシャレで機能的なステンレス製のグッズをご紹介します。

欲しかったのはこういうの!「ステンレス製キッチン手袋ピンチ」

こちらは、フック付きで、ビニール手袋などを吊せるもの。
わが家は、吊り戸棚がないので、こんな風に使います。

ちょうど、こんなの探してました!

手袋を使ったあと、ザッと水切りをして、乾燥させておく時に、このシンプルなフックを使えばダサくない……。 キッチンに馴染んでいるので、買って良かったと思える商品です。

こちらは、セリアのキッチングッズコーナーにありますよ!

▶︎3位の記事の詳細はこちら

4位:もうホムセンで買わない!断然「セリアで大人買い」おしゃれすぎ♪"ランタン型"の「虫よけ」

第4位には、賃貸でも諦めないヨムーノライターのlovekuma_emilyの記事がランクイン。
日々100円ショップに通い、ディスプレイや取り扱い商品の違いを探しその店舗のオススメをチェックしています。

気温が高くなってくると同時に、対策しなければならない夏の風物詩「虫よけ」。我が家の庭には、花が咲き始め一緒に植えてる苺の収穫も出来るようになりました。
が、それと同時に空中を飛び回る小さな虫も増え出してきました。

そして、毎年購入するのが吊り下げタイプの「虫よけネット」です。
今年は、その「虫よけネット」がセリアで購入できました。

吊り下げタイプの「虫よけネット」

ホームセンターなどでよく見かける吊り下げタイプの「虫よけネット」です。お値段は税込700〜800円程です。

今回購入したのは、260日間効き目が持続するタイプで、設置時期のダイヤルを回すと忘れがちな終了時期もわかる優れものです(使用する場所によって効果効能は変わってきます)。

しかし、どこのご家庭でも見かけるので違和感はないのですが……、この家も「虫よけ」してるな的な見た目が残念だなぁ~と毎年思っていました。

これが虫よけ?ランタン型がツボ過ぎる

セリアで購入したランタン型「虫よけプレート」です。色はブラック、レッド、カーキの3種類です。

ホームセンターなどで買える「虫よけネット」は四角いというイメージがありました。しかし、こちらは私の好きなランタン型。
買わずにいられない衝動にかられ、直ぐに行動に移し3種類購入してみました。

セリアのランタン型「虫よけプレート」は、濡れると中の薬剤が溶け出すかもしれないので、玄関や屋内側の雨や水滴が当たらない場所に設置しました。

サイズは6cm×16.7cm×1.1cmと、「虫よけネット」と比べ半分くらいのサイズと小ぶりです。玄関ドアに吊り下げても圧迫感が少ないなと感じました。

ただ、効き目が260日の「虫よけネット」と違い30日(使用状況によって効果や効き目が異なります)と短いので、価格はさておき、買い替える頻度が増えるのがデメリットです。

ちなみに、使い終わったランタン型「虫よけプレート」は、捨てずに並べて飾ったり、プレート同士を紐で結んでガーランドのようにして飾っても可愛いと思います。

▶︎4位の記事の詳細はこちら

5位:お値段3度見!しまむら「770円から!神コスパBEST3」絶対欲しい"プチプラのあやコラボ"も♡

第5位は、「しまむら」アイテムで作るコーデを提案する、ヨムーノライターのミユミユさんの記事でした。

しまむらの最大の魅力は、いつ行ってもお手頃価格の商品が豊富にあるところ。
見た目も機能性も申し分ないアイテムが、あっと驚くようなプチプラで手に入ります。

今回は、「しまむら」で見つけた1,000円以下のアイテムをご紹介します。

【770円】履き心地楽ちん♪バレエシューズ

  • しまむら
  • 価格:770円(税込)
  • 品番:144-3339(M)
  • カラー:シルバー・ゴールド
  • サイズ:M・L・LL

チラシの特価商品として発売されたバレエシューズは、770円のプチプラ!
プレーンなデザインでコーデに合わせやすく、トレンドに左右されない1足です。

シューズ自体が軽量なのに加え、幅広の4Eタイプで履き心地は楽ちん。
マットな質感のシルバーが、春夏に似合う涼しげな足元を演出してくれます。

しまむらで購入したバレエシューズを並べてみました。
シルバー以外の3足は、昨年900円で購入したものです。
見た目も機能性もほとんど変わりありませんが、今年はさらにお求めやすくなっています。

▶︎5位の記事の詳細はこちら

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事