【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと
マニア激推し!ハズさない通販だけ厳選。ネットでお買い物。買えるヨムーノ

さっすがIKEA!全部1,000円台以下「超高見え♪必殺アイテムBEST4」置くだけで毎日ラクになる

  • 2020年06月30日公開

こんにちは、フードアナリストでヨムーノライターのメイです。家族で北海道に移住し、北の大地ならではの「美味しい」を日々探しています。

子どもの成長と共に変化する家族の寝室事情。
夫婦のベッドで子どもを添い寝させてみたり、ベビーベッドに寝かせてみたり、和室に布団を敷いて寝てみたり……これまで、さまざまな方法を試してきました。

子どもたちが大きくなり、そろそろ添い寝も窮屈になってきた今日この頃。
北の大地・北海道の新居に引っ越しをしたタイミングで、子どもたち二人だけで寝てほしい!と子ども部屋を用意することにしました。

甘えん坊の子どもたちが少しでも安心して寝られるよう、イケアの必殺アイテムを導入しました。

【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

イケア「SUFFLETT(スフレット)ベッドテント」1,999円(税込)

イケアにはベッドテントが豊富

子どもは狭い空間が好きですよね。
そこで今回私が目を付けたのは、ベッドにつけるベッドテントです。

イケアのショールームに行くたびに子どもたちが欲しがっていたので、子どもだけで寝ることを条件に購入しました。このアイテムを取り入れると、枕の上の空間が狭くなり、自分だけの秘密基地のような雰囲気が出ます。

イケアにはさまざまな種類のベッドテントがありますが、シンプル且つ落下防止の効果も期待できる「SUFFLETTスフレット」に決定。

仕組みはとてもシンプルです。
ベッドテントをベッドのすのこの上に置き、上からマットレスを置きます。こうすると、ベッドテントがマットレスの重みで安定するので、ベッドの上で子どもが動いてもずれません。

幅70~90cmのベッドに合うサイズなので、イケアのベッドを持っていない場合でもサイズが合えば使うことができます。

ベッド周りもイケアで統一

イケアの子ども部屋グッズは他にも可愛いアイテムがたくさんあります。
せっかくなので、ベッド周りもイケアグッズで統一してみました。

掛け布団カバーと枕カバーもカラフルでダイナミックな柄がとても可愛いです。

ジャングル柄の布団カバー。
布団に隠れていますが、枕カバーも同じ柄です。セットで1,499円(税込)というリーズナブルな価格も嬉しいです。

▲サメのぬいぐるみ 1,999円(税込)

100cmもある大きなサメのぬいぐるみです。
3歳の次男が「オバケがきても撃退できるように」と怖いサメを寝室のお供に選びました。

恐ろしい顔をしていますが、触り心地はふわふわで抱き枕にも最適です。洗濯機で丸洗いできるので、お手入れも簡単です。

▲ヘビのぬいぐるみ 999円(税込)

長男が購入したのは、同じく洗濯機で丸洗い可能なヘビのぬいぐるみ。あごの部分に手を差し込めば口をパクパクさせることができます。

まとめ

子どもの遊び心をくすぐるベッドテント。
無くても生活に困りませんが、こういったアイテムがあると、毎日が少しワクワクしますよね。親子や兄弟で同じ寝室を使っている場合でも、ちょっとしたプライベートスペースを作り出せますよ。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

男児二人を育てるフリーライター。手抜き息抜きしながらも「育児はクリエイティブで楽しくなる」をモットーに、時々ちょっとだけ手をかけてみるライフスタイルを実行中。趣味の食べ歩きが高じて、フードアナリストの資格を取得。おもにトレンドショップのおすすめ商品やアレンジレシピなどについての記事を更新していきます。

メイ の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事