YAMAZAKI「タワー」天晴!バスタオルもOK!洗濯機がめっちゃ便利な室内干しスペースに変身

  • 2021年03月25日更新

こんにちは、インテリア雑貨のひなたライフです。

干す場所に困るバスタオルを洗濯機の前面のデッドスペースに干せる伸縮式のYamazakiの「バスタオルハンガー」をご紹介します。
マグネットで洗濯機の両脇にはさみこむだけの簡単取り付けなので、壁に穴を開けたくない場合や、限られたスペースを有効に使いたいという方におすすめ。

干す場所がない時や着替えの一時置きとしても便利で、バスタオルやバスマットをスマートに干すことが出来ます。

【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

今なら雑貨SHOP「ひなたライフ」で使えるクーポン配布中

ひなたライフ会員登録後、1回のお買い物合計金額が5,000円以上(送料別)で下記のクーポンコードを入力すると、10%OFFとなります。

クーポンコード ⇒ ym500

※クーポンを複数取得している場合でも、使用できるクーポンは1注文に1つまでです。クーポンの併用はできません。
※商品に関するお問い合わせや返品規定は、ひなたライフ公式HP「商品注文方法」をご確認ください。

【tower】マグネット伸縮洗濯機バスタオルハンガー

洗濯機サイズに合わせて使える

39cmから最大68cmまで伸縮するので、一人暮らし用から家族向けの洗濯機まで、ご自宅の洗濯機のサイズに合わせてお使いいただけます。

簡単に取り付けることが出来て、強力なマグネットなので洗濯機の揺れなどで外れるという心配もありません。

※マグネットが付き、側面が平らで幅65cm以内の縦型洗濯機にて利用可能です。

使わない時はスッキリ設置

使用しないときはマグネットを洗濯機前面に沿わす形で付け替え直せば邪魔になりません。スペースの限られた空間でもスッキリ収納できますよ。

乾きやすい設計

室内だと乾きにくいイメージがありますが、バーの幅が約4.5cmと絶妙な間隔なので乾きやすいのも◎。

室内干し特有の悩みを解消してくれる優れものです。

洗濯カゴ置き場にも

タオルやバスマット以外にも洗濯カゴの一時置き場にもなります。

強力なマグネットで約3kgの重さにまで耐えられるので、棚として使ったり、タオルを干した側面にハンガーを吊り下げたりと使い勝手がいいのも嬉しいポイントですね。

お風呂上がりにも

設置しておくことでお風呂上がりにバスタオルをサッと取ることが出来ます。
また、着替え用の洋服なども置いておくとついつい置きがちな洗濯機の上に置かずに済むので着替えもスムーズに済みますよ。

お手入れも簡単なスチール製

ツヤ感のあるスチール製が特徴。お手入れは、乾いた布でサッと拭くだけでOKです。カラーは馴染みやすい2カラーになります。

簡単組み立て式

部品が少ないため、女性でも約5分ほどで組み立てることが出来ます。六角レンチが付属しています。

バスマットやバスタオルは毎日使うものだからこそ衛生的にも気をつけたいですよね。挟み込むだけで干すスペースが生まれるのでかなり重宝しそうです。

他にも洗濯カゴやハンガーなどもかけることができてマルチに使用できるので日々の生活が楽になりますね。

雑貨SHOPひなたライフで使えるクーポンコード「ym500」

【tower】マグネット伸縮洗濯機バスタオルハンガー

【5000円以上で10%OFF!クーポンコード配布中】【tower】マグネット伸縮洗濯機バスタオルハンガー ホワイト 3,630円(税込)

【5000円以上で10%OFF!クーポンコード配布中】【tower】マグネット伸縮洗濯機バスタオルハンガー ブラック 3,630円(税込)

買いたい商品はありましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事