【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと
マニア激推し!ハズさない通販だけ厳選。ネットでお買い物。買えるヨムーノ

エコバッグ「コンビニ弁当傾いちゃう問題」をおしゃれに解決!ドリンクも同時OK”超便利セット”

  • 2020年08月07日更新

フェリシモ

エコバッグ&ドリンクカップホルダーバッグセッ

1,078 円 (税込)

エコバッグ&ドリンクカップホルダーバッグセット

※紹介している商品は、ヨムーノで販売しているのではなく、各サイトでの販売になります。各サイトで在庫状況などをご確認ください。 ※記載の情報や価格については執筆当時のものです。価格の変更の可能性、また、送料やキャンペーン、割引、クーポン等は考慮しておりませんので、ご了承ください。

こんにちは、ヨムーノライターのなないろのしずくです。

時間がない日のランチは、もっぱら〝コンビニのお弁当+コーヒー〟がお決まり。
そんな頑張るあなたにおすすめしたいのが、フェリシモの「エコバッグ&ドリンクカップホルダーバッグセット」です。

おしゃれで使いやすいだけでなく、お値段がお手頃なところも注目ポイントです。 自分用にもプレゼントにもおすすめしたい、とっても便利でお得なセットなんです!

【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

使いやすい工夫が詰まったお得な「エコバッグセット」

出典:フェリシモ

  • フェリシモ「エコバッグ&ドリンクカップホルダーバッグセット」1,078円(税込)

今回紹介するのは、エコバッグと、ドリンクカップホルダーバッグのセットです。

お仕事服にも似合う!おしゃれエコバッグ

広めのマチで安定感バッチリ

出典:フェリシモ

まず紹介するのは、たっぷりと底にマチがあるエコバッグ。 マチが狭いエコバッグは、コンビニのお弁当やサラダを入れると傾いてしまうことがあります。

それを解消するため、こちらのエコバッグは底のマチ部分を21cmとかなり広めにしています。 そのため安定感があって使いやすく、お弁当を傾けずに平らに入れることができるのです。

洗濯OKのリサイクルポリエステル素材

出典:フェリシモ

エコバッグのサイズは、縦約21cm(中心部分)、横約27.5cm(底部)、マチ幅約21cm(底部)。 素材はペットボトルなどを再生したリサイクルポリエステルを使っています。

ナイロンのようにシャカシャカしない柔らかい生地で、洗濯機で洗えるのでお手入れもラクチンです。 エコバッグの外側にはミニ財布が入るポケット付き。色はお仕事服にも合わせやすいブラックです。

便利すぎ!ドリンクカップホルダーバッグ

出典:フェリシモ

ドリンクカップホルダーバッグのサイズは、縦約12cm、横約16cm、マチ幅約7cm(底部)。 持ち手の長さは約32cmで、直接カップを持つのではなく手に提げられるので大変便利です。

特に荷物が多いときや雨の日は、その便利さを実感できると思います。 ただし、ドリンクカップの大きさや形状によっては入らない場合もあるようです。

使わないときはコンパクトに折りたためる

出典:フェリシモ

使わないときは、エコバッグの前面ポケットに折りたたんで収納できます。 さらに小さくたたんだエコバッグは、ドリンクカップホルダーバッグにインしておけばセットで持ち歩けます。

使いやすい工夫がいっぱい詰まった、フェリシモのエコバッグ&ドリンクカップホルダーバッグセット。 おしゃれなので見た目にこだわりたい方にもおすすめです。

今回紹介した商品はこちら

出典:フェリシモ

  • フェリシモ
    【WEB限定】IEDIT[イディット] コンビニのお弁当を入れるのにちょうどいいサイズのエコバッグ&ドリンクカップホルダーバッグセット〈ブラック〉
    1,078円(税込)

販売ページを見る

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

フェリシモ

エコバッグ&ドリンクカップホルダーバッグセッ

1,078 円 (税込)

エコバッグ&ドリンクカップホルダーバッグセット

※紹介している商品は、ヨムーノで販売しているのではなく、各サイトでの販売になります。各サイトで在庫状況などをご確認ください。 ※記載の情報や価格については執筆当時のものです。価格の変更の可能性、また、送料やキャンペーン、割引、クーポン等は考慮しておりませんので、ご了承ください。

買いたい商品はありましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

なないろのしずく

好きなものは、北欧インテリア、整理収納、プチプラ雑貨。 日々の暮らしを楽しく心地よいものにしてくれるモノやアイデアを紹介していきます。

なないろのしずく の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事