おすすめのおもちゃ収納アイテムは「ランドリーバッグ」!キャスター付きで持ち運びも楽々

  • 2021年03月25日更新

こんにちは、ライターのくまさんです。

おもちゃ収納って色々ありますよね。その中でも最も簡単な、大きなカゴに全て入れてしまう「ポイポイ収納」と種類ごとにパーツを分ける「仕分け収納」を合わせて、ランドリーラックを使ったオモチャ収納をご紹介します。

【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

今なら雑貨SHOP「ひなたライフ」で使えるクーポン配布中

「ひなたライフ」新公式アプリをインストールすると、お買い物が10%OFFとなります。

【新公式アプリインストールで10%OFF!】

※クーポンを複数取得している場合でも、使用できるクーポンは1注文に1つまでです。クーポンの併用はできません。
※商品に関するお問い合わせや返品規定は、ひなたライフ公式HP「商品注文方法」をご確認ください。

hemping ランドリーカート

2歳でもできた「ポイポイ収納」

ポイポイ収納するには、大きめの収納アイテムが必要。

我が家で使っているこのランドリーラックはとにかく大きいので、大量のプラレールグッズをポイポイしてもすっきりひとまとめにすることができます。

もちろんプラレールに限らず、大型のブロックやぬいぐるみ、おままごとなどをざっくり収納してもすっきり片付いて便利ですよ!

少しレベルを上げて「仕分け収納」

何も考えずに放り込むだけの収納でもいいのですが、プラレールを組み立てる時にレールを探すのが大変なので「曲線」「直線」など種類ごとにジッパー付きの袋に仕分けしています。

末っ子の片付け方にもこだわりが出てきたので、レールの種類ごとに分けて探しやすくしました。

たくさん入れて重くなっても軽々移動

プラレールグッズの量がとにかく多いので、全てまとめるとかなり重いです。
ですが、このランドリーラックにはキャスターが付いてるので、2歳でも押したり引いたりと簡単に持って移動できます。

気分を変えることも

ランドリーラックの中袋は洗濯できるので、汚れても洗えます!
取り外した状態のランドリーラックもかっこよくて、また違った雰囲気を楽しめます!

電車などのプラレール車両はトートバッグに入れてさらに探しやすく

プラレール車両をレールと一緒に収納すると次に遊ぶ時に探しにくいので、トートバッグに入れてランドリーラックの取っ手に引っかけています。

今回はおもちゃの片付け、次に遊ぶ時に楽な収納法を紹介しました。

ズボラさんや小さいお子さんにオススメの簡単ポイポイ収納。
少し年齢が上がったり几帳面なお子さんには袋で簡単に仕分けて次遊ぶ時に探しやすく。

お子さんの年齢や性格に合わせた収納、是非やってみてくださいね!

雑貨SHOPひなたライフで使えるクーポン

【adepeche】hemping ランドリーカート

【新公式アプリインストールで10%OFF!】hemping ランドリーカート

ライター くまさん

家事が負担にならないように工夫しながら生活する主婦です。子どもが3人いてもスッキリしたおうちづくりを目指しています!
酷い汚れになる前に掃除、わかりやすい収納で暮らしやすい工夫しています。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事