【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

ワークマン史上最高コスパ!「週7、365日使えるパンツ」が超万能!体感−5度で快適おしゃれ

  • 2020年07月26日公開

こんにちは。 先日、workman(ワークマン)のフォトキャンペーンで、「ワークマン女子賞」をいただきました、30代女子!3歳息子のママ、ヨムーノライターのヤギコです。

「機能的かつオシャレ」なワークマンは、私の周りでも大人気で、自衛隊の友人からファッションライターの先輩までが、大ファンになっているブランドです。日本中に新しい店舗が増えていますよね。

そんな大人気のワークマンに、この夏必見!冷感ありのデザイン最高デニム風パンツ『4D冷感アイスパンツ』が発売されました。機能も見た目も可愛くて、週7で履きたいパンツです!とにかくご覧くださいませ!

【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

ワークマンの「4D冷感アイスパンツ」可愛さ、動きやすさ抜群

【4D冷感アイスパンツ】

■品番:CS004B

■価格:2,900円(税込)

■カラー展開:6色 ブルーヒッコリー(上記画像)、インディゴネイビー、ダークグリーン、ゴールドブラウン、千鳥(限定生産)、インディゴサックス(限定生産)

■男女兼用

■サイズ:S、M、L、LL、3L、4L

■接触冷感、4D立体構造、ストレッチ

股上の深さは丈はハイライズだと思います。アクティブに動いても下着が見える心配がありません。

カラーは6色とも可愛いのですが、私はブルーヒッコリーを推します!ヒッコリーというのはワークウェアによく使われる、紺地に白線が入ったデニム生地のことです。汚れが目立ちくいというメリットもあります。

「4D冷感アイスパンツ」の淡い「ブルーヒッコリー」はとても甘めな印象です。暑い季節も爽やかさなブルーが映え、さらに女性のかわいらしさを引き出してくれるアイテムになりそう。
ただし距離が遠いと、このストライプは判別できず、水色一色に見えます。

また細かい部分ですが、ポケットの裏地とか腰部分のロゴとかも可愛いので見てください。

2,900円のデニムで、ポケットの裏地までこだわるか!と驚きました。プチプラブランドって、ここまでやりませんよね?

「FieldCore」はワークマンのオリジナルブランドです。仕事着の品質と機能を取り入れ、タウンユースにも使えるアイテムですよ。

ワークマンの「4D冷感アイスパンツ」は-5℃で夏でも涼しい

ロング丈のパンツを夏に履くと、蒸れませんか?しかしワークマンのアイスパンツは、接触冷感素材を使用しているため、パンツ内の温度上昇を-5℃軽減します。これは、特殊な石を粉状にして生地に練り込み、石に触った時のひんやり感をパンツ内で感じるようにしているからです。

息子の付き添いで、夏の公園地獄も体験しましたが、アイスパンツだと普段よりとても楽に感じました。

ワークマンの「4D冷感アイスパンツ」はつっぱらない!動きやすさ抜群

見た目はデニムですが、実はデニムではありません!
ストレッチがとても効いた、だいぶ柔らかい生地でできたパンツなので、ジーンズの何倍も動きやすいです。デニム独特の窮屈さも、もちろんありません。

しゃがんだときはもちろん、雑巾がけをする時などの正座時も全くつっぱらないので、ズボンを直す必要がありません。生地がぐーんと伸びるので、あぐらも楽ちん。まるで体になじんだジャージのような着心地で、とにかく圧倒的に楽です!

アウトドアや庭仕事はもちろん、引っ越し作業や稽古、趣味の範囲ならスポーツに使っても良さそうです。機能だけをいえば、ジャージとほぼ互換可能ではないかと思います。

ワークマンの「4D冷感アイスパンツ」ポケット多数!500mlペットボトルも

このパンツを語るうえで忘れてはならないのは、ポケットの数とその容量!通常のパンツにもついているポケット4か所(前2つ・後ろ2つ)にくわえて、両太ももに1つずつポケットがあります。つまり合計6つのポケットがついています。

なんとこの太ももポケットには、500mlペットボトルも入るんです!生地が伸び縮みするからできる技なのでしょう。私はこのポケットにスマホを入れるのがお気に入りです。意外にも、腰ポケットよりも、太ももポケットに入れた方が歩くときに窮屈さを感じません。

【WORKMANコーデ1】キレイ色×キレイ色できれいめカジュアル

カジュアル色がつよいデザインのパンツですが、淡い色なのがポイント。トップスにも淡い色を合わせるとキレイにまとまります。 靴はスニーカーではなく、ヒールやぺたんこ靴にして、女性らしさをだしたいコーデです。

【WORKMANコーデ2】とにかく白と合わせれば正解!好感度アップコーデ

鉄板の白Tシャツとの組み合わせです。白のブラウスやYシャツと組み合わせても大人シンプルコーデになります。地味にならないよう、アクセサリーや小黒の小物でまとめるとシックでメリハリがでますね。

ベルト必須なので、ベルトも楽しみたい!

このパンツは腰回りがゆったりしているため、ベルトが必要になる方が多いと思います。 パステルブルーに、ベルトの色が映えるのでぜひベルトとのコーデも楽しんでみてください。

ワークマンの「4D冷感アイスパンツ」の好き嫌いが分かれそうなところは?

ワークマンのアイスパンツは、ポケットが多くあるため通常のパンツよりデザインが少し複雑です。そのためか太ももの切り替え部分が、肌に当たります。

私は数回履いていたら生地がなじんだのか気にならなくなりましたが、好き嫌いはあるかもしれません。

また丈が結構長いです。数回折っても落ちてくることはありませんが、きちっとした印象にしたい方は丈をカットすることをおすすめします。

動きやすさ抜群なので、秋も冬も履いてしまいそう

ワークマンの「4D冷感アイスパンツ」をご紹介しました。暑い時期もデニム風のパンツが涼しく着られることはもちろん、私はその動きやすさに感動しました。

肌になじんだような柔らかさがとても好きなので、夏だけのお付き合いではなく秋冬も下にレギンスやタイツを履いて使いたいと思っています。ほんとうに、とってもおすすめです。

※価格は取材時点の情報です。
※一部取り扱いのない店舗がございます。
※取り扱い店舗により価格が異なる場合がございます。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

買いたい商品はありましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

ヤギコ
週4ワーママ

2つ年下の夫と、3才の息子と三人暮らし。千葉育ちの都内在住。 10年以上眼科に勤務。ライターの世界へチャレンジ中。 外食費やカフェ費をおさえる為の節約が得意で、特にイオンのトップバリュ商品が大好き。 隠れ美容オタクで、デパコスからドラコスまで幅広く愛用(記事も書きます!) 学生時代の技術の成績が2なのでログハウス作りは毎回ハラハラドキドキ(夫にマジな顔で、保険加入をDIY女子部参加の条件にされた!)

ヤギコ の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事