丸顔さんでも"小顔見せ"♡絶対似合う「ボブヘア」3選!美容師さんにこれ言えばOKも

  • 2021年03月25日更新

こんにちは、美容師歴7年で、美容記事の執筆や監修をしているヨムーノライターのyukiです。

可愛らしさとカッコ良さ、両方のスタイルを楽しめる大人気のボブヘア。ところが、丸顔さんだと余計に丸顔に見えてしまう......なんてイメージのある方は多いのではないでしょうか。

実はちょっとしたポイントに気を付けるだけで、丸顔さんにも似合うおしゃれボブに仕上がるんです♪

【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

丸顔さんに相性のいいボブって?

ボブと言っても、切りっぱなしのパッツンボブやふんわりパーマボブ、段を入れたレイヤーボブなどさまざまな種類がありますよね。

その中でも、丸顔さんのボブスタイルでは「ひし形」のバランスになるようなスタイルがおすすめです。 顔まわりにふんわりパーマをかけてあげるのも良いですし、ストレートスタイルでは前下がりボブもシャープな印象になりますよ♪

前髪はおでこを出すように流すか、長めの前髪を流すことで縦長のラインを出すことができます。

美容師さんにはどうやって伝える?

雑誌や画像を見せるべきなのか?あまり細かい注文は嫌がられないか?
美容室に行くと緊張しますし、なかなか理想の髪型を伝えられないですよね......。

しかし、カットをする美容師側としては、お客様からの言葉でも画像でも良いので、「こうなりたい!」という理想のヘアスタイルを細かく教えて頂けると有難いです!

「ボブにしたいけれど丸顔が気になる......」という事が言いにくい時には、顔まわりがシャープに見えるように・なるべくひし形のシルエットになるように、といったオーダーをするのがおすすめですよ♪

丸顔さんに似合うボブスタイル3選

毛先にふんわりパーマをかけるスタイル

毛先を揃えたボブスタイルでも、ふんわりパーマをかけてあげるとフェイスラインをぼかす事ができます。

トップからボリュームをつけすぎてしまうと余計に丸く見えてしまうので、毛先にふんわりかけるのがポイント!

襟足をすっきりさせるスタイル

パーマをかけずに丸みのあるスタイルを楽しみたい方は、襟足部分をシャープにしてスッキリさせるのがおすすめです。

毛先に重さ・動きがあるスタイル

ゆるやかなパーマスタイルですが、毛先に重さと動きがあることで、ひし形シルエットになります。

前髪は横に流しても良いですし、長め前髪でも似合いますよ♪

「ひし形」でボブヘアを楽しもう!

ボブスタイルは手入れの楽さや可愛らしさから人気のスタイルです!

丸顔さんでもひし形になるようにヘアセットを心がけると、相性バッチリなスタイルになりますよ♪

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事