【公式インスタグラムの偽アカウントにご注意ください】
診断テスト

やっと出会えた!カインズで「欲しい性能、全部盛り!」理想のキッチン雑貨を即、大人買い

  • 2020年07月24日公開

カインズ

ワンプッシュで開閉できる保存容器1.1L

698 円 (税込)

ワンプッシュで開閉できる保存容器

※紹介している商品は、ヨムーノで販売しているのではなく、各サイトでの販売になります。各サイトで在庫状況などをご確認ください。 ※記載の情報や価格については執筆当時のものです。価格の変更の可能性、また、送料やキャンペーン、割引、クーポン等は考慮しておりませんので、ご了承ください。

こんにちは。カインズ歴7年のヨムーノライターlittlehappyです。

昔からホームセンターが好きで様々なところに買い物に行きますが、中でも一番お気に入りはカインズです!
カインズはシンプルなデザインのものや使い勝手がよい商品が多いので、長年愛用しているものがたくさんあります。

今回はカインズで購入した、お気に入りのキッチングッズを紹介いたします。

【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

性能に大満足!カインズの保存容器

砂糖や塩などの調味料を入れる保存容器は欠かせないものですよね。
今まで様々な保存容器を使用しましたが、なかなか納得のいくものに出会えずにいました。

ニトリやイケア、ホームセンターに行く度保存容器をチェックして、やっとカインズで理想の保存容器を発見しました!

  • ワンプッシュで開閉できる保存容器 1.1L 698円(税込)
    サイズ 約10.5×13×12.3cm

こちらの保存容器は、私が求める性能をたくさん満たしていました。

・ワンプッシュでオープン
・カチッとロック
・湿気防止
・臭気防止
・熱湯消毒OK
・食洗機OK
・分解して洗いやすい
・手が入りやすい広口設計

最大のお気に入りポイントは「熱湯消毒」ができること!

砂糖や塩は常温で長期間保存することになるので、しっかり熱湯消毒ができるものを使用したかったのです。 ところが、ガラス製以外の保存容器は熱湯消毒できないものが多く、なかなか条件を満たすものが見つかりませんでした。

こちらの商品を発見したときは、「やっと見つかった……」という達成感がありました。

掃除も楽々!

ふたは分解することができるので、隅々まできれいにすることができます。

パッキン部分の中に調味料が入り込むと掃除するのに時間がかかりますよね。
しかし、こちらの商品はパッキンを外せるので掃除も楽々です。

ふたの透明な部分と枠は耐熱温度が100℃、パッキン・シリコーンの部分は耐熱温度が140℃なので、熱湯消毒もできます。

引き出しに収納しても使いやすい構造

我が家では調味料はすべてコンロ横の引き出しに収納しています。

こちらの保存容器はワンプッシュのボタンが上についているので開きやすく、引き出しに容器を入れたままでも広口なので調味料を取り出すことができます。

形が長方形なので収納しやすく、無駄なスペースがない「きっちり収納」ができる点もお気に入りです。

豊富なサイズから選べる

サイズは550ml・850ml・1.1L・1.6L・1.9L・2.4L・2.8Lの7種類。サイズが豊富なので様々な用途に使えると思います。
是非チェックしてみてくださいね。

紹介した商品はこちら

  • ワンプッシュで開閉できる保存容器 1.1L
    698円(税込)

販売ページを見る

※2020年7月現在の情報です。記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

カインズ

ワンプッシュで開閉できる保存容器1.1L

698 円 (税込)

ワンプッシュで開閉できる保存容器

※紹介している商品は、ヨムーノで販売しているのではなく、各サイトでの販売になります。各サイトで在庫状況などをご確認ください。 ※記載の情報や価格については執筆当時のものです。価格の変更の可能性、また、送料やキャンペーン、割引、クーポン等は考慮しておりませんので、ご了承ください。

買いたい商品はありましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

「家時間」を楽しく・快適に過ごすため 料理・収納・インテリア・掃除をほどよく頑張る日々♪

コストコ歴14年・ニトリ・カインズ・IKEA・100均のパトロールが大好きです!

100均・IKEAグッズを使った気軽にできるテーブルコーディネート

簡単だけど見た目も楽しめる料理・レシピをブログで紹介しています。

littlehappy の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事