【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

ついに「神エコバッグ」発見!保冷できて"傾かない・かさばらない"コンビニ弁当も楽勝って最強

  • 2020年07月31日公開

MOTTERU®︎

クルリト リサイクルクーラーバッグ

1,320 円 (税込)

クルリト リサイクルクーラーバッグ

※紹介している商品は、ヨムーノで販売しているのではなく、各サイトでの販売になります。各サイトで在庫状況などをご確認ください。 ※記載の情報や価格については執筆当時のものです。価格の変更の可能性、また、送料やキャンペーン、割引、クーポン等は考慮しておりませんので、ご了承ください。

こんにちは、マイバッグ生活に少しずつ慣れ始めたヨムーノ編集部です。

レジ袋を当たり前のようにもらっていた頃は何も感じていなかったのですが、自分でエコバッグを持つようになると、不思議なもので色々な欲求が出てきました。

特に欲しいのが、お弁当やサラダ、スイーツのような傾けたくないものを簡単に運べるエコバッグです。とはいえ、持ち運ぶときにかさばると持ち歩かなくなりそう。

今回は、「お弁当類も無理なく持ち運べる」「使わないときはかさばらない」という2点で、エコバッグを探しました。

「弁当OK」「かさばらない」保冷エコバッグ

  • クルリト リサイクルクーラーバッグ
    1,320円(税込) ※価格は販売店によって異なります。

本体:約400×250×180mm
持ち手:約25×390mm
材質:ポリエステル(リサイクルPET)、アルミ 他
色:ブラック、ネイビー、レッド

トートバッグのような形のエコバッグ。上にファスナーがついていて、荷物がこぼれにくい仕様です。

そこまで大きくないので、ちょっとした買い物にベスト。逆にまとめ買いには向かないと思います。

実は最初に、同じシリーズのクルリト デイリーバッグを使っていて気に入っていたんです。 クルリト デイリーバッグは、デザインもおしゃれで、簡単にたたむことができ、小さくコンパクトに持ち運べるところが魅力で……!

▼くわしくはこちらの記事で
本当に便利なエコバッグ"最終アンサー"はコレ!?畳むの簡単「手のひらサイズ」【動画で使用レポ】

その時にちょっと不安だった「お弁当類を無理なく持ち運べる点」は、クルリト リサイクルクーラーバッグの方が良さそう!と思い追加購入しました。

まずは動画をご覧ください

クルリト「クーラーバッグ」の特徴を動画でまとめましたのでご覧ください。 ※音楽が流れますのでご注意ください。

クルリト「クーラーバッグ」の良さは伝わったでしょうか……?
次から、実際に使ってみて良かったと思う点をお伝えします。

魅力その①マチが広くて安定性あり

クルリト リサイクルクーラーバッグは、17〜18cmほどの底マチがあります。

テイクアウトしたお弁当も

お刺身パックも

冷やし中華も

4Pヨーグルトも

2Lのペットボトルも余裕で入ります。 ファスナーも閉められますよ。

底マチがあるので、安定して持ち運べるのがうれしいポイントです。

ちなみに500mlのペットボトルを立てて入れても、ファスナーは閉めることができました。

魅力その②保冷できる

内側がアルミシート仕様なので、ある程度保冷してくれます。簡易保冷バッグなので、長時間食品を入れたままにはしないようにしましょう。

暑い時期、保冷機能があるのはありがたいですね。

魅力その③簡単にたためて、小さくなる

たたみ方は簡単。持ち手をたたみ、サイドを折って、くるくる丸めて、エコバッグについているゴムバンドで留めたらOKです。不器用な私でも、直感的に折りたためます。

万が一たたみ方を忘れてしまっても、エコバッグのタグにやり方が載っているので安心ですよ。

保冷機能があるエコバッグって、どうしても小さくたためないイメージがありました。
ですが、クルリト リサイクルクーラーバッグなら小さくたためて持ち運びが苦になりません。

左:クルリト リサイクルクーラーバッグ
中:クルリト デイリーバッグ
右:500mlペットボトル

これくらいのサイズ感です。
保冷機能がないエコバッグ(写真中央)よりはひとまわり大きいものの、バッグに入れておいても邪魔にならない大きさです。

魅力その④大きめポケットつき

エコバッグを持っていくようになって、地味に困っていたのが、スマホや財布は何に入れようかなということ。 食品と一緒に入れるのは避けたい……と思い、別のミニバッグにスマホや財布を入れて買い物に行っていました。

クルリト リサイクルクーラーバッグは、側面に大きいポケットがついています。
iPhone11や手持ちの長財布はすっぽり入ります。

エコバッグにお弁当1つを入れた状態で、長財布を入れてみました。
予備として大きめのエコバッグを入れておくのにも良さそうですね。

洗濯不可。汚れたらタオルで拭き取りましょう

エコバッグは食品を持ち運ぶものなので、清潔に使いたいですよね。

こちらは洗濯はできない素材なので、汚れたらタオルで拭き取りましょう。

コンビニやちょっとしたお買い物に超便利♪

クルリト リサイクルクーラーバッグは、少量のお買い物に便利なエコバッグです。 シンプルな見た目、たたみやすさ、コンパクトさ、今のところ大満足です。

保冷エコバッグを探している方、お弁当を購入したときに持ち運びやすいエコバッグを探している方、ぜひチェックしてみてくださいね。

紹介した商品はこちら

  • MOTTERU モッテル クルリト クーラーバッグ
    1,320円 (税込)

※価格は販売サイトによって異なる場合、及び変動する可能性があります。リンク先のサイトでご確認ください。

楽天の販売ページ
販売ページを見る

Amazonの販売ページ
販売ページを見る

MOTTERU®︎

クルリト リサイクルクーラーバッグ

1,320 円 (税込)

クルリト リサイクルクーラーバッグ

※紹介している商品は、ヨムーノで販売しているのではなく、各サイトでの販売になります。各サイトで在庫状況などをご確認ください。 ※記載の情報や価格については執筆当時のものです。価格の変更の可能性、また、送料やキャンペーン、割引、クーポン等は考慮しておりませんので、ご了承ください。

買いたい商品はありましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事