「セブン×有名店ラーメン」食べ歩き歴20年マニア「鬼リピ3選と残念1選」

  • 2022年04月28日更新

こんにちは。ヨムーノライターの臼井愛美です。 フードコーディネーター、パン教室主宰、WEBマガジンのライターなどをしております。33歳3児の母です。

突然ですが、私はラーメンがこの世で一番大好きです!
仕事の終わりに、プチご褒美で一人でラーメン屋に行くこと(通称:ソロラー)もしばしば。ソロラー歴20年超えです!
初めて訪れる街に行く時は、その土地の人気ラーメン屋を調べてから行くほどです。

そんな私は、やっぱりカップラーメンも大好き!
特に、セブンイレブンが人気店とコラボしているカップラーメンに目がありません!
そんな臼井がおすすめするセブンイレブンのカップラーメンの実食レポをご紹介します!

7プレミアムゴールド“すみれ札幌濃厚味噌”

  • 北海道の味噌ラーメン“すみれ” 「すみれ札幌濃厚味噌」258円

創業昭和39年の札幌ラーメンの名店です。

7プレミアムの中でもハイクオリティーな商品を生み出しているゴールドのマークがついています。

すみれは関東に1店舗しかないので、それがカップラーメンになっていつでも食べたい時に食べられるのは嬉しい。

そぼろやメンマが入ったかやく、液体スープ、粉末スープが入っており、麺はちぢれ麺。

キャッチフレーズ通り濃厚で味わい深い味噌味です。    つるんとしたちぢれ麺にスープが絡んで美味しい!    そぼろはジャンクな味ですが、それがまたいい。    メンマのシャキシャキの食感もクセになります。

ちなみにレンジで温めるタイプでもすみれが監修しているものが発売されていますが、そちらもっと美味しいです!    コンビニでこのクオリティーが出せるのかぁと衝撃を受けました。

蒙古タンメン中本辛旨味噌

  • 蒙古タンメン中本辛旨味噌 200円

すみれと同じ味噌ラーメンですが、こってり系のすみれとは別物です! 板橋区に本店がある人気ラーメン店の看板メニューの再現です。

食べる直前に辛旨オイルを入れます。

しっかりコシのある麺です。
白いものは豆腐です。辛旨なスープにこの豆腐のやわらかな味が想像以上に合います!
バランスをよくしてくれる役割なのでしょう。
辛さだけじゃないんですよね。

食べ進めていくと美味しいっあーでも辛い!のループです。
本気で辛いので辛いのが苦手な方はお勧めしません(笑)。   実は、私も1/3食べたところでギブ。
残りは辛いの好きな長男に食べてもらいました(笑)。

辛いもの好きの人はこの辛さがやみつきになるのでしょう。

私は辛いものがそこまで大得意ではないので、こちらはもうリピしないかもしれません。  

銘店紀行横浜ラーメン六角家

  • 横浜の銘店“六角家” 208円

とんこつ醤油ラーメン。いわゆる家系です。
私は、ラーメンの中で家系ととんこつラーメンが特に好きなので、六角家は期待値が高い!

食べる直前に六角家の特製オイルを入れます。
そうすると経由の香りがふわっと広がります。
そうそうこのニオイ~と食欲をそそります。

つるんとのど越しのいい太麺が美味しい!
そしてシャキシャキの特盛キャベツが入っているはかなり嬉しい!
たっぷり入っているから麺にからめて最後まで楽しめます。

お店で食べるほどのパンチのきいたドロッと濃厚なスープではないけど、この美味しい麺とキャベツで許せちゃう。

私的ナンバー1!一風堂

7プレミアムゴールドの“一風堂”258円。
私的ナンバー1です!
初めて食べた時、店舗とほぼ同じだ!と衝撃を受けました。

きくらげなどが入っているかやく、チャーシュー、液体スープ、粉末スープ、黒香油、赤みそが入っています。

白濁のスープに黒香油が浮かんでいるのを見るとお店ぽさが増します。 香りは店舗で香るそれと同じ。

チャーシューもインスタントラーメンとは思えないしっかりしたものが入っております!
チャーシュー好きはここも嬉しいポイント!
コリコリとしたきくらげもいいアクセントです。

ストレートの細麺に濃厚なとんこつスープがよく絡み最高に美味しいです。
スープが本当に美味しくて、基本的にスープを飲み干さないように決めている私も(塩分とカロリー摂りすぎで顔がむくむから)このスープだけは例外!スープを飲むことをやめられません。
ちなみにこちらもレンジで加熱するタイプもありますが、私的にはインスタントのタイプが好きです。

まとめ

この他にも人気店とのコラボ商品は多数あって、セブンイレブンのカップラーメンから目が離せません!

※価格は全て税別表記です。
※商品の価格は購入当時のものです。変更や売り切れ、店舗により取り扱いの無い場合があります。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
コンビニ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ