ニトリ「省スペースハンガー」と突っ張り棒はクローゼット収納には絶対欠かせないアイテム

  • 2021年03月25日更新

こんにちは、ヨムーノライターのsayaka.です。
猫が2匹いるので猫と一緒に暮らしやすい、すっきりナチュラルなインテリアを目指しています。

お店で洋服を選ぶ時間はワクワクしますよね。
そんな時間を自宅でも過ごせたらいいな……と思い、お気に入りの空間を整理整頓しながら作ってみました。

小物収納からつっぱり棒を使った帽子収納、ハンガーにクローゼット収納など、ショップのような見せ方をイメージしながら整理すると作業が楽しくはかどりますよ。

【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

整理収納アドバイザーや収納マニアが実践!クローゼット収納はハンガーが決め手

クローゼット収納記事まとめはこちら

小物などは見せる収納で選びやすく♩

メガネやブローチなどはダイソーのカゴに並べて見せる収納に。
今日は何を付けようかな?とワクワクな時間です。

ヘアバンドなどの小物もカゴに並べて、グリーンなどを置くとよりお店みたいに♡

イヤリングは手作りの流木アレンジに吊るしています。 これで片方どこいった?になりません。

つっぱり棒で帽子収納

どうしてもかさばる帽子は、つっぱり棒にフックを付けて吊るしています。 こうすると収納場所にも困らず、パッと選べます。

ニトリ「省スペースハンガー」も活用

ハンガーを揃えると見た目もスッキリ見えます。
トップスやワンピースはニトリの「省スペースハンガー」に。衣類が滑り落ちないので、おススメ。 ボトムはセリアのハンガーです。

1軍で使うバッグは並べておく

いつも使うバッグは並べてパッと取れるように。

2軍のバッグはクローゼット上の箱の中に隠す収納でスッキリ見せます。

全体です

こうすることでお洋服の数も把握出来ますし、綺麗に保つようになります。 お気に入りを並べながら、スッキリしたクローゼットを目指してみませんか?(^^)

読んでいただき、ありがとうございました。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事