【公式インスタグラムの偽アカウントにご注意ください】
診断テスト

カインズが超穴場!「スタバ級でスタバの3割引き」貯蓄ゼロから700万円貯めた人の食費節約術

  • 2020年07月28日公開

こんにちは。コーヒーやカフェが大好きで、家に6種類以上のコーヒーを常備している、食費節約家のヤギコです。

食費を減らすコツの1つは、「外食費」を抑えること。私は、ただ我慢するのではなく、外食先のお店選びやメニュー選びを工夫することで、外食コストを激減…。お得に買える方法などの裏技も駆使して、貯金0円からコツコツ700万円貯めるのに成功しました!

節約にもおすすめの神コスパ「カインズ」は最近、改めて注目を浴びていますが、併設されている「CAFE BRICCO(カフェブリッコ)」に関しては、みなさん“ノーマーク”すぎやしませんか!?(笑)

スタバ級のドリンクメニューが「スタバの約3割引き」価格で揃っており、フードメニューも「セット買い」などで、さらにお得に楽しめるのです。 「カフェブリッコ」は、カインズに来たのに日用品の購入だけでは、もったいない!それくらい優秀なカフェ。

今日は、そんなカインズのカフェ「カフェブリッコ」がおすすめの理由や、絶対食べてほしい「ドリンク・フード」メニューを紹介します。

【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

「カフェブリッコ」はカインズに併設しているカフェ

ホームセンターのカインズには、フードサービスが設置されています。
(※店舗によります)

「カインズキッチン」ではラーメンやソフトクリームの販売、「やきもの本舗」ではたこやきやたい焼きを販売しています。そして、今回ご紹介する【カフェブリッコ】では、オリジナルマフィンやカフェドリンクなどを提供しているんです。

抹茶、ほうじ茶を使った大人向けのカフェメニュー

カフェブリッコは、ホームセンター併設のカフェとは思えないほど、メニューがオシャレで種類も豊富です。

主要メニューは、抹茶やほうじ茶を使用した「“和”を感じるドリンク」。とくに抹茶系のドリンクは、一口目から“抹茶の濃さ”を本格的に楽しめます!

「抹茶ミルク」と「ほうじ茶ミルク」は、甘さのないお茶本来の味です。これらをアイスのラテで注文すると、カフェっぽいおしゃれな味わいに早変わり!ソフトクリームをトッピングすることもできますよ。

さらに、現在期間限定で販売している「抹茶黒糖ゼリーラテ」や「抹茶あんこラテ」は、「スタバも顔負け」のアイスドリンクです!こちらはほうじ茶バージョンもありますよ。

30代以降になると、フラペチーノやパフェ、は少々重めに感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。じつは、私もそうなのです。
カフェブリッコのスイーツドリンクなら、苦みと甘みがミックスされた、大人向けの味で、買い物に疲れた体をスマートに癒してくれます。

おいしさの理由

そもそも、カインズはPBであるペットボトルの緑茶に、田中祥文さん(茶審査技術10段)という方の監修を入れるなど、お茶にこだわる一面があります。そんなカインズの抹茶やほうじ茶が美味しくないわけがありません。

カフェブリッコで使用する抹茶やほうじ茶は、うまみや香りが豊かな静岡県のかぶせ茶を使用しています。
定番のコーヒーにも、バリスタの監修をしっかり入れています。

カインズのカフェは神コスパ!スタバの「130円引き」価格

カフェブリッコのメニューは、スタバのようにオシャレなのに、価格はだいたい120~130円ほど安いです。ドトールと比べても40~70円ほど安くなります。

3社ともに販売している「ブレンドコーヒー」と「抹茶ラテ」で比較をしてみました。お得なのが一目瞭然です!

<ブレンドコーヒー> 持ち帰りの場合(税込)

  • カインズ R【180円】 L【230円】

  • ドトール S【220円】 M【270円】

  • スタバ ショート【313円】 トール【356円】

<抹茶ラテ>  持ち帰りの場合(税込)

  • カインズ R【340円】 

  • ドトール M【410円】

  • スタバ トール【475円】

カインズ「カフェブリッコ」ならスタバ級のドリンクが「スタバの約3割引き」の価格で購入できるのです!

ちなみにカインズは、店内飲食も持ち帰りも同じ価格ですよ。

「マフィン」は110円から価格が3段階。セット買いで激安!

カインズのマフィンは基本的に、110円、140円、160円の3種類のお値段です。
プレーンだけが110円で、他のものは140円か160円のどちらか。
「ミスドのドーナツと、ほとんど同じ価格」ですね。

さらに、ここからがお得!
カフェブリッコはセットで買うと値引きされます。

①プレーンを6個買うと80円引き

②(どれでも)3個買うと30円引き

③プレーン3個と、(どれでも)3個を組み合わせると130円引き

これらを上手に使って、お得に購入することが可能です。

ここからは夏におすすめのドリンクとマフィンを、2つずつご紹介いたします!

【カフェブリッコおすすめドリンク①】ほろ苦い大人味「アイス抹茶ラテ」

  • アイス抹茶ラテ 340円(税込) 

カフェブリッコの、抹茶ラテは抹茶がしっかりわかるのが特徴。よく見ると、ミルクの白の中に抹茶の緑の粉が確認できます。

舌でも抹茶の感覚が楽しめ、ほろ苦さがクセになります。抹茶と牛乳のシンプルな味が、夏にぴったりです。

【カフェブリッコおすすめメニュー②】自分史上No.1「レモネードスカッシュ」

  • レモネードスカッシュ R290円 L390円(税込)

実は純正蜂蜜で漬けたレモネードが、隠れた人気ドリンク!私が通う店舗では、瓶詰の蜂蜜レモンが飾られています。

とくに夏には「レモネードスカッシュ」がぴったり。蜂蜜の甘さにレモンの酸味が爽やかに広がります。そして非常に細かい炭酸が刺激的で、もうガロンで飲みたいレベルで美味しい。飲み終えた後はしばらく『檸檬』を歌い続けるほど、ゴキゲンになれます。

これまでの「レモネードなんてどれも同じ」と思っていた価値観が変わりました。他店でも飲んだことがありませんし、ペットボトルでは絶対に出せない味だと思います。

飲むたびに作り方や材料が気になっているので、店舗で作り方のセミナーをやっていただきたいです。

【カフェブリッコおすすめメニュー③】食感も絶品「アップルカスタード」

  • アップルカスタード 140円(税込)

リンゴのコンポートがのった、粉砂糖がかかったマフィンです。コンポートなのに、りんごがとってもシャキシャキいています。時間が経っても温めなおしても、シャキシャキなのには驚きです。

はじめはさわやかなりんごの味が楽しめますが、食べるたびにカスタードが口の中に広がり、甘さを増していきます。 飲み物はコーヒーや抹茶など、苦めなものをチョイスするのがおすすめです。

りんごを使ったマフィンなら、「アップルシナモン」(140円税込)もあります。こちらもりんごのシャキシャキ感が楽しめて、シナモンとの相性もいい感じです。程よい甘みが最後まで楽しめますよ。

【カフェブリッコおすすめメニュー④】進化系ビターマフィン「チョコバナナ」

  • チョコバナナ 160円(税込)

カフェブリッコのマフィンは、プレーンよりもチョコ生地のマフィンの方が、甘さ控えめなので、ビターがお好みな方におすすめです。

チョコバナナマフィンは、チョコがしっかり入っているのに甘すぎず、フルーティーなバナナが主役になっています。

完熟バナナとビターチョコが絶妙のバランス!

カインズに行ったら「スタバ級」を激安で楽しむ

カインズのカフェ「カフェブリッコ」について紹介しました。
ここで紹介したのはほんの一部分。まだまだカフェブリッコにはメニューがありますので、是非お店を覗いてみてください。

書ききれませんでしたが、全てのマフィンは冷めても美味しいですが、温めると香り豊かになり、また世界が変わります。

我が家は「電子レンジ(600W)なら20秒」「オーブントースター(1000W)だと約2分」温めています。

ぜひカインズに行った際は、カフェブリッコもチェックしてみてくださいね。

※価格等は執筆時の情報です。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

ヤギコ
週4ワーママ

2つ年下の夫と、3才の息子と三人暮らし。千葉育ちの都内在住。 10年以上眼科に勤務。ライターの世界へチャレンジ中。 外食費やカフェ費をおさえる為の節約が得意で、特にイオンのトップバリュ商品が大好き。 隠れ美容オタクで、デパコスからドラコスまで幅広く愛用(記事も書きます!) 学生時代の技術の成績が2なのでログハウス作りは毎回ハラハラドキドキ(夫にマジな顔で、保険加入をDIY女子部参加の条件にされた!)

ヤギコ の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事