【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

2年愛用して納得!無印「プロがついに落ち着いた最終結論」料理がラクになる神グッズ&収納術

  • 2020年08月07日公開

こんにちは、整理収納アドバイザーでヨムーノライターのSayoです。

行きつけのホームセンターへいったとき、 「整理収納アドバイザーって知っていますか。おすすめですよ」 と店員さんがすすめてくれたことがきっかけで、整理収納アドバイザーを目指し、今に至ります。 毎日の家事の効率を上げるヒントがたくさん詰まっている資格はとても魅力的でした。

さて、無印良品にはいろんな種類のポリプロピレンケースがありますが、どの商品も長く愛用できるだけでなく、ライフスタイルに合わせていろんな収納アイデアを実現しやすい優れものです。

今回は、愛用して2年ほど経つ無印良品のポリプロピレンケースを、収納アイデアと合わせて紹介したいと思います。またセリアで購入したお弁当グッズも一緒に紹介します。

無印良品ポリプロピレンケース・引出式・浅型・6個

  • 無印良品 ポリプロピレンケース・引出式・浅型・6個 2,990円(税込)

無印良品のポリプロピレンケースシリーズの引出式・浅型です。 大きなモノよりもおもちゃやハンカチ・靴下など細かいモノを収納するのに大変便利な商品です。

仕切り板が18枚付いてきます。

仕切り板は簡単に取り外しが可能で、およそ3cmきざみで好みの大きさに仕切ることができます。
仕切り板の位置を簡単に変更できるのは収納を検討するにあたり大変便利です。

またシンプルなデザインであるからこそ、手作りラベリングも映えます。

ママも子どもも楽しくなる!キッチンストック収納の紹介

こちらのポリプロピレンケースには今までにいろいろモノを収納してきましたが、うまくいった収納もそうでないものもあります。
そこで、今回はたくさんの失敗を重ねた私だからこそぜひおすすめしたい。
”ママも子どもも楽しくなるキッチンストック収納”を紹介します。

ママは、日頃のご飯づくりで必要な細かいキッチンストックがストレスなく管理できる・サッと取り出せる!

お子さんは、お弁当の飾り付けを自分で簡単に選ぶことができて、もっとママの手作りお弁当が楽しみになる!
を叶えることができました。 

それではさっそく紹介します。

こちらがわが家のキッチンストック収納です。
スポンジなどサイズが小さいキッチン周りのストックとお弁当周りに使う小物を収めています。

工夫した点とおすすめのセリアの商品も交えて紹介していきたいと思います。

置き場所を見直しました

以前はこちらの収納、私が一番使いやすい腰から胸あたりの高さに置いていました。 子どもにとっては、届かない位置。
割りばしやストローが欲しいときには、どうしてもママの出番が必要です。

そこで子どもも使いやすいように置き場所を変更。 思い切って食器棚の一番下。子どもがぺちゃんこ座りをしてアイテムを取り出せるようなイメージです。
ママは使いづらい位置になってしまうので、ラベリングや収納の工夫で使いやすさをカバーします。

子どもが楽しくなるラベリングの工夫と家族の習慣と傾向を観察する

以前はテプラで”割りばし”とラベリングしているだけでしたが、子どもは引き出しに興味が持てません。
そこで、子どもが喜びそうなかわいらしいラベリングに作り変えました。

また収納をカッチリ決めずに、ざっくりと収納した上でしばらくどのようにママや子どもが使うのか傾向を観察しながら、引き出しに入れるアイテムの組み合わせや置き場所の調整をしました。

これから紹介する各引き出しは、この工程により以前より子どもが欲しいタイミングで自由にアイテムを取り出せるようになりました。

アルミホイル・ラップ・クッキングシート・メラニンスポンジ入れ

こちらは、アルミホイルなど長さがあるものとメラニンスポンジを収めています。
普段は、ラップやアルミホイルは専用ケースに入れ替えて使っているのでパッケージは不要です。
なので、中身だけを保管しています。

パッケージのまま保管するとどうしても場所を取るので、引き出しに2本までしか入りません。 ストック管理を楽にするために、同じ種類のアイテムが引き出しを複数またぐことは防ぎたいですね。

ストロー・たわし・ふきん入れ

「ママ~!このかわいいストローが欲しい!」
とお店でおねだりすることはありませんか。

そんなときでも大丈夫。

「引き出しに入るだけだから今日は買わないよ」
など子どもが納得しやすい理由を伝えられるかな、と思います。

また、毎日の食卓でちょっと使いたいなと思ったら自分で選べるようになりました。

忙しい時にストローを持ってくるようにお願いされることもなくなり、自分でお気に入りを選ぶことができる。
ママも子どももにっこりです。

またキッチンストック(たわし・ふきんなど)は、引き出しの手前に入れると目に入りやすいので管理がしやすくなります。

割りばし・スポンジ入れ

わが家の割りばしを使うタイミングは、食卓以外に工作の材料で使うときです。 頻繁に使うので、子どもが自分で持っていくことができる位置に収納しておくと、本当に助かります。

また麺類の場合、滑りやすいのでわが家では割りばしを使うことが多いです。 これからの季節、食卓に並べるお手伝いも期待できそうです。

  • セリア なぞなぞ付きだよ こどもわりばし 100円(税別)

なぞなぞが大好きなお子さんにぜひおすすめしたい。
毎日の食卓が、楽しくなるようなかわいいわりばしをセリアで見つけました!

お弁当グッズ入れ

お弁当を作ることだけであれば、ササっとできるかもしれません。 ですが、”かわいい”お弁当を作るのは少し手間がかかりませんか。

限りある朝の時間に、ササっとマスキングテープでアレンジできたり、お子さん自身がグッズを選んでママにお願いできるように工夫してあります。

手前から順に紹介していきたいと思います。

  • セリア おべんとうはさみ 100円(税別)

サッと使えるようにキッチンバサミとは別にお弁当用のはさみを用意しています。
用途に合わせてはさみを用意すると、モノが増えるのでバランスは難しいですが、お弁当グッズに関しては私が気軽にかわいいお弁当を作れるようモノの数より効率を取りました。

ちなみにわが家のデコ弁はママよりパパが人気です。。

こちらはお弁当に使うピックを食器用のスポンジにさしています。
「今日はどれにしようかな~」
と引き出しからスポンジごと取り出してピックを選ぶのにちょうどよい。

ピックもスポンジに収まるまでとルールを決めているので、買いすぎ防止になっています。

  • セリア くぼみをつけて持ちやすい ソフトスポンジ 100円(税別)

ピックさしに使ったスポンジ。食器用スポンジとしても愛用しています。

ランチベルトを引き出しにそのまま入れるとどんな柄のものがいくつあるのか、すぐに分かりません。 このように仕切り板にくぐらせてみると……ベルトの個数や柄が一目で分かります。

お弁当カップは、かわいいものを見つけるとついつい買いたくなってしまうことはありませんか。

仕切り板にカップを使ってラベリングをしておくと、どんな柄があるのか分かりやすくなります。 わが家は、お弁当カップは1人2種類まで、と決めてお気に入りをお店で選んでもらいます。

マスキングテープと一緒に入れているのがつまようじ。
こちらのボトルに入れるとつまようじを1本ずつ簡単に取り出すことができます。

このようにセットで用意してあると、かわいい旗を作ろうかな、と気軽にデコレーションが楽しめるかなと思います。

お子さんがつまようじを使う場合は、おうちの方が見守ってあげてくださいね。

  • セリア やわらかワンタッチボトル 20ml×2P 100円(税別)

つまようじのために作られたのかと思うほど、ぴったり入ります。

紙コップ入れ

かわいいとついつい買いたくなるアイテムの一つ。
紙コップは引き出しに入るまで、もしくは2種類までと決めています。

「あっ!今日はかわいいコップで飲もう!」
と楽しそうに紙コップを選んでいます。  

夏休みのおやつの時間。 気分に合わせてかわいい紙コップでジュースを飲むと親子で気分転換できそうです。

水筒コップ入れ

「ママ。今日はコップにしてね!」
せっかく直飲みタイプで水筒を準備したのに、突然言われると……イライラ虫が寄ってきます。

ですが、こちらの引き出しに収納するようになって、イライラすることがなくなりました。

水筒を洗って大まかに水分を拭き取ったら、引き出しごと朝までダイニングテーブルの上などに置いておく。 朝子どもが起きたらどのタイプにするか選んでもらう!  

おかげで、イライラ虫が寄り付くことは本当になくなりました。
こちらの水筒コップ入れは本当にママの味方。
お弁当グッズ入れの次にヒットした引き出しです。

暮らしにあったオリジナルの収納を手に入れよう

ちょっとした工夫を続けてみると、暮らしにあった素敵なオリジナルの収納が出来上がると思います。
ぜひいろいろ試してみてくださいね。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。
【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

今読まれている人気記事まとめはこちら

【業務スーパー】人気グルメから目から鱗のアレンジレシピはこちら

【100均グッズ】まとめ!ダイソー・セリア・キャンドウ好きなら要チェック

【コンビニ】セブン・ローソン・ファミマ新商品から爆売れスイーツ情報はこちら

買いたい商品はありましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

Sayo
整理収納アドバイザー

愛知県在住。 夫と二人の子供の4人暮らし。 お絵描き&工作好きな家族が楽しく暮らせる空間を作り上げるのが夢。

Sayo の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事