【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと
マニア激推し!ハズさない通販だけ厳選。ネットでお買い物。買えるヨムーノ

1,000万円貯めた人が「ダイソーで鬼リピ」頑張らなくても食費が減る「超便利!節約グッズBEST5」

  • 2020年08月02日公開

こんにちは、6年で「1000万円の貯金」を達成し、毎月10万円の残し貯めを継続中の「時短節約家」ヨムーノライターのくぅちゃんです!

なんだか雨ばかりで嫌になっちゃう…と思ったら、蒸し暑いほど晴れたりして…。野菜も高くて、毎日のごはん作りがおっくうになってしまいますね。

今日は我が家で大活躍の「食事作りがラクになる!食費節約に役立つ100均グッズ」をランキング方式で紹介します!

ダイソーのものを中心に一部セリアのグッズがありますよ。

では、いってみよ~(^^)/

1,000万円台で家が建つ!?

【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

【便利な100均!第1位】ダイソー「野菜保存袋」

冷蔵用ポリ袋(L)22枚入り (M)35枚入り (Daiso購入品)

私はお野菜を買ってきたら、常備菜にするものはすぐに調理。保存しておくお野菜はこの袋に入れて野菜室にしまっています。

こちらの袋は、細菌への抗菌効果があってお野菜の腐敗を抑えてくれます! 実際にこちらの袋に入れてしまうようになって傷みにくくなった気がします。

キャベツやレタスは特に傷みやすいので、芯につまようじを3本刺してから抗菌保存袋のLサイズに入れて保存。   芯につまようじを刺すと成長が止まって傷みにくくなるんですって。キャベツやレタスに関しては、爪楊枝を刺すと何もしないものと比べて1週間ほど長持ちしているな~と感じています。野菜が高い今、助かりますね~!

他にも、きゅうりやナス、トマトなど野菜は全部この袋に入れて保存。
1週間の食材をまとめ買いして食費の節約を行っている我が家にはなくてはならない必需品です!

ちなみに使い終わった袋は、これまた100均で売っているお茶碗立てを生ごみ入れにして使用しているので生ごみ用の袋に再利用。   最後の最後までお仕事をして捨てています!

【便利な100均!第2位】ダイソー「冷凍用保存袋」

食費の節約に欠かせないもう一つの保存袋が、「冷凍用保存袋」です。 お肉類をまとめ買いしてくることが多いので、賞味期限内に使い切れなかったものは小分けにして冷凍します。お肉類はまとめ買いする方がグラム単価が安いので我が家はいつも特売パックを買っています。

買ってきたお肉は、そのまま食べる分と冷凍する分に分けます。から揚げなど下味を付けて冷凍しておけば更に時短にもなるので下味冷凍にも大活躍の冷凍用保存袋。

またにんじんはジップ付の保存袋に入れて冷蔵庫のチルド室に入れておくと美味しく保存できると以前テレビで言っていたのでにんじんは抗菌袋ではなくこちらの袋に入れて保存してます。

【便利な100均!第3位】ダイソー「ミニすり鉢」

こちらも常備菜作りや日々のごはん作りにあると便利なミニすり鉢。 実はこちらは離乳食用に購入したものをもう10年以上使用しています!とっても使い勝手が良くて、しかもミニなのでしまう場所も取らない!
どこのショップにもだいたい売っていると思います。

時々離乳食作りを思い出しながら(笑)ごまをするのも悪くない。

すりごまを買ってきてもいいのですが、出来れば「買わなければならない品目」は減らした方が節約になります。置いておく場所も取りません。我が家は、いりごまだけを常備していて、すりごまが必要な時はこのミニすり鉢ですって使っています。

すりたてのごまは香りも良いのできんぴらを作る時なんかはとっても美味しく風味が付くんですよ~!

後は、胡麻和えはすり鉢ですって、そこにお砂糖とお醤油を入れてみにボウルにしても良し。

是非、離乳食で使ってその後も長~く使って食費節約に役立ててください!

【便利な100均!第4位】ダイソー「ワックスペーパー」

こちらも我が家には必須です! とにかく、ワックスペーパーをくしゃくしゃ~ってして揚げ物やクッキーなどを乗せると可愛いんです♡

お家ごはんを楽しめると外食が減って食費を減らせることが出来るので、時々可愛く盛り付けをしたりしてごはんやおやつが食べられるとごはん作りを楽しむことが出来ます!

超節約おやつの「パンの耳ラスク」もワックスペーパーの上に乗せて出せばちょっと華やか! しかも、材料費もかからずとっても美味しいのでこちらもおススメです!

是非、お子さんがパンの耳が嫌いでいつもママが食べている~なんて方がいらっしゃったら素揚げにしてお砂糖を振ってラスクにしてみてください! (ちなみに、私も長年パンの耳を食べ続ける時期が数年ありました…)

【便利な100均!第5位】セリア「ドレッシングボトル」

「焼肉のタレを作っています!」とInstagramで投稿したら「どうやって作るんですか?」と質問が殺到したことがあるのですが、タレやドレッシングを作るようになったら、「滅多に使わない調味料」や「出番の少ないドレッシング」を買うことがなくなり、結果的に食費の節約になりました。

中でも、肉好き男子二人のごはんを作っている私としては、焼肉のタレは「神」的存在(笑)。

ある日作れないもんかな~って調べてみたら大好きなみきママさんのレシピを知り、こちらに出会ってからはずっと手作りしています。

その焼肉のタレを作るのに便利なのが「ドレッシングボトル」なんです。

私は、一つ焼肉のタレ専用にしてボトルに調味料の量を線で書き込んでレシピを見なくても作れるようにしました。これが、めちゃくちゃ便利なんです!

お肉を焼くのはもちろん、チャーハンやから揚げの下味に使っても良いんです!

ちょっとなにか足りないな~って時には、とりあえず冷凍しておいたお肉を焼肉のタレで炒めて出せばOKですよ~!!

食費節約とご飯作り「おすすめアイテム」まとめ

節約生活は、頑張りすぎると続かないしマイルールを厳しくしづぎてもダメ。 ある程度の余裕を持たせて、出来ない時はやらない!!

そんな中で100均グッズで少しでも楽しく節約ができたらいいな~って思いながら暮らしています。

1,000万円台で「理想の家」を建てる!こだわり注文住宅を「5つの節約ポイント」で叶えた実例

※価格は取材時点の情報です。
※一部取り扱いのない店舗がございます。
※取り扱い店舗により価格が異なる場合がございます。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

参考になりましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

くぅちゃん
時短節約家

6年で1000万円貯めた自称時短節約家。小学生の男の子二人の母。看護師としてフルタイムで働きながら、時間を上手く活用し9万円かかっていた食費を2万円台まで減らすことに成功。豊かなでていねいな暮らしを目指した節約術を公開しています!

くぅちゃん の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事