【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

コメダでもカルディでもない「カインズ」優勝?この夏がぶ飲みしたいとき~のアイスコーヒー3選

  • 2020年08月03日公開

こんにちは、アイスコーヒーを飲む頻度が1日2杯のペースになってきたヨムーノ編集部です。

会社に向かう途中で買ってしまうコンビニのアイスコーヒーRサイズ100円。
買うタイミングが悪いと、コーヒー注入マシンの前で微妙な待ち時間ができる時もありますが、比較的買いやすいです。
在宅ワークが中心になってくると、冷蔵庫にはたっぷり1パック1000mlが待っている♪

ここでは、買い物した先で必ず買ってしまうカインズ・コメダ珈琲店・カルディのアイスコーヒーをご紹介します。家に居る時間が長くなると、消費も早くて困ってます(笑)。

【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

カインズ「アイスコーヒー 無糖 1000ml」178円(税込)

▲【原材料名】コーヒー(ベトナム)

カインズはホームセンターなのに食料品のプライベートブランド(PB)も販売しています。
ただ、食料品でも飲料水やお酒。インスタント麺など長期保存がききそうなモノが多いですね。

さて、そんなホームセンターカインズが販売しているアイスコーヒーですが……優勝

美味しい美味しくないは、家族みんなの好みになるのですが、近所の西友(PBお墨付き)は1000ml95円(税込)でアイスコーヒー無糖が買えるのですが、倍の値段でもカインズの味が好みです。

ただ、徒歩で行ける西友と、車でしか行けない距離にあるカインズ……ケース買いだと場所を取るし……。カインズに行ったら絶対買うアイスコーヒーです。

コメダ珈琲店「アイスコーヒー 無糖 1000ml」580円(税込)

徒歩は暑い。
自転車で行ける微妙な距離にあるコメダ珈琲店のレジ横には、時々「アイスコーヒー 無糖 1000ml」が販売されています。

製造は「東京めいらく」で、店内のコーヒーとは味は異なるようです。

なので、コメダ味を家庭でもというテンションにはならないのですが、コメダ珈琲店で買えるアイスコーヒーということから人気があるようで、レジ横の在庫が少ないと買っておこうかなぁ~という気持ちになります。

が、580円は安くはないので、コメダ珈琲店に行った時の記念に買う程度です。

カフェカルディ「低温抽出アイスコーヒー 1000ml」297円(税込)

アイスコーヒーが好きでも、豆をひくところから始める気にはなれない(笑)。
幸いなことに、そこまでのクオリティは求めていない家族です。

カルディコーヒーファームで人気のイタリアンロースト(夏季:アイスブレンド)を100%使用しています。

家族の反応ですが、素人ながらもカインズやコメダ珈琲店よりも、本格的なコーヒーの苦みがあります。

▲もへじ「黒糖みつ ポーション 10p」 398円(税込)

おすすめの飲み方として、もへじ「黒糖みつ ポーション」を使って黒糖ミルクコーヒーで楽しむ方法も♪

合わせて買わせるのがうまいね~カインズ♪いや、カルディだった。

いかがでしたか?
贈り物にも喜ばれるアイスコーヒー。
わが家は、価格や味などのバランスからカインズ「アイスコーヒー 無糖 1000ml」推しです。

他にも上島珈琲や小川珈琲、セブンプレミアムに成城石井などなど……本格派からスーパー系までハマると楽しいアイスコーヒーの旅。

この夏を乗り切る楽しみを見つけてみてはいかがでしょうか。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

買いたい商品はありましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事