【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

一点投入で即トレンド最強!coenで絶対欲しい「プチプラ高見えシューズ」脚長コーデBEST5

  • 2020年08月05日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

ファッションの仕上げとなるシューズ選び。
今回はcoenのプチプラシューズ「Vカットフラットミュール」を使ったコーディネートを5つご紹介します。

Vカットフラットミュールはシンプルなデザインですが、トレンドカラーが豊富に揃っていて、一点投入で最旬コーデに格上げできます♪

すっきりと見えるVカットデザインが特徴的なシューズなので、スタイルアップしたい方にもおすすめです。

アイテム詳細はこちら

スタイリッシュなきれいめカジュアルコーデ

WEAR.jp

ブラックのVカットフラットミュールは、足元をスタイリッシュに引き締めてくれるアイテム。
大人のかっこよさを演出した、暗めトーンのコーディネートにぴったりです。

どんな色でも似合うブラックシューズなら、着こなしが難しいカラーパンツも気軽にスタイリングできそうですね。
パンツのグリーンを差し色として目立たせるために、トップスもブラックでまとめると統一感のあるコーディネートに仕上がります。

フェミニンな小花柄ワンピースコーデ

WEAR.jp

フェミニンなコーディネートに合わせるVカットフラットミュールは、明るめのベージュカラーがおすすめです。
ベージュはトレンド感を大人っぽく取り入れられる人気カラーなので、旬のコーディネートに仕上げたいときに大活躍。

花柄は幼いイメージを持たれがちですが、ブラックベースで控えめなワンピースなので大人女性でも身につけやすい1枚です。
足をすらっと長く見せるVカットデザインのミュールなら、ロング丈のスカートやワンピースでもスタイルアップできます。

きちんと感のあるストレートパンツコーデ

WEAR.jp

きちんと感のあるコーディネートには、ベージュやナチュラルなどのきれい見えするカラーがぴったり。
Vカットフラットミュールはコンパクトなデザインなので、センタープレスされたパンツの美シルエットを邪魔することなく身につけられるシューズですよ。

立体感のあるパンツはきちんと感もありつつ、リネンライクな質感でシーズンムードも演出する優秀アイテムです。

カジュアルなTシャツもハイネックデザインできれい見えするものを選び、テイストが統一された夏らしいコーディネートに。

大人カジュアルなジョガーパンツコーデ

WEAR.jp

カジュアルなコーディネートにきれいめ感を加えたいときも、Vカットフラットミュールがおすすめです。

ラフに着られるジョガーパンツですが、裾にかけて引き締まるシルエットが美脚効果を発揮する優れもの。
コーディネート問わず合わせられるので、大人女性は1枚持っておくととても便利です。

トップスはショートスリーブで二の腕をほっそりと見せるブラウスを選び、大人の余裕を感じる洗練された雰囲気に。

個性派なグリーンジャケットコーデ

WEAR.jp

ロングシーズン身につけられるVカットフラットミュールコーデは、季節感のある素材をファッションに取り入れてシーズンムードを演出。

スタイリングが難しそうなライムカラーのVカットフラットミュールですが、くすみのあるトーンで落ち着いた印象を与えられます。

春夏のトレンドとなっているリネンジャケットで、こなれ感のある最新コーディネートに。 爽やかなグリーンをチョイスし、周りと差がつく個性派スタイルを楽しんでみては。

まとめ

今回はcoenのVカットフラットミュールを使った、夏のコーディネートを5つご紹介しました。

ヒールのある靴は足が疲れて苦手。という方でもVカットフラットミュールなら、履き心地抜群なきれい見えコーデが叶います。

春から秋にまで、長い期間活躍するプチプラシューズ、ぜひチェックしてみてくださいね。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。
【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

今読まれている人気記事まとめはこちら

【業務スーパー】人気グルメから目から鱗のアレンジレシピはこちら

【100均グッズ】まとめ!ダイソー・セリア・キャンドウ好きなら要チェック

【ワークマン】テレビで紹介された商品など人気記事まとめはこちら

買いたい商品はありましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事