【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

北海道を代表するセコマに「パームビール」登場!ハイボールからサワーまでコスパ良すぎ優等生3選

  • 2020年08月08日公開

こんにちは、フードアナリストでヨムーノライターのメイです。家族で北海道に移住し、北の大地ならではの「美味しい」を日々探しています。

ビール好きの夫が、セコマの前で何やらソワソワしているので聞いてみると、店頭で宣伝しているパームビールが気になるとのこと。夫は毎晩ビールを2缶飲むのが習慣なのですが、常々自分が飲むビールのコストを気にしていたそうなのです。

パームビールはビール規格でありながら、驚きの168円(税別)でした!
茨城県と埼玉県の店舗では本体価格178円のようです。

ビール好きの夫が満足できる味なのか、検証してみます。

パームビール

缶のデザインもヨーロッパっぽい!おしゃれです。

ビールの本場ベルギー原産のパームビールは、伝統的な製法である上面発酵のエールビールです。ラガービールに比べ、香りが良いのが特徴です。喉ごしも良いので、夏にぴったりのさわやかな味わいでした。夫も「想像以上に美味しい」と満足していました。

なお、一点注意したいのが、こちらのビールの容量です。
一般的なビールは350mlですが、パームビールは330mlと気持ち少なめ。

価格がお手頃なのもおそらくその影響だと思われます。しかし、夫曰く「たった20mlの差はあまり気にならない。グラスに注いでもしっかり2杯分飲めるからOK」とのことでした。

ご当地サワーにも新商品が登場

ビールと一緒に、サワーコーナーで気になった新商品も味見してみることにしました。

北海道滝上町産ミントハイボール118円(税別)。

パームビールより一足先に発売となったミントハイボールは、北海道滝上町産の和ハッカ(ミント)を原料としたクラフトジンがベースになっています。シークワーサー果汁のさっぱりとした酸味も、和ハッカやジンと相性抜群です。

甘すぎず、和ハッカのスーッとした香りとジンの清涼感が夏にぴったり。これまで飲んだどのアルコールドリンクよりも爽やかでした。

セコマの公式サイトによると、ミントハイボールに使われている和ハッカは、ペパーミントやスペアミントなどの洋種ハッカに比べて、「メントール(ハッカ脳)」の量が多いという特徴があるということ。実際に飲んでみると、その意味が分かります。

北海道メロンサワー110円(税別)。

こちらは、以前も販売されていた商品のようですが、この夏また期間限定で帰ってきました。セコマと言えば、北海道らしい赤肉メロンのラインナップが豊富です。こちらのメロンサワーももちろん赤肉メロン果汁を使用したサワーです。

メロンソーダのような緑色を想像している方は、グラスに注いだ時、鮮やかなオレンジ色にビックリすると思います。

果汁は0.3%と少量のように感じますが、まるでメロンジュースのような味わい。まるで完熟メロンを一口食べたような果汁感たっぷりのドリンクです。

アルコール度数は3%なので、アルコールが少ししか飲めない方にもおすすめです。香りは甘いですが、後味は甘すぎず、あっさりしています。

やっぱりアルコール類はセコマ!

パームビールのコスパには夫も大満足。今後、我が家の冷蔵庫にしっかり陳列されることになりそうです。さすが、道民が誇るセコマ。

これからもアルコール類はやっぱりセコマで購入しようと夫婦で実感しました。

なお、これらの商品は、セコマオンラインでも購入可能です。(24本入りのみ)ただし、北海道メロンサワーに関しては、季節限定となっていますので要注意です。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。
【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

今読まれている人気記事まとめはこちら

【業務スーパー】人気グルメから目から鱗のアレンジレシピはこちら

【100均グッズ】まとめ!ダイソー・セリア・キャンドウ好きなら要チェック

【コンビニ】セブン・ローソン・ファミマ新商品から爆売れスイーツ情報はこちら

買いたい商品はありましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

男児二人を育てるフリーライター。手抜き息抜きしながらも「育児はクリエイティブで楽しくなる」をモットーに、時々ちょっとだけ手をかけてみるライフスタイルを実行中。趣味の食べ歩きが高じて、フードアナリストの資格を取得。おもにトレンドショップのおすすめ商品やアレンジレシピなどについての記事を更新していきます。

メイ の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事