【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと
マニア激推し!ハズさない通販だけ厳選。ネットでお買い物。買えるヨムーノ

ダイソーが自炊疲れの神!1,000万円貯めた3児の母激推し「時間も節約♪ほったらかし系2TOP」

  • 2020年08月10日公開

こんにちは、子ども3人の母、貯金ゼロから1000万円貯めたヨムーノライターのchippuです。

夏休みに入り、子どもたちのお世話と家事で、早くも毎日クタクタになっています…。とくに、毎日のごはん作りはとにかく大変。
もともと料理は好きな方ですが、朝昼晩3回の食事を厳しい暑さのなか用意していると、「1日でいいから主婦辞めたい…」と思うこともあるほどです。

そこで最近活躍しているのが、ダイソーの「電子レンジ調理器」!
電子レンジで温め調理するだけで食事が作れる、優れものなのです♪
もちろんお値段はたったの110円というから驚き!
今回は、ダイソーの電子レンジ調理器シリーズのなかから、とくにおすすめする2つのアイテムをご紹介いたします。

どれくらい時短できるのか、調理時間にも注目です♪

【夏のダイソー時短グッズ1】電子レンジ機調理器パスタ

ぱぱっとお安く作れる、お昼ごはんの定番と言えば、パスタは欠かせません♪ パスタソースを使えば、味付けも不要なので、長期休みのランチには私もパスタをよく出しています。

ですが、お湯を沸かして茹でるだけでも、大量の汗が…。
できるなら、鍋を洗う手間さえも省きたい!
そんなズボラな願いを見事に叶えてくれたのが、ダイソーのパスタ用電子レンジ調理器なんです♪

オレンジ色の蓋と、透明な茹で調理容器に分かれています。
見た目はシンプルですが、蓋にはパスタを湯切りする穴が!

さらに、100gと150gのパスタをはかれる丸い穴までついています。
このパスタ調理器1つあれば、パスタが作れるとはかなり優秀です♪

ダイソー「電子レンジ機調理器パスタ」使って「7分の時短」!

パスタの作り方も、ちゃんと説明書が付いています。
調理方法はとても簡単♪

パスタを容器に入れて、容器の内側についている水位線まで水を注ぎ、塩を小さじ1/2投入!
あとは電子レンジでほったらかし調理をするだけなんです♪

ゆで時間も、説明書に書いてあります。
100g(1人分)600Wで温めるときは、通常のゆで時間に+4分レンチンします。 150g(1.5人分)なら、通常のゆで時間+5分です。
私が今回使ったパスタは、通常の茹で時間が7分、150g調理したので、600Wで12分温めました。

電子レンジで温めるときは、「フタをしない」のが要注意ポイント! フタして温めると吹きこぼれるので、かならずフタは外してレンチン調理をしましょう。
1回で作れるパスタの量は、MAXで150gなので、パスタの入れすぎにも注意してくださいね♪

肝心の茹であがりはというと…。
しっかりパスタになっています!!
ちょうど良いゆであがりで、アルデンテに仕上がっていました♪

湯切りをするときは、一度フタをしっかり閉めてから、容器を傾けてお湯をしっかり切ります。
レンチンしたては容器も熱いので、うまくフタが閉まらないことがありますが、コツをつかめばささっと湯切りできるようになりますよ。

そして最後は味付けです!
今回は、子どもたちが大好きな「たらこ」のパスタソースを使いました♪
調理容器のままパスタをあえることもできなくないのですが…。
不器用な私は毎回こぼしてしまうので、ボウルに移し替えて混ぜています。
ボウルの洗いものは出ますが、大きな鍋を洗う必要がないのは助かりますね!

さらに洗い物を減らしたい方は、お皿の上で混ぜるという手もありますよ。

パスタに味をつけて、トッピングを乗せたら、あっという間にお昼ごはんの完成です♪
ゆで時間は12分ですが、パスタに容器に入れてレンチンするまでの所要時間は、たったの1分!
ゆであがったパスタを湯切り→パスタソースとあえる→盛り付けまでも、3分位しかかかっていません。
つまり、自分が動いた時間は5分以下!(笑)
レンチン調理の間は、ずっと見張っている必要もないので基本はほったらかしでOKです。

鍋で茹でるとなると、パスタがゆであがる間、ずっとコンロのそばにいなければならないことを考えると…。
ダイソーの電子レンジ調理器で「7分」の時短ができました!
小さな子どもが3人もいる私にとっては、この7分も貴重です♪
パスタのほか、スパサラや付け合せ、お弁当用のスパゲッティを作るときも活躍していますよ♪

【夏のダイソー時短グッズ2】電子レンジ機調理器どんぶり・目玉焼き

目玉焼きが好きな子どもたち、毎朝ごはんやパンのおともに作ることが多いのですが…。
正直、「目玉焼きだけのためにフライパンを汚したくない!」というのが、ズボラchippuの本音です(笑)
そんなときに出会ったのが、ダイソーの「電子レンジ調理器 どんぶり・目玉焼き」!

はじめてみた時は、本当に使えるのは正直かなり怪しんでいました(笑)
でも、試しに買ってみて大成功!
このアイテムを使い始めてから、目玉焼きを作るために、フライパンを洗うことが一切なくなったんです♪

見た目は、丼の具を作るような形です♪
お皿の方には、具がくっつかないような加工付き!
たった110円でも、使いやすい工夫が施されています。

ダイソー「電子レンジ機調理器どんぶり・目玉焼き」使って「3分の時短」!

調理方法は、パスタ同様こちらもいたって簡単!
ハムエッグなら、卵1個で600W1分15秒レンチンするだけです。
卵2個まで作れるので、2個なら600W1分40秒温めます。

ハムがなかったので、ソーセージで代用しました♪ ソーセージを使うときは、爆発防止のために包丁で数箇所切り込みを入れましょう。

そして説明書どおり、容器に卵を割り入れて、こちらも、つまようじで黄身に何か所か穴を開けて、卵が爆発するのを防ぎましょう!
ソーセージも入れたら、水を小さじ1/2入れて600Wで1分15秒温めるだけ。

仕上がりはというと…。
見事、キレイな目玉焼きができました~♪
レンチン調理したとは思えないですよね!
黄身にもしっかり火が通っているので、子どもに食べさせるにはちょうど良いです。

焼き目もつかず、硬くないので、子どもたちも私がフライパンで焼いたものより、レンチン目玉焼きの方が喜びます(笑)

こちらは調理にかかる時間まるまる3分のカットに!

目玉焼きのほか、たまご丼や親子丼も作れますよ♪
我が家は5人家族なので、ハムエッグを作ることの方が多いですが、1人前だけ作りたいときや、おひとり様ランチのときに便利です!

「夏は、ダイソー時短グッズで調理をラクに!

ダイソーの電子レンジ調理器は、1個110円とは思えないほど使える時短アイテム♪
手間なく作れるのはもちろん、油を使わない分ヘルシーに仕上がるのも嬉しいポイントです。

ダイソーの電子レンジ調理器アイテムは、他にも便利なものがたくさんあるので、どんどん活用して家事を楽しましょう!

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。
【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

今読まれている人気記事まとめはこちら

【業務スーパー】人気グルメから目から鱗のアレンジレシピはこちら

【100均グッズ】まとめ!ダイソー・セリア・キャンドウ好きなら要チェック

【コンビニ】セブン・ローソン・ファミマ新商品から爆売れスイーツ情報はこちら

参考になりましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事