【公式インスタグラムの偽アカウントにご注意ください】
診断テスト

イオン「食費節約に効く!冷凍食品BEST5」週7日通う達人が絶品で感動

  • 2020年08月24日公開

こんにちは、「イオン」マニア歴5年、外出自粛になる前は多い時で「週7日」イオンパトロールをしていた、食費節約家のヤギコです。

イオンに通いまくっているので、以前、雑誌で「イオンの達人」=「イオニスト」として出演し、イオンでこそ買える「隠れ名品、お得アイテム」を紹介したこともあります!

イオンのプライベートブランド(PB)であるトップバリュの食品は、どれも美味しくて驚くものが多いですよ。

今回はそのなかでも「節約がラクになり、食費が減る」冷凍食品にしぼってご紹介したいと思います。 「冷食なのにこんなにおいしいの!?」ときっと思うはずです!

700万貯めた私が、イオンの冷食を選ぶわけ

私は週4日働くワーママでしかもズボラなので、「手間がかかる」節約はできません。それでも「外食をしないこと」をポリシーに、700万円貯めてきました。(外食費が家計の一番の痛手と考えています) ワーママでもズボラでも、毎日料理が作れるのは、冷凍食品のおかげです。

こんな風に思えるようになったのは、イオンの冷凍食品に出会えたから。それまでの私は、「冷凍食品はおいしくない」と思っていました。疲れて帰宅した日に冷食を食べると、かえってみすぼらしい気持ちになるのが嫌で、外食をしていました。

でも、イオンの冷凍食品は美味しいんです。毎回、「次は違うのを食べてみたい!」と思わせるくらい「当たり」が多いし、人に勧めたくなります。冷食嫌いさんにも、ぜひ一度試してほしいです。

【イオンおすすめ冷食①】もはや水すら使わない!野菜たっぷり「餃子」

餃子は作ると大変なので、コスパも考えると「冷凍餃子」一択です。 

いろいろな冷凍餃子を試しましたが、「トップバリュベストプライス」の【ギョーザ】(本体価格158円)は画期的で、感動しました。フライパンで作る冷凍餃子ですが、油はともかく、【水さえも使わない】で羽根つき餃子が12個できるんです。

フライパンで作る冷凍餃子は、途中で蒸らすために水を入れることが不可欠。そのため「水がいらない」の指示に、はじめは半信半疑でした。しかし、たしかに水も使わずに美味しくふっくらした餃子が作れる……え、今までの常識って何!?

さらに具には肉はもちろん、キャベツ、たまねぎ、にらが詰まっていて、野菜の味もしっかり感じます。何も知らずに食べたら、手作りだと勘違いしたでしょう。

こんなに素晴らしいのに158円……!しかも、キャベツ、豚肉、鶏肉は国産です!これは価格も作業工程も味も、5つ星餃子!

【イオンおすすめ冷食②】気づくと鬼リピ!激安「チャーハン」

【2種類のにんにく油とねぎ油香味チャーハン】(本体価格328円)。600gの大容量で電子レンジでチンして作れます。

写真は、袋の3分の1くらいをお皿に移し温めたものです。 見た目は普通の冷凍チャーハンと変わらないのですが、にんにく油とねぎ油がダブルで使われているので、男性陣の好きなパンチがある味に。

またこの商品の登場により、息子の「好きな食べ物1位」が、カレーからチャーハンにかわりました。

息子の急な「お腹空いた」に対応でき、旦那も夜中にこっそり食べるので、我が家のリピ&冷凍庫常駐アイテムです。

【イオンおすすめ冷食③】レストランの味「魚のメインディッシュ」

【いわしと彩り野菜のレモンペッパーソース】270g(本体価格398円)は、もはやレストランの味です。「外食ってなんだろう」と考えさせられるくらい、とにかくレストランの味です。

私が知っている冷凍食品の形状とは違い、大胆に魚がそのまま袋に入っているパッケージ。袋から出さず、このままチンするだけでできあがりです。

レモンが効いたオイルソース風のおしゃれな味が、イワシにとても合います。野菜は、れんこん、いんげん、カラーピーマン、さつまいもが入って盛りだくさん。なかでも、シャキシャキしたれんこんは、食感を変えてくれるのが良いです!

ソースの味がしっかりしているので、副菜はサラダやもやしのソテーなど、味が薄いものでも良さそう!

この魚のシリーズには他にも3種類あります。どれもワンコインで食べられるレストランの味なので、ぜひお好きなお魚を試してみてください。

・【あじと彩り野菜の和風ソース】(本体価格398円)

・【すけとうだらと彩り野菜の黒酢ソース】(本体価格398円)

・【赤魚と彩野菜のアクアパッツァ】(本体価格498円)

【イオンおすすめ冷食④】パーティー料理を安くするなら「ムール貝」

【ムール貝 ガーリック&バター】(本体価格398円)は費用がかさみやすいパーティ料理におすすめです。

誕生日やクリスマスなどに用意するパーティ料理は、食費に結構打撃を与えませんか?「華やかだけど安く済ませたい」というのが私の本音です。

昔は特に、これらの行事が平日に重なると、時間がないため帰りにちょっといい惣菜を買っていました。この「ちょっといい惣菜」が結構費用がかかるんですよね!その1品をイオンのムール貝に置き換えたら、費用が大きく減ります。

温めるだけでで簡単に出来るのに、食卓に並べれば漆黒のムール貝が映え、一気にラグジュアリーな雰囲気に。バターとガーリックがあわさったまろやかな味が、ムール貝に沁みていて、いくらでも食べられます。身離れが良いところも、食べやすくて好きです。

参考までに、数えてみたら25個入っていました。 これ、外で食べたらいくらするよ??

こちらはレンジでもフライパンでも調理可能ですが、フライパンの方が美味しくなるというウワサ。私もフライパンで温めています。

また、温めた際に貝が開かなくても、もう一度温めると開くことが多いです。ぜひ忙しい日のパーティ料理などに、使ってみてください!

【イオンおすすめ冷食⑤】外食防止に絶対常備!「冷凍うどん」

【コシのあるうどん ゆで】200g×5食入り(本体価格184円)は、ベストプライスシリーズのうどんなので、とにかく安いです。他社製品と比べると、値段が1パック74円安く、週1パック消費する我が家は月370円で年間3,848円お得になりました。

また、我が家では、お米の炊き忘れや、冷凍ごはんのストックがなくなると、外食に流れがちに。そのため、節約の観点からも、冷凍うどんは絶対に常備しています。

冷凍うどんは賞味期限も長く、電子レンジに対応しているため、調理も楽ですよ。少し太めでコシがあり美味しいです。

同ベストプライスシリーズには、さぬきうどんバージョンの【コシのある冷凍さぬきうどん】もあります。同量で同額の200g×5食入り(本体価格184円)。強いコシを感じる少し細めの麺で、気分に合わせてこちらも愛用しています。

冷凍食品にこだわれば、外食費が減る

忙しいママが2~3食作るのは、なかなか大変なもの。外食費をかけないためにも、冷凍食品を上手に使いたいですよね。

「冷凍食品はおいしくない」と言われていた時代に比べ、「やばい、自分が作るよりおいしい」というものがトップバリュにはたくさんあります。

家族がお気に入りの冷凍食品を見つければ、家族もお財布も喜ぶことに!ぜひ、いろいろ試してみてくださいね。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。
※【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

⇒【業務スーパー】人気グルメから目から鱗のアレンジレシピはこちら

⇒【100均グッズ】まとめ!ダイソー・セリア・キャンドウ好きなら要チェック

買いたい商品はありましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

ヤギコ
週4ワーママ

2つ年下の夫と、3才の息子と三人暮らし。千葉育ちの都内在住。 10年以上眼科に勤務。ライターの世界へチャレンジ中。 外食費やカフェ費をおさえる為の節約が得意で、特にイオンのトップバリュ商品が大好き。 隠れ美容オタクで、デパコスからドラコスまで幅広く愛用(記事も書きます!) 学生時代の技術の成績が2なのでログハウス作りは毎回ハラハラドキドキ(夫にマジな顔で、保険加入をDIY女子部参加の条件にされた!)

ヤギコ の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事