くら寿司「お得テイクアウトBEST5」1,000万円貯めた3児の母が太鼓判

  • 2021年03月25日更新

こんにちは。 貯金ゼロから2年で350万円、貯金1,000万円貯めた、子ども3人の母、ヨムーノライター あき(@aki_kakeibo) です。

わが家では、外出自粛が続き、外食より「お持ち帰り(テイクアウト)」を利用する機会が増えました。

でも、わが家には、食べ盛りの子どもが3人(長女14歳、二女10歳、三女6歳)と大食いの夫がいるので、食費についてはいつも悩みの種…。

「お持ち帰り(テイクアウト)」を利用することで食費が大幅に増えてしまうと、家計の大きな負担になってしまいます。

そんな時に私が神リピしているのが「くら寿司」です。

「くら寿司」ならもともと100円+税のメニューがたくさんあり、テイクアウトをしても100円+税。コンビニや他の外食チェーン店より割安なメニューが揃っています!

今回は、そんな「くら寿司」の食費にも優しい♪「お持ち帰り(テイクアウト)」メニューを紹介します。

 くら寿司 ちびころチキン 100円(税抜)

ちびころチキンという名前の通り、小さなチキンがコロコロはいっています。

定番品のマクドナルドのチキンナゲットに少し近いお味の商品です。

一口サイズなので、小さな子供でもパクパク食べやすいですし、これだけ入って100円(税抜)なら文句なし!

くら寿司 和牛スリーミーコロッケ 100円(税抜)

やや小さめですが、和牛のコロッケ二つで100円という衝撃価格も100円寿司ならではなのではないでしょうか(笑)。

少し甘めの味付けですが、サクッとした衣にしっとりした具がギュッとつまっています。

【選べるくらポテト】もりもりポテト(ケチャップ) 280円(税抜)

子供たちが大好きなポテトもくら寿司でテイクアウトすることができます。

マクドナルドのポテトとは少し違った食感なので、マクドナルドのポテトが飽きた時にオススメ!

ケチャップもついているので、待つのが苦手な子供にもさっと出せます。

個人的には、店舗のみしか注文できない【選べるくらポテト】3種濃厚チーズポテト280円もテイクアウトできるようになってほしい!

くら寿司 らーめん 各390円(税抜)

  • 7種の魚介 追いかつお醤油らーめん
  • 7種の魚介 濃厚味噌らーめん
  • 特製鶏だしらーめん

いずれのらーめんも390円(税抜)で持ち帰り可能です。

大人では少し物足りない量かもしれませんが、小さな子供にはピッタリサイズ!

らーめんの具はいずれもチャーシューと卵とねぎです。

持ち帰った後に電子レンジで加熱していただきます。

コンビニなどのレンチンらーめんだとちょっと量が多いし、価格も高いと感じる時はくら寿司のらーめんの方がお手軽にいただけます。

お寿司屋さんのらーめんなので、和風ベースのお味ですが、濃厚です。

関東と関西でお味も変えているようですし、工夫されていますね。

  • レンジ加熱目安:600Wで3分00秒、500Wで3分30秒

くら寿司 うどん 各280円(税抜)

  • きつねうどん
  • えび天うどん

いずれのうどんも280円(税抜)で持ち帰り可能です。

わが家は、えび天うどんを頼んでみました。

和風のお出しの味がしっかりしたうどんに、えび天が2本ついてこのお値段はなかなか衝撃的!

あれこれ他の天ぷらがついていないから、小さな子供に丁度いい食べきりサイズです。

  • レンジ加熱目安:600Wで3分00秒、500Wで3分30秒

くら寿司 すしやのうな丼 680円(税抜)

え、この値段でうな丼?!と思わず二度見してしまいました。

実際に食べてみると、男性だったらちょうどいいかもしれませんが、私にとってはうなぎの量に対してご飯が多め。

子供たちも「おいしいけどご飯が多い~」とご飯だけ残してしまいました。

これなら「すしやの特上うな丼980円(税抜)」を購入して、ご飯とうなぎを子供と半分にして食べてもいいかも。

子供と半分ずつ食べるなら一人当たり490円(税抜)でうな丼が食べられます!

 くら寿司の神テイクアウト!

くら寿司は、寿司以外のメニューも充実しているので、他の外食チェーンより価格をぐっと抑えたテイクアウトができます。

上手に組み合わせれば、普段の食費とほとんど変わらない金額で外食気分も味わえ、外食費の節約にもつながりますよ。

節約中で外食は控えているという人も、テイクアウトを上手に利用すれば自炊のストレスも解消されます♪

自炊をおさぼりしたい時にでも利用してみてはいかがでしょうか。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。
※【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

【業務スーパー】人気グルメから目から鱗のアレンジレシピはこちら

【100均グッズ】まとめ!ダイソー・セリア・キャンドウ好きなら要チェック

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事