【公式インスタグラムの偽アカウントにご注意ください】
診断テスト

他店なら5万円超え!?【無印・ニトリ・IKEA】今買うべき「神コスパ収納」勝手にBEST5発表

  • 2020年09月08日公開

こんにちは、ヨムーノライターの佐々木舞です。

皆さんは今使っている洋服収納ダンスに満足していますか?一度買ったらそう買い換える機会なく、しかも毎日使うものだから、いざ買うとなるともの凄く悩んでしまう人も多いでしょう。

この記事では、失敗しない洋服収納タンスの選び方とおすすめのタンス(チェスト)を紹介します。

洋服収納タンス(チェスト)の選び方

あとで後悔しないために、選ぶときにはしっかりポイントを押さえましょう。

サイズを考える

部屋の広さや置く場所の広さとの兼ね合いは問題ないか、また収納する予定の服の量に対して、大きすぎたり小さすぎたりしないかチェックしましょう!

スペースが限られている場合は、必ずあらかじめ横・奥行きなどのサイズを測った上で商品を選びましょう。

デザインを考える

最近は様々なカラー、デザインのチェストが出ています。部屋に合わせた物を選びましょう。もしまだ部屋のコーディネートが決まっていなかったり、悩んだ時はナチュラルカラーのシンプルなデザインを選ぶと無難です。

真っ白は一見シンプルですが、浮きやすい色なので選ぶときは慎重に!

やっぱりハズせない!IKEAのコッパン

「北欧家具は高級」の概念を変えたIKEA。そんなIKEAでおすすめなのが今大人気のコッパンです。

真っ白のチェストに黒の取手が良い感じのアクセントに♪特に5段のコッパンは1番上の引き出しが他より浅く作られていて、アクセサリーや小物、ハンカチ入れなどとして大活躍してくれます。

棚数が多いぶん、整理整頓もしやすいですよ。

おしゃれ上級者愛用!ニトリのヴィンテージ風チェスト

最近のニトリは「え!?これニトリなの!?」と驚いちゃうような、本当におしゃれな家具が増えていますよね。まさにお値段以上!

このヴィンテージ風のチェストは、カラーや引き出しの数、サイズなど、とにかく種類が豊富なので、いろいろな部屋に合わせることができます。

シンプルな物より、遊び心がある物が好みの方におすすめです。部屋にこれひとつ置くだけでおしゃれ度がぐんとアップしますよ♪

絶妙な可愛さ!ニトリのホワイトチェスト

カラーといいデザインといい、文句なしに可愛いニトリのホワイトチェスト。 この手のデザインはテイストが甘くなりがちですが、ニトリのホワイトチェストはシャビーテイストやカントリーテイストの物が多く、甘くなりすぎないのが魅力。

「可愛いものが好きだけど年齢が……。」なんて気にしている方でもこれならきっと大丈夫♪

ナチュラルインテリアの王様!無印良品の木製チェスト

もはや説明不要の無印良品のチェスト。「ナチュラル」や「シンプル」の代名詞ですね。

シンプルで洗練された無駄のないデザインと木材の優しい色合いは、どんな空間にもマッチし、飽きもきません。困った時は無印良品を選べば間違いなし!

無印のチェストはとにかく使いやすさにこだわっていて、よく見たら引き出しごとに深さが違ったりと、細かい気遣いが施されています。

プロも太鼓判!無印良品の文具収納がアレを収納!

もともとは文具などの収納用に作られた無印良品の木製ケースが、まさかの帯揚げ、帯締めの収納にシンデレラフィット!

着物レンタル、着付け教室をされている@kimonopekorasyaさんも実際に帯揚げや帯締めの収納に活用されています。プロの太鼓判つきです♪

着物や着物小物の収納って難しいですよね。 専用の収納タンスは目玉が飛び出るような金額だったりしますが、無印良品ならかなりお得に購入できます。

お気に入りを見つけて快適生活を♪

洋服収納タンス(チェスト)は毎日使い、そして毎日視界に入ります。

色もデザインも大きさも本当にたくさんの種類があるので、ぜひ妥協せず、ご自身にとって使い勝手が良く、見た目も好みの物を見つけてくださいね。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

⇒【業務スーパー】人気グルメから目から鱗のアレンジレシピはこちら

⇒【100均グッズ】まとめ!ダイソー・セリア・キャンドウ好きなら要チェック

参考になりましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

佐々木舞
Webライター

「お得に、だけど我慢しない豊かで快適な暮らし」をモットーに工夫しながら毎日を過ごす元TVリポーターのwebライター。趣味はコーヒーと海外旅行、特技はコスパ最高アイテムを見つけるコト!週3回は100均で宝探しをしています。そんな私が見つけた素敵なモノをご紹介します♪

佐々木舞 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事