【公式インスタグラムの偽アカウントにご注意ください】

ヒルナンデスで本日紹介!年72万円【4人家族で月6万円節約】ムリなく食費が減る"冷蔵庫収納"5大テク

  • 2020年10月13日更新

こんにちは!
節約×整理収納アドバイザーで、ヨムーノライターの海老原葉月です。

わが家の食費節約の話をすると、「お米は実家から貰ってるんでしょ?」とか、「野菜はご近所さんからおすそ分け?」などとよく聞かれます。また、「ポイ活してるんでしょ?」という声もよく聞きます。
残念ながら、どれも一切ありません!純粋に、現金管理だけでやりくりしています。

じつは私、夫婦2人でなんと8万円以上、ときには10万円近くも食費に費やしていたほどの元浪費家なんです(!)。そんな私でも5~6万円近く節約することに成功…、外食なども減り、家族4人で、年72万円ムリなく減らせました!

じつは本日放送の「ヒルナンデス!」で取材を受けて、ちょうど11時55分ごろからオンエア予定。

今回さっそくその内容を深堀りして、食費節約やりくりの秘訣をこっそりご紹介します(笑)♪

【ヒルナンデスで放送!冷蔵庫収納1】「食品ロス」をなくせば食費は下がる!

わが家の食費やりくりは至ってシンプル!スーパーはしごもポイ活もしませんよ♪

まず一番に気をつけていることは「食品ロス」を徹底的になくすこと!「食品ロス」とは、食材を使いきれなかったり、傷ませてしまって、廃棄することです。

いくら安く食材を購入できても、使いきれなくて捨ててしまっては無駄ですよね?そういった廃棄食材をなくすだけで、食費をグッと抑えることができるんです!

【ヒルナンデスで放送!冷蔵庫収納2】ズボラでもできた!「食材の保存方法」

「食品ロス」をなくすためには、「食材(特に野菜)の保存方法」を工夫することが必須です。でも、ズボラな私には食材ごとの保存方法を覚えておくのは一苦労(笑)!そこで始めたのが「冷凍保存」でした。冷凍なら、腐らせてしまうことはほぼありません。

じつは、ほとんどの野菜は生のまま冷凍できるんです!これなら「食材の保存」もグーンとハードルが下がりますよね!

冷凍する際には、使いやすい形にカットしておくのがオススメです。この一手間を加えることで、調理する際に包丁もまな板も使わずに済むので、かなりの時短になりますよ♪

【ヒルナンデスで放送!冷蔵庫収納3】「グループ分け冷凍」で使いやすさアップ

冷凍させれば賞味期限が伸びるので、一気に食品ロスが減ります。さらに収納方法も工夫することで、なんと時短にもつながるんです!

収納方法はいたって簡単!「野菜は野菜同士まとめる」、「お肉はお肉同士まとめる」など、グループに分けて収納することで、どこに何があるか把握しやすくなります。カゴやブックエンドを使って区切るとさらに分かりやすいですよ♪

【ヒルナンデスで放送!冷蔵庫収納4】「化石化防止」には「立てる収納」の一択!

ただ冷凍室にしまいっぱなしにするのはもちろんNGです。しっかり使うためにも、「見やすい収納」が必須!

保存袋やタッパーを立てて収納するだけで、冷凍室内がスッキリします。

保存袋に入れて冷凍するときは、なるべく薄くするのがオススメです。そうすることで、たくさんの種類の冷凍することができます。

タッパーを使って収納する時も同じように厚さの薄い物がオススメ!タッパー自体が自立するタイプなら、カゴやブックエンドも使わずに済むので、収納グッズを節約できます◎

ミニサイズが便利なタッパーは、セリアのものを使用しています。

【ヒルナンデスで放送!冷蔵庫収納5】「冷凍室はパンパン」でついでに節電も!

写真を見て分かるように、我が家の冷凍庫はいつもパンパンです。でも実はこれでオッケーなんです!冷凍庫パンパンにしておくと、余計な消費電力がかからないので、なんと節電にもなるんです。

「食品ロス」がなくなって食費が減る上に、電気代の節約にも繋がります!ぜひお試しくださいね♪

【食費を減らす「冷蔵室の収納」も詳しく紹介!】

⇒家族4人で「ムリなく食費月6万円減」年72万円ガツンと減らした節約達人「たった3つのルール」

参考になりましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

海老原葉月
暮らし整えアドバイザー

整理収納アドバーザー1級/親・子の片付けインストラクター1級。『仕組みを整える節約術』をキーワードに、 元汚部屋の住人&浪費家ならではの、簡単な工夫で続けられる情報をお届けします。夫、小2、年長男子の4人家族。

海老原葉月 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事