【公式インスタグラムの偽アカウントにご注意ください】

衝撃インパクト【ヤオコー】もはや弁当でしょ!「お箸で食べるおにぎり」が神コスパすぎる件

  • 2020年09月26日公開

こんにちは、埼玉といえば……ヨムーノ編集部の埼玉エリア担当です。

コロナ禍で会社の業績が好調・低迷というニュースが良く報道されます。外出自粛の中でもフル稼働していた1つが食料品を扱うスーパー。
テレビで話題の業務スーパーや現金割引や500円ピザで人気のオーケーは外出自粛であっても、大混雑していた印象があります。

そして、埼玉を地盤に展開するヤオコーも業績好調。
業務スーパーやオーケーのような大容量!安い!食料品山積み!みたいなスーパーではなく、品質や整理整頓されたキレイめなスーパーという印象があります。

ここでは、他店やコンビニでは見かけない見た目のインパクトがすごい「お箸で食べる寿司屋のおにぎり」をご紹介します。

⇒【業務スーパー】人気グルメから目から鱗のアレンジレシピはこちら

お箸で食べる寿司屋のおにぎり 各298円(税別)

ヤオコーはどちらかというと真面目な印象があるので、あまりはっちゃけた商品やネーミングはありません。

その中で総菜・お弁当コーナーで目を引いたのが「お箸で食べる寿司屋のおにぎり」シリーズです。

鮭ド――(゚∀゚)――ン!!

遠足のお弁当かっ!と、突っ込みしたくなるくらいのインパクト。
たしかにお箸で食べないと、手が汚れるレベルです。

乾燥した鮭のほぐしではなく、脂がしっかりのった美味しさがあります。

おにぎりの中身はもちろん鮭です。

明太・たらこ

たらこド――(゚∀゚)――ン!!

居酒屋のおつまみかっ!と、突っ込みしたくなるくらいのインパクト。
普通に単体で買うと量が多すぎて、賞味期限とのにらめっこすることもありますが、手軽におにぎりとして丸っと味わえます。

中の明太子は地味に辛いです。このビジュアル含めて一番リピしているのが「明太・たらこ」です。

ちなみに、「明太子」と「たらこ」の違いが分からない方は……ググってみましょう!

高菜明太・焼さば

焼さばド――(゚∀゚)――ン!!

キッチンのグリルで一番敬遠されやすい焼き魚。
一人暮らしの頃は、焼魚を食べるなら大戸屋ややよい軒に行くしかありませんでした(笑)。

大葉がもれなくついてくるので、大葉も好きな人にはお勧めです。
おにぎりの中身は高菜明太なので、辛いです。

まとめ

お箸で全部食べることも可能です。
オフィスなどで食べることは想定していないと思うので、お箸の用意が面倒という方には不向きな一品です。

途中から「寿司屋」がどこにシンクロしているのか忘れるくらいのお弁当感が強いですが……いちおう、魚系ということで。

コンビニならおにぎり約3個分に相当する、各298円と安くはありませんが、地味に美味しいし、小腹を満たすには十分すぎるボリューム。

ヤオコーは子どもや高齢者を意識した、食材の美味しさ・コンパクトさも意識して絶妙なボリューム・サイズ感の総菜・お弁当が多いのも特徴です。

逆に、食べ盛りの男性(夫)には絶妙に物足りないという声もあります(笑)。

⇒【保存版】コストコで買うべきおすすめ人気商品をマニアが厳選

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

買いたい商品はありましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事