【公式インスタグラムの偽アカウントにご注意ください】
診断テスト

Netflix最新作レビュー!ナム・ジュヒョク主演「保健教師アン・ウニョン」第2話をマニア徹底解説

  • 2020年10月15日公開

こんにちは、ドラマと映画のことならお任せ!ヨムーノライターのはるです。

これまでにない不思議な世界観で、SNSでも話題に上っている韓国ドラマ「保健教師アン・ウニョン」。9月25日に公開されたNetflixオリジナルドラマです。

不思議な力を持つ女性が主人公の本作は、どこかフランス映画「アメリ」や三木聡監督作品を彷彿とさせる映像世界も魅力。

今回は、そんな不思議な魅力が詰まった韓国ドラマ「保健教師アン・ウニョン」の第2話を徹底解説!

あらすじに加え、原作との違いも紹介していきます。気になった方は、ぜひドラマと原作の両方をチェックしてみてくださいね。

「保健教師アン・ウニョン」第2話に新たに登場する人物

ク・ジヒョン(幸運)

いつもミヌと一緒に悪事を働く問題児で、ウニョンの学校の生徒(高校3年生)。しかし、捕まったことがないので「幸運」と呼ばれています。

パク・ミヌ(混乱)

ジヒョンの友人。一緒に悪事を働いていますが、周囲に混乱をもたらすので「混乱」と呼ばれています。

ウニョンの親友

家族同然の友人。ゼリーの話が通じる人物で、一年前に知り合います。

韓国ドラマ「保健教師アン・ウニョン」第2話のあらすじ【ネタバレあり】

おもちゃの剣で、屋上のフェンスに登っている生徒の頭を次々と叩いていくウニョン先生(チョン・ユミ)。叩かれた生徒たちは、一旦はフェンスから落ちるものの数が多くキリがありません。

Netflixオリジナルシリーズ『保健教師アン・ウニョン』独占配信中

そんな中、突然地響きが起こり地中から巨大な両生類のような化け物が出現。仕方なくBB弾での戦法に切り替えるウニョン先生でしたが、奮闘虚しく生徒達と共にフェンスごと化け物の方に吸い寄せられていきます。

すると、幸運なことに屋上にやってきたインピョ先生(ナム・ジュヒョク)の手がすぐ近くに……。実はインピョ先生は化け物を倒すのに必要なオーラに包まれており、手を繋ぐことでその力を分けてもらうことができるのです。

インピョ先生から力を分けてもらったウニョン先生は、会心の一撃を化け物にお見舞い。無事に生徒達を解放することができました。

結局、今回の騒動は局地的な地震の影響ということに。しかしウニョン先生の保健室には、新しくクラゲやインピョ先生が来るようになっていました。

新たな仲間を得たウニョン先生でしたが、彼女には心配な事がありました。それは生徒のパク・ミヌ(混乱)とク・ジヒョン(幸運)の頭がゼリーでくっついていることです。

二人は親友同士。悪さをするのも、いつも一緒です。

ウニョン先生はそんな二人を観察し、このままでは死者が出るかもしれないと心配していました。そこで親友の鍼師に相談すると、「毛」に問題があるのではないかという結論にたどり着きます。

しかし髪の毛を剃る事では、うまくいきませんでした。

そんな中「混乱」と「幸運」の二人がある女子校に忍び込み、大学に受かるというジンクスのある座布団を盗み出します。

しかしそこには、死んだ女生徒の座布団も含まれていて……。

果たして、二人をどんな運命が待っているのか。

第3話に続きます。

チョン・セランの原作『保健室のアン・ウニョン先生』との違いは?

ここでは話の本筋にはあまり関係がないけれど、原作とちょっと違う部分をトリビア的に紹介!表現が豊かで優しい世界が広がる原作も、ぜひ読んでみてくださいね。

第2話は小説のどのあたり?

小説『保健室のアン・ウニョン先生』は全10章からなっています。そのうち第2話で描かれているのは、原作の第1章の途中から第3章の途中まで。

第1話では第1章の途中まで描かれていたので、第2話はだいぶテンポ良く進んだ印象です。

ドラマでほぼ省略された第2章では、ウニョン先生の初恋の君も登場するのでぜひ原作もチェックしてみてください。

より迫力のある戦闘シーンに

ドラマでは冒頭の両生類のような生物との戦闘シーンで、屋上のフェンスや生徒が化け物の方に吸い寄せられていくんですが、原作では吸い寄せられるくだりはありません。

またドラマではフェンスにくっついたウニョン先生が偶然隣にいたインピョ先生の手を掴み力を分けてもらうんですが、原作では立っているのも辛そうなウニョン先生にインピョ先生が手を重ねるとなっています。

今回の騒動の原因は地震

またドラマでは今回の騒動の原因は地震にあったとされましたが、原作ではガス管の破裂が原因でした。

ウニョンとインピョの休日デート

Netflixオリジナルシリーズ『保健教師アン・ウニョン』独占配信中

ドラマでウニョン先生とインピョ先生が二人でお寺を訪れるシーンがありますが、どうして二人で来ているのかなどの説明はありませんでした。

実は原作では、第2章(ドラマでは大部分を省略)で詳細に説明されています。

それによればウニョン先生はゼリーを倒すエネルギーを充電するために、休みの土曜日になると一人で名所旧跡巡りをしていました。

しかしインピョ先生にその能力がバレて以来、学校のために能力を使っているという理由で交通の便と経費を提供してくれるようになったのです。

ジヒョンの性別が違う

ドラマではジヒョン(幸運)は女子生徒ですが、原作では男子生徒として描かれています。

韓国ドラマ「保健教師アン・ウニョン」第2話でおすすめのシーンは?

第2話でお勧めなのは、化け物との戦闘シーンです。おもちゃの剣で戦うウニョン先生がシュールだけどかっこいいのはもちろん魅力的なんですが、操られている生徒達の動きが第1話に引き続きまたまたリアルで素晴らしいんです。

生徒が次々と化け物の方に吸い寄せられていくシーンは本当にリアルで、一体どうやって撮影したんだろうと気になるばかり。

床に寝ていた生徒がマトリックスばりのポーズで起き上がり、フェンスにくっつくシーンなどは絶対に観て欲しい素晴らしさです。ぜひメイキングも公開してほしい!

お気に入りのドラマで”Stay Home”を楽しみましょう

いかがでしたか?

人気作家チョン・セランの原作をドラマ化した「保健教師アン・ウニョン」。小説の世界をキュートでポップに表現した本作を、ぜひ観てみてくださいね。

参考になりましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

はる
映画・ドラママニアWEBライター

映画館スタッフやCATVの営業を経て、現在はWEBライターとして活動中。大好きな映画やドラマの情報をマニアな視点でお届けしていきます♪

はる の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事