【公式インスタグラムの偽アカウントにご注意ください】
診断テスト

【ワークマン】299円から!秋冬新作で「全身7,999円コーデ」話題の新店舗「#ワークマン女子」潜入

  • 2020年10月20日公開

こんにちは、ヨムーノメイトのヤギコです。

現在、“鬼流行り中”のワークマンに、新コンセプトの「#ワークマン女子」のお店がオープンしました。10月15日(火)、ひと足早く内覧会にご招待いただいたので、その時の様子をレポートします!

最近、めっきり寒くなったので、今年の秋冬ものもチェックしてきました!なんと、7,999円で全身コーディネートもしてきたので、ぜひご覧ください♪

1号店は、横浜市のJR桜木町駅前にオープン!

「#ワークマン女子」1号店は、10月16日(金)に、横浜市にある「コレットマーレ」というショッピング施設の5階にあります。

場所は、JR桜木町駅から徒歩1分と、とっても利便性が高いんです。

「コレットマーレ」には授乳室やベビールームも整っているので、子連れのママも行きやすそうでした。実際、家族連れのお客さんも多いそうですよ。

ワークマン初!「女性客が主役」の新店舗

今まで「ワークマン」や「WORKMAN Plus」の店舗は、男性向けのイメージが強くありました。特に「ワークマン」はガチの作業着が多く、「女性は入りづらい」という声も耳にします。

しかし「#ワークマン女子」店はその名の通り、女性客をターゲットとしています。

特に、SNSが好きな若い世代に向けたお店のため、店内には写真を撮りたくなる工夫がたくさんされていました。

店舗入り口には、フォトスポットが♪

お店の正面にはピンクのブランコが飾ってあり、「女性ウエルカム!」な雰囲気がたっぷり。

ピンクのブランコは座るもよし、撮影もしてよし、楽しみ方自在。床にも広めにデザインが施されていて、自撮り棒を持って、上から撮るのもいいですね。

金髪で特徴的な目のマスコットキャラクター、「わく子」もとってもかわいい!

売り場面積は従来の店舗よりも約2倍広く、通路もゆったりとしています。

さらに店内マップがあり、わかりやすく見てもらう工夫を感じました。

普段私は、「WORKMAN Plus」で買い物をするとき、ユニセックスの服を見つけるのに少し迷ってしまうので、これはありがたい配慮です。

売り場に陳列された商品の比率は、女性服40%、ユニセックス用の服20%、男性服20%であり、なんと全体の6割の服は女性が着られます。

また、ユニセックスのものが多く、男女でお揃いコーデをしやすいのも、ワークマンの魅力ですね。

また、店内にはジュニアサイズのもの(130cm〜)もありました。特にやんちゃに遊び回る男の子には、ワークマンの洋服、機能面も、洗いやすさも、最適です!

【撮影スポットが楽しい①】マグネットの壁は、大人もハマる!

SNS世代向けの「#ワークマン女子」には、フォトスポットがたくさんあります。

中でも私のイチオシは、マグネットがたくさん用意された、柱のフォトブースです。

実は、事前に柱のことを聞いた時には、子ども(ご家族)向けのスポットだと思っていました。

しかも、くまやハートのマグネットはかわいいけど、「#みなとみらい」や「#コレットマーレ」って使いにくそう……とも思っていたのですが、これが大間違い(笑)!

やってみてわかったのですが、インスタグラムに載せようと写真を撮影すると、文字のものも使いたくなるんですよね。かといって、イラストのマグネットも使いたいわけです......!

「ああ、私の手が2本しかないのが悔しい!阿修羅像のように6本あればな〜」と本気で思いました。

マグネットも約30個あるので、組み合わせも無限大!結局、一緒に行ったヨムーノスタッフにも映ってもらい、数パターン撮影しました。

あまり顔を出したくない方には、「口元がクマ」のマグネットが使いやすそうでした。また、背景のマグネットは、柱から少しはみ出すたところに配置すると可愛いです。上の写真だと左側の旗や、右側のくまのマグネットが、少しはみ出ていますね。

【撮影スポットが楽しい②】「試着して撮影していいよ」の神ホスピタリティ

靴コーナーの足元に、大きく広げられたマットもフォトスポットです。さまざまなイラストが描かれていて、靴を試着したときに、映える写真をとることができます。楽しい♪

試着をした時って、写真を撮りたいものの、お店側に申し訳ない気持ちになりますよね。しかしワークマンは撮りたい気持ちを肯定し、さらにフォトスポットという形で後押ししてくれていました。神!

また、試着室コーナーに設置してあるフォトスポットも使えるそうです。

バラの背景はロールカーテンになっていて、お店が混雑していないときにのみ、出現するのだとか。普段はロールアップされている可能性が高いですが、巡り合えたら使ってみてください!

全身で7,999円コーデを楽しんでみた!

1万円以下でコーデを作れるか試してみたところ、まさかの8千円を切る結果になりました!

オレンジが素敵なマウンテンパーカーに、デニムスカートを合わせてカジュアルに。足元は折り返しが可愛い防寒ブーツをチョイス。このブーツは折り返しを伸ばすとロングブーツに変身します。

ニット帽は、顔色が明るくみえるグレーを合わせましたが、紺や黄色を選んでまとまりが良いコーデにしても良さそうでした。

そして、ワークマンで忘れてはならないのが服の機能性!

【レディース撥水マウンテンパーカー】(税込2,900円)

耐久撥水のパーカーで、晴れの日も雨の日も使えます。私はカーキを愛用していますが、使用してから、は急な雨が憂鬱でなくなりました。見た目が撥水生地っぽくないところも、お気に入りです。

オレンジはワークマンのアンバサダーさんと作った服で、一部限定販売だそうです。

【レディースウォームキャンプスカート】 (税込1,900円)

裏起毛で、冬に一日中外にいる時にも重宝するデニムスカートです。 さらにストレッチが効いているから動きやすく、ポケットが8つも付いているので、アクティブにうごきたいときにもぴったり。

【防寒ブーツ氷雪耐滑ケベックロング】 (税込2,900円)

先日ワークマンさん主催の過酷ショー終わりに、この靴で氷の上を歩かせて頂きました。氷上でも足元から冷えを感じません。

耐滑を確かめようと激しく動き回るものの滑りません。ジャンプ時の着地ではさすがに滑ると思い、 氷の上でジャンプをしていたら、反対に私の体重で氷が割れないかを心配されました。

ちなみに靴のサイズはSからありますよ。

【スタンダードキャップ】 (税込299円)

スタンダードなニットキャップは、11色と色が豊富です。1つ299円と激安なので、たくさん揃えられそうですよ!

「#ワークマン女子」は男性も楽しめる

「#ワークマン女子」は女性客が主体なものの、売り場にある服の6割は男性も着られます。そのため男性も一緒に店内を楽しめますね。デートや家族でおでかけする時に、男性を入り口で待たすことなく、ゆっくり見られるのはいいですね♪

ワークマンはペアルックや家族コーデも得意なので、ぜひ一緒にお店をのぞいてみてくださいね。

公式サイト:SNSで話題!ワークマン女子に人気アイテムをピックアップ

参考になりましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

ヤギコ
週4ワーママ

2つ年下の夫と、3才の息子と三人暮らし。千葉育ちの都内在住。 10年以上眼科に勤務。ライターの世界へチャレンジ中。 外食費やカフェ費をおさえる為の節約が得意で、特にイオンのトップバリュ商品が大好き。 隠れ美容オタクで、デパコスからドラコスまで幅広く愛用(記事も書きます!) 学生時代の技術の成績が2なのでログハウス作りは毎回ハラハラドキドキ(夫にマジな顔で、保険加入をDIY女子部参加の条件にされた!)

ヤギコ の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事