【公式インスタグラムの偽アカウントにご注意ください】
診断テスト

気になる点も少しあるけれど【セリア】究極地味すご「洗濯ネット」のメリットVSデメリット

  • 2020年10月24日更新

こんにちは、ヨムーノライターのpink.m.kです。建売住宅を自分好みのおうちにするべく日々奮闘しています。

だんだん肌寒くなる季節……ニットが着たくなる季節ですね。ニットをお洗濯する時に気になるのが、その干し方。

ハンガーにそのまま引っ掛けて干すと、首周りが伸びたりするのが気になります。そこで活躍するのが平干しネット。 まずは、高価な洗濯グッズに手を出す前に100円ショップ「セリア」で試し買いしてみました。

セーター干しネット

私が使っているのは、セリアで買ったセーター干しネット。

真っ白のネットというのに惹かれたこともあり、即購入しました!

ニットはハンガーに干すと首周りが伸びるので、寝かせて干したい私。100均でこれが解決するなんて嬉しいです!

ちなみにこのネット。

このように枠が付いています。

転がり落ちそうなぬいぐるみなどを干したりするのにも重宝します。

収納もコンパクト

枕の天日干しにも持ってこいですね。使わない時は8の字にぐるっと折りたたむことができます。

ゴムが付いているので、止めておけばコンパクトに収納できます。

気になる点もチラホラ出てくる(汗)

色々な用途で大活躍してくれます。一つだけ気になる点を上げるとすれば、形が円形であるところ。

楕円形の平干しネットの方が、大人の洋服などを干すにはサイズ的に丁度いいのかなぁ…なんて思いました。

枠があるので中身が落ちにくいという意味では良いのですが、大きなものを干すには枠がちょっと邪魔になってしまうかも…というデメリットも。
ちなみにダイソーには枠がなくフラットな楕円形の平干しネットがあるみたいです。そちらも気になるところ。

気になる点はありつつも、平干しネットを100円で購入できて使えるのは、これからの季節ありがたいです!

広さがありぬいぐるみなども干しやすいので、1年通して活躍してくれそうです。気になる方はぜひ、セリアを覗いてみてくださいね。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

買いたい商品はありましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

数年前に購入した建売住宅を少しずつ自分好みのおうちにするべく、日々奮闘中。 ナチュラルインテリアが好きで、最近では北欧系のインテリアやスッキリとしたインテリアにも興味があり、北欧ナチュラルなおうち造りを目指しています。 インテリアやハンドメイドに関する記事をゆる~く更新していく予定です。

pink.m.k の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事