【公式インスタグラムの偽アカウントにご注意ください】
診断テスト

バカ売れに納得【ニトリ399円】が「揚げ物イヤすぎ問題」を即解決!もっと早く買えばよかった

  • 2020年10月20日公開

ニトリ

油はね防止ネット30cm

399 円 (税込)

油はね防止ネット

※紹介している商品は、ヨムーノで販売しているのではなく、各サイトでの販売になります。各サイトで在庫状況などをご確認ください。 ※記載の情報や価格については執筆当時のものです。価格の変更の可能性、また、送料やキャンペーン、割引、クーポン等は考慮しておりませんので、ご了承ください。

こんにちは。ヨムノーライターのritaです。

運動会や遠足、クリスマスに年末年始と、イベントが続く季節になってきましたね。そんなイベント時期に登場回数が増えるのが、唐揚げやフライドポテトなどの「揚げ物系」料理。

でも、家で作るのは油はねが怖いし、キッチンは油まみれになるし......。
そんな悩みを解決してくれる、ニトリのお助けアイテムをご紹介します。

ニトリ「油はね防止ネット」ってどんな商品?

  • ニトリ「油はね防止ネット(オイルスクリーン)30cm」 399円(税込)

油はね防止ネット

オイルスクリーンとは、調理中のフライパンや鍋に、蓋のように被せて油はねを防ぐという便利アイテム。
普通の蓋と違い、円形部分は細かいメッシュ状になっていて、蒸気は逃がしつつ油はガードしてくれる優れものです。
素材はオールステンレスで、シンプルな作りです。

ニトリの油はね防止ネットは、持ち手部分が円形のメッシュを支えているので、手に持った時に安定感があります。

サイズは以下の通り4展開です。(全て税込)

22cm 349円   
26cm 399円
30cm 399円
34cm 499円

発売当初は2サイズのみだったのですが、今は展開数も増え、一人暮らしサイズから、多人数用までカバーできるようになっています。

私は28cmのフライパンに使いたかったので、30cmを購入しました。

28cmのフライパンに乗せるとこんな感じです。 ちょうどぴったりなサイズ感です。

重さは170g、バナナ1本分くらいなので重くもなく扱いやすいです。

ニトリ「油はね防止ネット」を買って良かった4つのポイント

コンロ周り、床の汚れ軽減!憂鬱な後片付けも楽々♪

我が家ではよくチキンソテーを作るのですが、フライパンでチキンを焼くと、揚げ物と同じかそれ以上の油がはねる気がします……。 今までは調理後、油でコンロ周りや床がかなり汚れていましたが、このネットを使うとそれが大幅に軽減できます。

まずは、油はね防止ネットを使わずに、チキンソテーを作った後のコンロの状態。

次は、油はね防止ネットを使った場合。

違う場所も。ネット使わずに調理後。

ネットを使った調理後。

油はねを完全にゼロにすることは難しいですが、ネットを使う・使わないでかなりの汚れの差がありました。

床に関しては、肉眼で油はねは確認できません。
調理後の片付けはさっとコンロを拭くだけなので、気持ちもラクになりました。

火傷の恐怖にさようなら

パチパチはねる小さな油や、突然「ポン!」と音を立てて襲ってくる大きな油はね。
そういった火傷の恐怖から揚げ物を敬遠する方も多いと思います。
特に食材を裏返す時は、中の水分が表面に出ている状態で動かすので、より油がはねやすくなります。

そんな時も、この油はね防止ネットを盾のようにしてガードすることができます。

手の周りの小さな火傷を、回避できるようになりました。

油はガードして蒸気は逃す。パリパリ、サクサク食感

よく作るチキンソテーですが、皮目をパリパリにしたいので、蓋をするのはNG。
油はねが嫌だからと蓋をしてしまうと、蒸気がこもって蒸された状態になってしまうので、うまくパリッとさせることができないんですよね。
ですがこのネットはメッシュ状になっているので、しっかり蒸気を逃がしてくれます。

文句なしの皮目パリパリチキンを作ることができました。美味しい!と家族にも大好評でした。

さすがニトリ!湯切りだってできちゃう♪リーズナブルでお値段以上!

こちらの商品、油はね防止以外にも、湯切りとしても使えます。

多くの量を湯切りするのは重さがあって難しそうですが、小鉢用の葉物や、1〜2人前のパスタ程度なら手軽に湯切りできます。

ニトリの油はね防止ネットは、一番大きなサイズでもワンコインで買えるので、気になっている方も、試しやすいお値段ですよね。
まさに「お!値段以上」の商品です。

購入前に気になっていた口コミ。実際のところは?

この商品の口コミに中に、

・使った後、洗っても油汚れが取れにくい
・取手の部分が使っている途中で熱くなる

という声がいくつかあり、私も気になっていたので、実際の使用感をレポします。

まずは油汚れが取れにくいというもの。
こちらは、普通の手洗いで油汚れもすんなり綺麗になりました。
ポイントは、使用後はあまり時間を置かずに洗う、ということだと思います。やはり時間経過とともに油がベトつき、洗いにくくなりました。

取手の部分が熱くなる、というものに関しては、チキンソテーを作る間(大体15分ほど)では、熱くならず普通に素手で持てました。 もっと調理時間が長かったり、サイズの小さいネットは、取っ手部分自体が火に近づくので、熱くなるのかなと思いました。

売れ続ける商品はやっぱりすごい!

数年前SNSで話題になり、今でもメディア等で紹介されている人気商品。
私も存在自体は知っていたけれど、購入までには至らず……でしたが、

使い出すようになった今では、もっと早く買えばよかった!という気持ちです。
油はねの恐怖や、後片付けの憂鬱さが解消されるので、油もの料理のハードルがぐっと下がりますよ。
収納もコンパクトなので、ぜひ一家にひとつ、オススメです♪

紹介した商品はこちら

  • ニトリ「油はね防止ネット(オイルスクリーン)30cm」 399円(税込)

油はね防止ネット

ニトリ

油はね防止ネット30cm

399 円 (税込)

油はね防止ネット

※紹介している商品は、ヨムーノで販売しているのではなく、各サイトでの販売になります。各サイトで在庫状況などをご確認ください。 ※記載の情報や価格については執筆当時のものです。価格の変更の可能性、また、送料やキャンペーン、割引、クーポン等は考慮しておりませんので、ご了承ください。

試してみたくなりましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事